Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>今<rt>いま</rt></ruby>さら <ruby>聞<rt>き</rt></ruby>けない 「すき<ruby>焼<rt>や</rt></ruby>きの <ruby>食<rt>た</rt></ruby>べ<ruby>方<rt>かた</rt></ruby>」について

いまさら けない 「すききの かた」について

2016.03.15

日本(にほん)で 人気(にんき)のある 和食(わしょく) 「すき焼(や)き」を 知(し)っていますか。 「すき焼(や)き」は 日本人(にほんじん)にも ごちそうとして とても人気(にんき)のある料理(りょうり)です。 「すき焼(や)き」の 正(ただ)しい食(た)べ方(かた)を 覚(おぼ)えて、 日本(にほん)の味(あじ)を 楽(たの)しんでください。

Translated by T.Ikeda

Written by MATCHA

Google Pocket

すき」は、てつで できた あさい なべで、うすく った 牛肉ぎゅうにくを 料理りょうりする、日本にほん オリジナルoriginalの なべ料理りょうりです。砂糖さとうと 醤油しょうゆなどを バランスbalanceく 使つかった、あまじょっぱい(あまくて しょっぱい)あじが 特徴とくちょうです。牛肉ぎゅうにくと 一緒いっしょに、ネギや きのこ、豆腐とうふ、しらたき(※1)などの 材料ざいりょうも れて、たまごを つけて べます。

「すきき」の「すき」は はたけで 使つかう 道具どうぐだった

日本にほんで すききを べるのは、武士ぶしの 時代じだいの わり、19世紀せいきの わりごろからです。はじめのころは、てつの なべに タレ(醤油しょうゆなどの ソースsauce)を すこし れて、そのうえで にくのように 牛肉ぎゅうにくを 1まいずつ 強火つよびで さっと いて べていたそうです。

suki_20151209

池辺商事株式会社WEBサイトよりより

「すきき」という 名前なまえは、はたけで 仕事しごとを しているときに、すきという てつで できた 道具どうぐの うえに イノシシwild boarの にくなどを いて いたことから まれたそうです。ですから、元々もともとは、鉄板てっぱんで く 料理りょうりだったのでしょう。

関西かんさいふうすきき」と「関東かんとうふうすきき」のちが

sukiyaki_20151209-1

Photo By afrog_5130

く」から、いまのように「る」(スープの なかで 料理りょうりする)に わったのは、80〜90ねんぐらい まえです。でも、いまも 関西かんさい地方ちほうでは、なべに 牛脂ぎゅうし(ヘッド:beef tallow)を れて、そのあとで 牛肉ぎゅうにくを すこし いてから 野菜やさいを れます。野菜やさいから みずが ますから、そこに 砂糖さとうや 醤油しょうゆを れて、あじを つける つくかたです。これを「関西かんさいふうすき」と びます。

sukiyaki_20151209

でも、関東かんとう地方ちほうでは、さきに にくを かないで、醤油しょうゆさけ砂糖さとう・みりんなどで つくった「した」という スープを なべに れてから、にくや 野菜やさいを れて ます。これを「関東かんとうふうすき」と います。料理りょうりできたら、なまたまごを つけて べることや、醤油しょうゆと 砂糖さとうの あじつけは 関西かんさいふうと おなじです。

すききの おみせに はいったら、「した」が あるか ないかで、つくかたが ちがいますから、もし わからなかったら、おみせひとに いてみましょう。

すききで をつけることは?

関西かんさいふうすきき」も「関東かんとうふうすきき」も、つくかたは ちがいますが、おいしく べるために をつけることは おなじです。

sukiyaki_20151209-3

Photo By Takashi Nakajima

まず、なべの なかで 牛肉ぎゅうにくを れる 場所ばしょに 注意ちゅういしてください。「しらたき(※1:写真しゃしんの 左下ひだりしたの しろいもの)」は、牛肉ぎゅうにくの ちかくに れないでください。それは、しらたきを つくときに 使つかう 石灰せっかい(lime)の カルシウムcalciumが、にくを かたくして、にくの いろを くろくするからです。

つぎに、牛肉ぎゅうにくを 料理りょうりしすぎるのも ダメです。ながく ると、牛肉ぎゅうにくが かたくなって、おいしくなくなります。

※1……しらたき:コンニャクいもから つくった こなに、おを れて よくぜてから 石灰せっかいれる。できたものを あつ石灰せっかいみず(limewater)の なかに、ちいさい あなから して つくった、いとのような もの

すききの 最後さいごの おたのしみ

あまじょっぱいあじの すききは、しろい ごはんに よくうので、ごはんを べながら すききを べるのも オススメですが、料理りょうりの 最後さいごに ほかの 炭水化物たんすいかぶつ(carbohydrate)を れても たのしめます。

そのなかで 一番いちばん 人気にんきが あるのが、うどん(小麦粉こむぎこから つくった ふとめん)を れた「うどんすき」。すききの 最後さいごに、なべの なかに うどんを れて、い あじの スープsoupで うどんに あじを つけて べます。うどんの わりに ごはんを れることも あります。

てんぷらと おなじように、和食わしょくの なかで とても 人気にんきがある「すきき」は、日本人にほんじんの いえでも「ごちそう(特別とくべつな 料理りょうり)」です。ぜひ ジューシーjuicyな 牛肉ぎゅうにくを、日本にほんの あじで たのしんでください。

関連トピック

Google Pocket