埼玉(さいたま)県(けん)の 人気(にんき) スポット(spot)を 知(し)ろう! 〜埼玉(さいたま)の 魅力(みりょく)〜
場所(SPOT)

埼玉(さいたま)県(けん)の 人気(にんき) スポット(spot)を 知(し)ろう! 〜埼玉(さいたま)の 魅力(みりょく)〜

埼玉県 2016.03.28

埼玉(さいたま)県(けん)は 東京(とうきょう)の 北(きた)の方(ほう)、 東京(とうきょう)の 隣(となり)に あります。 埼玉(さいたま)県(けん)の 南側(みなみがわ)は 東京(とうきょう)に近(ちか)くて 平(たい)らな土地(とち)が 多(おお)いので たくさんの 人(ひと)が 住(す)んでいます。

Translated by fujimoto

東京の大学で先生をしています。

Written by MATCHA-PR

埼玉(さいたま)(けん)は 東京(とうきょう)の (きた)(ほう)、 東京(とうきょう)の (となり)に あります。 埼玉(さいたま)(けん)の 南側(みなみがわ)は 東京(とうきょう)(ちか)くて (たい)らな土地(とち)が (おお)いので たくさんの (ひと)が ()んでいます。 でも、 北側(きたがわ)()くと どんどん ()や (はたけ)が (おお)くなって、 自然(しぜん)が たくさん あります。 また、 (ふる)い 街並(まちな)みが (むかし)からあって (いま)も (のこ)っています。 そして 素晴(すば)らしい 自然(しぜん)も あります。埼玉(さいたま)の 観光(かんこう)スポットは まだ あまり 有名(ゆうめい)じゃないところも あります。

最近(さいきん)は 秩父(ちちぶ)()の (ひつじ)(やま)公園(こうえん)の (しば)(さくら)が 世界中(せかいじゅう)で 有名(ゆうめい)に なりました。 また 秩父(ちちぶ)()の 秩父(ちちぶ)(きょう)の (ちか)くが アニメ(Anime)の ロケ(Location)()に なりました。 それで 埼玉(さいたま)(けん)の 観光(かんこう)スポットが 有名(ゆうめい)に なってきています。 そして、 さいたま()に 盆栽(ぼんさい)(むら)が ありますが、 ここは 盆栽(ぼんさい)の 聖地(せいち)(とても 大切(たいせつ)な 場所(ばしょ))として 有名(ゆうめい)です。 盆栽(ぼんさい)は 日本(にほん)(どく)(とく)の 文化(ぶんか)です。 「さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)」では 盆栽(ぼんさい)を 展示(てんじ)していて、 外国(がいこく)(じん) 観光(かんこう)(きゃく)も たくさん ()ています。

今回(こんかい)は、 埼玉(さいたま)(けん)の 「()る」ための 観光(かんこう)スポットを 紹介(しょうかい)します。 

さいたま() 大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)

「さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)」は さいたま()の 盆栽(ぼんさい)(むら)に あります。そして (いち)(ねん)の 四季(しき) いつでも 盆栽(ぼんさい)を (たの)しむことが できます。観賞(かんしょう)のための 盆栽(ぼんさい)や 盆栽(ぼんさい)の ()の 浮世絵(うきよえ)などの 絵画(かいが)作品(さくひん)、 色々(いろいろ)な 盆栽(ぼんさい)の 歴史(れきし)の 資料(しりょう)などを ()ることが できます。

盆栽(ぼんさい)は、 (ぼん)()盆栽(ぼんさい)の (うつわ))の (なか)に 大自然(だいしぜん)の 景色(けしき)が あるそうです。観賞(かんしょう)()て (たの)しむ)は、  その イメージ(image) を 大切(たいせつ)に するそうです。盆栽(ぼんさい) 全体(ぜんたい)を ()るのも 重要(じゅうよう)です。 しかし ()、 (みき)、 (えだ)、 ()の (こま)かい 部分(ぶぶん)にも ()どころが あります。

盆栽(ぼんさい)の 観賞(かんしょう)は、 最初(さいしょ)に ()の (かたち)や 姿(すがた)を ()てみましょう。()は (なが)歳月(さいげつ)で ()()がっていて (つち)を しっかりと つかんでいます。 その姿(すがた)に 樹木(じゅもく)の (つよ)い 生命(せいめい)(りょく)を (かん)じることが できます。

「さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)」の 2(かい)に (ちい)さい カフェ(Cafe)があります。 オリジナルドリンク(Original drink)や 写真(しゃしん)の 盆栽(ぼんさい)弁当(べんとう)を ()べることができます。
週末(しゅうまつ)だけです。

また 1(かい)には ショップ(shop)が あって、 盆栽(ぼんさい)の 色々(いろいろ)な お土産(みやげ)を ()うことが できます。 写真(しゃしん)は 盆栽(ぼんさい)の ()ぬぐい(日本(にほん)の タオル(towel))です。 (ほか)にも 盆栽(ぼんさい)の ポストカード(Postcard)、 盆栽(ぼんさい)の ()の 扇子(せんす)なども ()っています。

「さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)」は JR宇都宮線(うつのみやせん)で ()きます。 「土呂(とろ)(えき)」で 電車(でんしゃ)を ()りて、東口(ひがしぐち)から (ある)いて 5(ふん)です。 アクセス(access)が 便利(べんり)です。 盆栽(ぼんさい)を ()るために 300(えん) (はら)いますが、 世界(せかい)に ここだけの 美術館(びじゅつかん)ですから 一生(いっしょう)に (いち)()は ()ってみたいです。

Information

さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)さいたま()(きた)()土呂(とろ)(まち)2-24-3
営業(えいぎょう)時間(じかん):9:00~16:30(3月(さんがつ)10月(じゅうがつ))/9:00~16:00(11月(じゅういちがつ)2月(にがつ)
定休(ていきゅう)()木曜日(もくようび)木曜日(もくようび)が 祝日(しゅくじつ)の 場合(ばあい)は 開館(かいかん)します)、 年末年始(ねんまつねんし)。 そのほか、時々(ときどき) (やす)みの()があります。
HP:さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)

川越(かわごえ)の (くら)(づく)りの 町並(まちな)みと、(とき)の (かね)

埼玉(さいたま)(けん) 川越(かわごえ)()は 「()江戸(えど)川越(かわごえ)」と ()います。 ()江戸(えど)とは、「江戸(えど)ではないが 江戸(えど)のように (さか)えた」 「江戸(えど)時代(じだい)を (かん)じることが できる」、そんな (まち)の ことです。 川越(かわごえ)は、 (ふる)い 町並(まちな)み((まち)の 様子(ようす))が いまも (のこ)っていて、 江戸(えど)の 雰囲気(ふんいき)を (かん)じることが できます。

川越(かわごえ)(えき)から (すこ)し (ある)くと、 (くら)(づく)りの 町並(まちな)みが あります。 (くら)(づく)りは、 日本(にほん)の 伝統(でんとう)(てき)な 建物(たてもの)の 1つです。 (そと)の (かべ)を (つち)(かべ)にして 漆喰(しっくい)(Stucco)を 使(つか)って、 (つく)ります。 漆喰(しっくい)で 建物(たてもの)の (よわ)いところを (こわ)れにくくします。 (くら)(づく)りは とても 丈夫(じょうぶ)な 建物(たてもの)で、 火事(かじ)にも (つよ)いです。 ですから、 明治(めいじ)時代(じだい)日本(にほん)の 時代(じだい)の 1つ。 江戸(えど)時代(じだい)の (つぎ)の 時代(じだい))の (おお)火事(かじ)でも ()えなかったそうです。 そんな (くら)(づく)りの (まち)に、 観光(かんこう)(きゃく)は (むかし)の 日本(にほん)を (かん)じることが できるでしょう。

写真(しゃしん)は、 「(とき)(かね)」で 川越(かわごえ)の シンボル(symbol)です。 (いま)から (やく)400(ねん)(まえ)に (つく)られました。 その()の 川越(かわごえ)藩主(はんしゅ)川越(かわごえ)で 一番(いちばん) (えら)(ひと))の 酒井(さかい)忠勝(ただかつ)が (つく)ったそうです。

時代(じだい)は ()わりましたが、 (いま)も (むかし)と (おな)じ (くら)(づく)りの 町並(まちな)みに (とき)を ()らせています。 そして、 その音色(ねいろ)は (ひび)きが 素晴(すば)らしく、 1996(ねん)に「(のこ)したい“日本(にほん)(おと)風景(ふうけい)100(せん)”」に なりました。 ()の (とき)の (かね)は (たか)さが (やく)16メートル(Meter)です。 午前(ごぜん)6()正午(しょうご)午後(ごご)3()午後(ごご)6()、 1(にち) 4(かい) (かね)が なります。その(おと)に、 ()江戸(えど)川越(かわごえ)の 特別(とくべつ)な 雰囲気(ふんいき)を (かん)じることが できます。

川越(かわごえ)には (くら)(づく)りの 建物(たてもの)の ほかに、 明治(めいじ)時代(じだい)大正(たいしょう)時代(じだい)明治(めいじ)の (つぎ)の 時代(じだい))の 洋風(ようふう)建築(けんちく)も たくさん (のこ)っています。 現在(げんざい)の 埼玉(さいたま)りそな銀行(ぎんこう)川越(かわごえ)支店(してん)の 建物(たてもの)は その代表(だいひょう)(てき)建物(たてもの)です。 この建物(たてもの)は、 埼玉(さいたま)(けん)の (はじ)めての 銀行(ぎんこう)で、 1918(ねん)に ()てられました。 (くに)の 登録(とうろく)有形(ゆうけい)文化財(ぶんかざい)大切(たいせつ)な (ふる)建物(たてもの)で (くに)(まも)らないといけないもの)に なっています。 川越(かわごえ)の (おお)きい 魅力(みりょく)は、 江戸(えど)の 雰囲気(ふんいき)の 建物(たてもの)と 日本(にほん)の 近代(きんだい)()の シンボル 明治(めいじ)・ 大正(たいしょう)時代(じだい)の 洋風(ようふう)建物(たてもの)を 一緒(いっしょ)に ()ることが できることです。 

Information

(とき)(かね)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)川越(かわごえ)()(さいわい)(まち)15-7HP: (しょう)江戸(えど)川越(かわごえ)観光(かんこう)協会(きょうかい)

吉見の百穴(よしみのひゃっけつ)

埼玉(さいたま)(けん)の 「吉見の百穴(よしみのひゃっけつ)」は、(すこ)し 不思議(ふしぎ)な スポットです。 吉見(よしみ)の (ひゃく)(けつ)は、 茶色(ちゃいろ)の (やま)に (なん)()も (あな)が あいています。 これは 西暦(せいれき)501(ねん)〜700(ねん)の (あいだ)の 遺跡(いせき)です。 (あな)の (かず)は 219()だそうです。 そして、 (おな)じような 遺跡(いせき)では 日本(にほん)で 一番(いちばん) (おお)きいです。 トルコ(Turkey)カッパドキア(Cappadocia)の ような 風景(ふうけい)が 埼玉(さいたま)にあった! (おどろ)きですね。

(くに)の 指定(してい)史跡(しせき)(くに)が ()めた 遺跡(いせき)など)にも なっています。 現在(げんざい)は 一般(いっぱん)に 公開(こうかい)しているので (あな)(なか)に (はい)ることも できます。

(あな)に (ちか)づくと ()次元(じげん)空間(くうかん)地球(ちきゅう)とは (ちが)う 世界(せかい))へ ()(くち)の ように (かん)じます。

()(くち)は (せま)いですが (ちゅう)は ()って (ある)くことが できます。

岩山(いわやま)の (した)の (かた)の (あな)には、 ヒカリゴケが 自然(しぜん)に ()えているところが あります。 関東平野(かんとうへいや)で ヒカリゴケが 自然(しぜん)に ()えている場所(ばしょ)は とても 貴重(きちょう)です。 (くに)の 天然記念物(てんねんきねんぶつ)自然(しぜん)のもので 大切(たいせつ)に (まも)らないとならないもの)で 「吉見(よしみ)(ひゃく)(けつ) ヒカリゴケ発生(はっせい)()」に なっています。

最近(さいきん)は ヒカリゴケの ある (あな)が 乾燥(かんそう)してしまいました。 そのため、ヒカリゴケが とても(すく)なくなってしました。 (あな)(なか)に (みず)を ()いて 湿度(しつど)に ()をつけています。 ヒカリゴケの 保護(ほご)のために (あな)の (おく)に (はい)ることは できません。 でも ヒカリゴケを ()ることは できます。 ヒカリゴケは エメラルド(emerald)(いろ)に (ひか)って ()えます

Information

吉見の百穴(よしみのひゃっけつ)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)比企(ひき)(ぐん)吉見(よしみ)(まち)大字(おおあざ)北吉見(きたよしみ)324
営業(えいぎょう)時間(じかん):8:30~17:00
(やす)みの()はありません。
HP:吉見百穴(よしみひゃっけつ)/ヒカリゴケ

SL列車(れっしゃ)が 秩父(ちちぶ)を (はし)

秩父(ちちぶ)の (ひつじ)(やま)公園(こうえん)に 一番(いちばん) (ちか)い 秩父鉄道(ちちぶてつどう)では、 (いま)でも SL列車(れっしゃ)が (はし)っています。 このSL列車(れっしゃ)は (ただ)しくは 「パレオエクスプレス」と ()います。秩父(ちちぶ)地方(ちほう)には (やく)2000万(にせんまん)(ねん)(まえ)に 海獣(かいじゅう)パレオパラドキシア(Paleoparadoxia) が いました。 列車(れっしゃ)の 名前(なまえ)「パレオ」は この 海獣(かいじゅう)から 名前(なまえ)を つけました。パレオパラドキシアは ラテン(Latin)()で 「(むかし)の 不思議(ふしぎ)な 動物(どうぶつ)」という意味(いみ)です。 秩父(ちちぶ)地域(ちいき)では、 たくさんの 化石(かせき)が 発見(はっけん)されてます。 このあたりが 大昔(おおむかし)は (うみ)(そこ)だったことが わかります。 その(なか)でも パレオパラドキシアの 化石(かせき)は (めずら)しくて、 世界(せかい)でも (すう)(たい)しか ないそうです。

パレオパラドキシアは 貴重(きちょう)な 文化(ぶんか)遺産(いさん)に なっていて、 その名前(なまえ)から 「パレオ」を、 急行(きゅうこう)という意味(いみ)の 「エクスプレス(Express)」とあわせて、「パレオエクスプレス」という名前(なまえ)に なったそうです。

「パレオエクスプレス」は、 秩父(ちちぶ)鉄道(てつどう)の 熊谷(くまがや)(えき)から 三峰(みつみね)(くち)まで (はし)っています。 途中(とちゅう)の 長瀞(ながとろ)(えき)は、 関東(かんとう)の (えき)(ひゃく)(せん)に (えら)ばれています。 (むかし)の ままの ()の (えき)で、 (ふる)い 歴史(れきし)を (かん)じることが できます。

長瀞(ながとろ)(えき)の (ちか)くでは 「長瀞(ながとろ)ラインくだり」が有名(ゆうめい)です。 ()の (ふね)で 荒川(あらかわ)を くだりながら 大自然(だいしぜん)を (かん)じることが できます。 くわしくは 埼玉(さいたま)(けん)だからこそ体験(たいけん)できる、魅力(みりょく)(てき)な「ここだけスポット!」】紹介(しょうかい)します。

Information

秩父鉄道(ちちぶてつどう)長瀞(ながとろ)(えき)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)秩父(ちちぶ)(ぐん)長瀞(ながとろ)(まち)長瀞(ながとろ)529-2HP:秩父鉄道(ちちぶてつどう)SLパレオエクスプレス

秩父(ちちぶ)の (ひつじ)(やま)公園(こうえん)

秩父(ちちぶ)の (ひつじ)(やま)公園(こうえん)は、 とても (ひろ)い 公園(こうえん)で、35万(さんごまん)以上(いじょう)の (しば)(さくら)が あります。 そのきれいな (いろ)の 光景(こうけい)は とても (うつく)しくて (いき)が ()まりそうです。 ピンク(pink)、 (しろ)、 (むらさき)の (しば)(さくら)が カーペット(carpet)のように ()いています。 その 景色(けしき)は とても (うつく)しくて、 (なん)時間(じかん)も その場所(ばしょ)に ()っていたく なります。

絶景(ぜっけい)スポットで、 (ひつじ)(やま)公園(こうえん)は 秩父(ちちぶ)の シンボル「武甲山(ぶこうざん)の (ふもと)(やま)の (した))に あって、 (おお)きくて 素晴(すば)らしい 武甲山(ぶこうざん)と 綺麗(きれい)な (はな)を (たの)しむことが できます。 また、 (しば)(さくら)(まつ)りの (とき)毎年(まいとし)4月(しがつ)中旬(ちゅうじゅん)5月(ごがつ)上旬(じょうじゅん))は、 公園(こうえん)の (となり)の 広場(ひろば)で 市場(いちば)などが あります。 秩父(ちちぶ)の お土産(みやげ)や、 郷土(きょうど)料理(りょうり)の 屋台(やたい)で 色々(いろいろ)なものを ()うことが できます。

(しば)(さくら)は、(はな)の (かたち)が (さくら)に ()ていますが、 (しば)のように 地面(じめん)に (ひろ)がって ()きます。 そこから (しば)(さくら)という 名前(なまえ)に なりました。 (ひつじ)(やま)公園(こうえん)の (しば)(さくら)は だいたい 毎年(まいとし) 4月(しがつ)中旬(ちゅうじゅん)(ごろ)から 5月(ごがつ)上旬(じょうじゅん)(ごろ)まで (たの)しむことが できます。 (しば)(さくら)の (はな)を (ちか)くで ()ると ひとつひとつの (はな)びらが、 ハート(heart)(がた)のように ()えます。

(しば)(さくら)を ()るために、 (はる)に 日本(にほん)に (きた)る 外国(がいこく)(じん)旅行(りょこう)(しゃ)も いるそうです。(ひつじ)(やま)公園(こうえん)の (しば)(さくら)は とても 人気(にんき)があります。 ほかの どこにもない、 埼玉(さいたま)(けん)の 絶景(ぜっけい)の 観光(かんこう)スポットです。

Information

(しば)(さくら)(おか)(ひつじ)(やま)公園(こうえん)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)秩父(ちちぶ)()大宮(おおみや)6360
営業(えいぎょう)時間(じかん)(はな)見頃(みごろ)時期(じき)入園(にゅうえん)時間(じかん)8:00~17:00
HP:秩父(ちちぶ)観光(かんこう)なび: (しば)(さくら)(おか)(ひつじ)(やま)公園(こうえん)

埼玉(さいたま)(けん)(まつ)

埼玉(さいたま)(けん)で 一年中(いちねんじゅう) 色々(いろいろ)な (まつ)りが あります。 (とく)に 秩父夜祭(ちちぶよまつり)は、 京都(きょうと)祇園祭(ぎおんまつり)、 飛騨高山(ひだたかやま)(さい)と (とも)に 日本(にほん)(さん)(だい)曳山(ひきやま)(まつり)の 1つに なっています。 曳山(ひきやま)(まつり)は 日本(にほん)の (まつ)りの 1つで、 山車(だし)(だし:とても(おお)きい (むかし)(くるま)(まつ)りの(とき)に、(かざ)りを つけて (ひと)が ()いて (ある)く)を ()いて(()いて)(ある)きます。

秩父(ちちぶ)夜祭(よまつり)は 1661~72(ねん)(ころ)から あったようです。 300(ねん)以上(いじょう)の 歴史(れきし)が あります。(なが)い 歴史(れきし)の (まつ)りの 特徴(とくちょう)は、 笠鉾(かさぼこ)です。 これは (おお)きい (かさ)の (うえ)に (ほこ)(なが)い ()の 武器(ぶき))・ なぎなた(日本(にほん)の 武器(ぶき))・ 造花(ぞうか)などを (かざ)ってあります。秩父(ちちぶ)夜祭(よまつり)では (かさ)(ぼこ)が 2つ あります。 そのほか 4つの 山車(だし)は (くに)の 指定(してい)重要(じゅうよう)無形(むけい)民俗(みんぞく)文化財(ぶんかざい)(※1)にもなっています。 この 6つを 人々(ひとびと)が ()いて (ある)きます。

※1指定(してい)重要(じゅうよう)無形(むけい)民俗(みんぞく)文化財(ぶんかざい)(くに)が 未来(みらい)まで (まも)ると ()めた 文化(ぶんか)(てき)な 財産(ざいさん)。 無形(むけい)民俗(みんぞく)文化財(ぶんかざい)は、 お(まつ)りなど  人々(ひとびと)の 生活(せいかつ)の (なか)()まれて (いま)も (つづ)いているもの。

秩父(ちちぶ)夜祭(よまつり)は 山車(だし)と 花火(はなび)との コラボレーション(collaboration)です。 普通(ふつう) 花火(はなび)は (なつ)の ものですが、 (ふゆ)の 秩父(ちちぶ)で 空気(くうき)の きれいな 夜空(よぞら)に 花火(はなび)を ()ることが できます。 埼玉(さいたま)の 代表(だいひょう)(てき)な (まつ)りで 1()は ()て みたいです。 

これは 川越(かわごえ)の 川越(かわごえ)まつりです。 豪華(ごうか)な 山車(だし)に 獅子(しし)や おかめ・ひょっとこが ()っています。 川越(かわごえ)の 象徴(しょうちょう)の (くら)(づく)りの 町並(まちな)みを (ある)きます。また 山車(だし)と 山車(だし)が (まち)の (なか)で ()うと、楽器(がっき)を ()らします。 これは 絶対(ぜったい)に ()てください。 

「曳っかわせ(ひっかわせ)」は 川越(かわごえ)まつりで 一番(いちばん) 素晴(すば)らしいところです。 (すう)(だい)の 山車(だし)が ()かい()って、囃子(はやし)(ふえ)太鼓(たいこ)(しょう)(おど)り)を (きそ)います。 周囲(しゅうい)の (ひと)たちは、 提灯(ちょうちん)を (たか)く あげて (こえ)を ()します。 (とく)に (よる)の 「曳っかわせ(ひっかわせ)」は 一番(いちばん) ()()がります。

おわりに

埼玉(さいたま)は どうですか。 東京(とうきょう)から (ちか)い 埼玉(さいたま)(けん)には、 魅力(みりょく)(てき)な 観光(かんこう)スポットが たくさんあります。 東京(とうきょう)からの アクセスも いいですし、 (めずら)しくて ほかにない 埼玉(さいたま)(けん)の 魅力(みりょく)が たくさん あります。 埼玉(さいたま)(けん)まで()ってみて、 埼玉(さいたま)(けん) (どく)(とく)の 魅力(みりょく)を ()て (かん)じて みてください。

Information

さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)さいたま()(きた)()土呂(とろ)(まち)2-24-3
営業(えいぎょう)時間(じかん):9:00~16:30(3月(さんがつ)10月(じゅうがつ))/9:00~16:00(11月(じゅういちがつ)2月(にがつ)
定休(ていきゅう)()木曜日(もくようび)木曜日(もくようび)が 祝日(しゅくじつ)の 場合(ばあい)は 開館(かいかん)します)、 年末年始(ねんまつねんし)。 そのほか、時々(ときどき) (やす)みの()があります。
HP:さいたま()大宮(おおみや)盆栽(ぼんさい)美術館(びじゅつかん)

川越(かわごえ)の (くら)(づく)りの 街並(まちな)みと、(とき)の (かね)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)川越(かわごえ)()(さいわい)(まち)15-7
営業(えいぎょう)時間(じかん):-
定休(ていきゅう)():-
Wi-Fi環境(かんきょう):-
クレジットカードの有無(うむ)種類(しゅるい):-
言語(げんご)対応(たいおう)レベル:-
()言語(げんご)メニューの有無(うむ):-
最寄(もよ)(えき):JR川越(かわごえ)(えき)東武(とうぶ)東上(とうじょう)(せん)川越(かわごえ)()(えき)西武新宿線(せいぶしんじゅくせん)本川越(ほんかわごえ)(えき)
アクセス:それぞれの (えき)から (ある)
価格(かかく)(たい):-
宗教(しゅうきょう)情報(じょうほう):-
電話(でんわ)番号(ばんごう):049-222-5556
公式(こうしき)HP: (しょう)江戸(えど)川越(かわごえ)観光(かんこう)協会(きょうかい)

吉見(よしみ)(ひゃく)(けつ)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)比企(ひき)(ぐん)吉見(よしみ)(まち)大字(おおあざ)北吉見(きたよしみ)324
営業(えいぎょう)時間(じかん):8:30~17:00
定休(ていきゅう)()年中(ねんじゅう)無休(むきゅう)
Wi-Fi環境(かんきょう):-
クレジットカードの有無(うむ)種類(しゅるい):-
言語(げんご)対応(たいおう)レベル:-
()言語(げんご)メニューの有無(うむ):-
最寄(もよ)(えき)東武(とうぶ)東上(とうじょう)(せん)東松山(ひがしまつやま)(えき)
アクセス:東武(とうぶ)東上(とうじょう)(せん)東松山(ひがしまつやま)(えき)から (ある)いて 30(ふん)
価格(かかく)(たい)一般(いっぱん)300(えん)小学生(しょうがくせい)200(えん)小学生(しょうがくせい)より (ちい)さい子供(こども)は 無料(むりょう)
宗教(しゅうきょう)情報(じょうほう):-
電話(でんわ)番号(ばんごう):0493-54-4541
公式(こうしき)HP:吉見百穴/ヒカリゴケ

秩父(ちちぶ)のSL

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)秩父(ちちぶ)(ぐん)長瀞(ながとろ)(まち)長瀞(ながとろ)529-2
営業(えいぎょう)時間(じかん)始発(しはつ)終電(しゅうでん)
定休(ていきゅう)():-
Wi-Fi環境(かんきょう):-
クレジットカードの有無(うむ)種類(しゅるい):-
言語(げんご)対応(たいおう)レベル:-
()言語(げんご)メニューの有無(うむ):-
電話(でんわ)番号(ばんごう):0494-66-0002
公式(こうしき)HP: 秩父鉄道(ちちぶてつどう)長瀞(ながとろ)(えき)
列車(れっしゃ)の 本数(ほんすう)(のぼ)(くだ)り それぞれ 1(にち) 1(ほん)ずつ
(ひつじ)(やま)公園(こうえん)

住所(じゅうしょ)埼玉(さいたま)(けん)秩父(ちちぶ)()大宮(おおみや)6360
営業(えいぎょう)時間(じかん):-
定休(ていきゅう)():-
Wi-Fi環境(かんきょう):-
言語(げんご)対応(たいおう)レベル:-
()言語(げんご)メニューの有無(うむ):-
一番(いちばん)(ちか)(えき)西武鉄道(せいぶてつどう)横瀬(よこぜ)(えき)または西武秩父(せいぶちちぶ)(えき)秩父鉄道(ちちぶてつどう)()花畑(はなはた)(えき)
アクセス:西武鉄道(せいぶてつどう)横瀬(よこぜ)(えき)から (ある)いて (やく)1.4km、 西武秩父(せいぶちちぶ)(えき)から (ある)いて (やく)1.5km、秩父鉄道(ちちぶてつどう)()花畑(はなはた)(えき)(しば)(さくら)(えき))から (ある)いて (やく)1.5km
価格(かかく)(たい)(しば)(さくら)の 時期(じき)だけ 300(えん)団体(だんたい)250(えん)普通(ふつう)は 無料(むりょう)
電話(でんわ)番号(ばんごう):0494-25-5209
公式(こうしき)HP: (しば)(さくら)(おか)(ひつじ)(やま)公園(こうえん)
(はな)の 季節(きせつ)4月(しがつ)中旬(ちゅうじゅん)から 5月(ごがつ)上旬(じょうじゅん)

関連トピック