Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>京都<rt>きょうと</rt></ruby>「<ruby>源光庵<rt>げんこうあん</rt></ruby>」の ふたつの <ruby>窓<rt>まど</rt></ruby>から わかる <ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の <ruby>心<rt>こころ</rt></ruby>
  • MATCHA
  • 京都Interest
  • 京都きょうと源光庵げんこうあん」の ふたつの まどから わかる 日本にほんの こころ

京都きょうと源光庵げんこうあん」の ふたつの まどから わかる 日本にほんの こころ

京都 2018.10.24 お気に入り

京都(きょうと)は 有名(ゆうめい)な お寺(てら)が たくさん あります。今日(きょう) 紹介(しょうかい)する お寺は あなたが 困(こま)っているときに ぜひ 行(い)ってほしい お寺です。このお寺に ある  ふたつの 窓(まど)の 前(まえ)は あなたの 心(こころ)を ゆっくり 考(かんが)えることが できる 場所(ばしょ)です。

Translated by rei sugimoto

Written by Anna Namikawa

Pocket LINE
genkoan_garden01

あなたは 日本にほんへ 旅行(りょこう)に ()たら、(なに)を したいですか? 日本(にほん)の 料理(りょうり)を ()べたり、着物(きもの)を ()たり、()(もの)をしたり、有名(ゆうめい)な 場所(ばしょ)へ ()ったり…いろんなことを したい と(おも)います。

genkoan01

今回こんかい わたしが った 京都きょうと鷹峰たかがみねに ある 「源光庵げんこうあん」では、よくある 日本旅行にほんりょこうと すこし ちがう 体験たいけんが できるかもしれません。

ここは あなたが (こま)っている(とき)に ()ったら、(こた)えを ()つけることが できる てらです。

genkoan02
genkoan_chitenjo

源光庵げんこうあんは 1694ねんに できました。ふるい 建物(たてもの)を ()ると、(なが)い (なが)い 歴史(れきし)が わかる と(おも)います。天井(てんじょう)(ceiling)に 血痕(けっこん)(bloodstains)が あります。それは、天井てんじょう(bloody ceiling)います。

自分(じぶん)の (こころ)を ()ることが できる (おお)きな ふたつの (まど)

genkoan03

一番(いちばん) 有名(ゆうめい)なものは、本堂(ほんどう)(お(てら)(なか)で 大切(たいせつ)な 神様(かみさま)(God)が いる 建物(たてもの))の (なか)に ある ふたつの (まど)。「さとりの まど(Window of Enlightenment)」という 名前なまえの まるい(circular) まどと、「まよいの まど(Window of Delusion)」という 名前なまえの 四角しかく(square-shaped)の まどです。

genkoan04

さとりの まどは「ぜんと 円通えんつう(知恵(ちえ)で すべてが わかっていること)」の (こころ)で、(えん)は (だい)宇宙(うちゅう)(macrocosm)を (あらわ)しています(implies)。

genkoan05

(まよ)いの (まど)は「人間(にんげん)の 生涯(しょうがい)(human life)」を (あらわ)しています。()い(old)や 病気(びょうき)など、(ひと)が ()きていると 経験(けいけん)する (くる)しいこと、四苦八苦(しくはっく)(struggles of living)を (あらわ)しています。

この()、ふたつの (まど)の (まえ)に (すわ)ると、()の ()(leave)の (おと)や (とり)の (こえ)が ()こえてきました。そんな(おと)を ()いていると、いろいろなことを (かんが)えます。(すこ)しの(あいだ) (すわ)って「これまでのこと・これからのこと」を (かんが)えていました。

源光(げんこう)(あん)は、仏教(ぶっきょう)(Buddhism)の (なか)でも、修行(しゅぎょう)(training)や 瞑想(めいそう)(meditation)で (さと)りを()る(すべて わかること:reaches enlightenment)「禅宗ぜんしゅう」の おてらです。

ですから 建物(たてもの)の ぜんぶが、瞑想(めいそう)を するのに ()っている 場所(ばしょ)だ と(おも)います。ここへ ()る (おお)くの (ひと)が、ふたつの (まど)の (まえ)で (とお)くを ()ながら (なに)か (かんが)えています。

genkoan06

こちらは むかし ここへ ときの 写真しゃしんです。

genkoan07

(まど)から ()える 景色(けしき)は、季節(きせつ)で ()わります。そして 毎回(まいかい) 自分(じぶん)の (こころ)を よく (かんが)えて、(あたら)しい 自分(じぶん)を ()つけます。

気持きもちを く ノート

genkoan_note

こちらは、源光(げんこう)(あん)へ (ひと)が (だれ)でも ()くことが できる ノートです。ノートの 一番(いちばん) 最初(さいしょ)に ()いてある「つれづれなる ままに」とは「あなたが かんがえているとおりに」という 意味(いみ)です。その()の 気持(きも)ちを ()く ノートです。

ノートに ()いてある (ほか)の (ひと)の 気持(きも)ちを ()んで 自分(じぶん)の 気持(きも)ちを (かんが)えてもいいですね。

ゆっくり ることが できる 京都きょうとの にわ

genkoan_garden02

ノートのある 部屋(へや)から、とても (ひろ)い (にわ)を ()ることが できます。

genkoan08

こちらは (おく)にある 枯山水(かれさんすい)の (にわ)です。

genkoan08

縁側(えんがわ)に (すわ)って (にわ)を ()ていると、(こころ)が (しず)かになります。

歴史れきしが ある 文化財ぶんかざい(cultural assets)

(なが)い 歴史(れきし)の (なか)で、いろいろな 文化(ぶんか)が できた 京都(きょうと)。こちらの 源光(げんこう)(あん)でも、たくさんの 文化財(ぶんかざい)を ()ることが できます。

genkoan_husumae

これは、17世紀(せいき)(17th century)の ()わり(ごろ)から 18世紀(せいき)の (あいだ)に 京都(きょうと)で 有名(ゆうめい)だった 山口やまぐち雪渓せっけいが かいた ふすま(ふすま(traditional Japanese sliding doors)に かいてある )です。雪渓せっけいは 漢画かんが(中国ちゅうごくの )を よく かきました。

genkoan_sugibyobu

こちらの 屋久やくすぎ屏風びょうぶは、樹齢(じゅれい)(()の (とし))3000(ねん)ぐらいの (すぎ)の ()で (つく)っています。

源光庵げんこうあんに とき

genkoan_garden03

源光(げんこう)(あん)は あなたの 大切(たいせつ)(とき)に ()ってほしい お(てら)です。

紅葉こうよう(autumn foliage)の 季節きせつは とても (うつく)しい 景色(けしき)を ()ることが できますが、見物(けんぶつ)に ()(ひと)も とても (おお)いです。
(まど)の (まえ)に ゆっくり (すわ)って (かんが)えたい (ひと)は、(あき)や (やす)みの () 以外(いがい)に ()きましょう。

Information

源光庵げんこうあん

住所(じゅうしょ)京都(きょうと)() (きた)() (たか)(みね) (きた)(たか)(みね)(まち)47
やっている 時間(じかん):9:00-17:00
(やす)み ()行事(ぎょうじ)(event)が あるとき
()(かた)地下鉄(ちかてつ) 北大路(きたおおじ)(えき)から「(きた)1(ごう)系統(けいとう)(げん)(つか)()き」の バスか、阪急(はんきゅう)四条大宮(しじょうおおみや)から「6(ごう)系統(けいとう)(げん)(つか)()き」の バスに ()って 源光(げんこう)(あん)(まえ)で おります。

    値段(ねだん):400(えん)
    宗教(しゅうきょう)曹洞宗(そうとうしゅう)
    電話(でんわ)番号(ばんごう):075-492-1858
この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック

Pocket LINE