Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

旅行りょこうの おも(memories)に 日本にほんの 寺社じしゃで 御朱印ごしゅいんを あつめよう

<ruby>旅行<rt>りょこう</rt></ruby>の <ruby>思<rt>おも</rt></ruby>い<ruby>出<rt>で</rt></ruby>(memories)に <ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の <ruby>寺社<rt>じしゃ</rt></ruby>で <ruby>御朱印<rt>ごしゅいん</rt></ruby>を <ruby>集<rt>あつ</rt></ruby>めよう
  • MATCHA
  • Interest
  • 旅行りょこうの おも(memories)に 日本にほんの 寺社じしゃで 御朱印ごしゅいんを あつめよう

旅行りょこうの おも(memories)に 日本にほんの 寺社じしゃで 御朱印ごしゅいんを あつめよう

Translated by rei sugimoto

Written by Eriko Mikami

2019.12.17 お気に入り

日本(にほん)の お寺(てら)や 神社(じんじゃ)へ 「御朱印(ごしゅいん)」という サイン(sign)を もらいに いきませんか。お寺や 神社で それぞれ 違(ちが)う 御朱印を もらうことが できますよ。

Translated by rei sugimoto

Written by Eriko Mikami

日本(にほん)には たくさんの 神社(じんじゃ)や お(てら)が あり、ひとつ ひとつ (ちが)います。
日本(にほん)に ()るなら、 1つだけでなく いくつかの お(てら)や 神社(じんじゃ)へ ()って その(ちが)いを (くら)べたら (たの)しいでしょう。
そのときに、「御朱印(ごしゅいん)」を (あつ)めたら、お(てら)や 神社(じんじゃ)へ ()くことが もっと (たの)しくなるはずです。

御朱印ごしゅいんとは?

御朱印(ごしゅいん)とは、神社(じんじゃ)や お(てら)へ ()ったことの サインsigneです。
(てら)や 神社(じんじゃ)の 名前(なまえ)や ()った()、そして そのお(てら)や 神社(じんじゃ)だけの スタンプstampが ()されます。
ですから、(たび)の 記念(きねん)に いいですよ。


最初(さいしょ)は 仏教(ぶっきょう)の 経典(きょうてん)(仏教(ぶっきょう)の (かんが)(かた)が ()いてある (ほん))を ()いて (うつ)す 「写経(しゃきょう)」を した (あかし)(proof)として もらうことが できる サインでした。
しかし、(いま)では ()くだけで (だれ)でも もらうことが できるように なりました。


御朱印(ごしゅいん)の ()は 神社(じんじゃ)や お(てら)ごとで (ちが)います。
シンプルsimpleなもの、かっこいいもの、可愛(かわい)い 動物(どうぶつ)の スタンプが (はい)っているものなど、それぞれの 御朱印(ごしゅいん)で (ちが)います。

御朱印ごしゅいんは どうやって もらいますか

御朱印(ごしゅいん)を もらうために、まず「御朱印(ごしゅいん)(ちょう)」を 用意(ようい)しましょう。


御朱印(ごしゅいん)(ちょう)とは、御朱印(ごしゅいん)を (あつ)めることが できる サイン(ちょう)のような ものです。
(おお)くの 神社(じんじゃ)や お(てら)で ()っています。値段(ねだん)は 1,000~1,500(えん)ぐらいです。


御朱印(ごしゅいん)(ちょう)も 神社(じんじゃ)によって デザインdesignが (ちが)うので、自分(じぶん)が ()きな (いっ)(さつ)を ()つけて ください。

御朱印(ごしゅいん)は お(てら)や 神社(じんじゃ)へ ()ったことを 証明(しょうめい)してくれる スタンプですから、まずは お(てら)や 神社(じんじゃ)への 参拝(さんぱい)(神様(かみさま)へ 挨拶(あいさつ)すること)を しましょう。


参拝(さんぱい)したら、こちらの 写真(しゃしん)のような お(まも)りや おみくじなどを ()っている 場所(ばしょ)か、 「朱印(しゅいん)(じょ)」という 御朱印(ごしゅいん)を もらうことが できる 場所(ばしょ)へ ()きます。
そこで、御朱印(ごしゅいん)を ()いて ()しい ページを (ひら)いて 御朱印(ごしゅいん)(ちょう)を ()しましょう。


場所(ばしょ)が わからないときは、神社(じんじゃ)や お(てら)(ひと)に この記事(きじ)を ()せて ください。

たくさん (ひと)が いるときは、(ほか)(ひと)の 御朱印(ごしゅいん)(ちょう)と 間違(まちが)えないように 番号(ばんごう)の (ふだ)をもらうことが あります。
()つ 時間(じかん)は だいたい 5~10(ぷん)御朱印(ごしゅいん)の 値段(ねだん)は 300(えん)ぐらいです。

御朱印ごしゅいんを あつめてみよう

(てら)で もらうことが できる 御朱印(ごしゅいん)には、お(てら)に (まつ)られている(enshrined) 仏様(ほとけさま)(Buddha)の 名前(なまえ)が ()いて あります。

(たと)えば、浅草(あさくさ)の (まつ)()(やま)聖天(しょうてん)では、「大聖(だいしょう)歓喜天(かんぎてん)」という 仏様(ほとけさま)の 御朱印(ごしゅいん)や、七福神(しちふくじん)の「毘沙門天(びしゃもんてん)」の 御朱印(ごしゅいん)を もらうことが できます。

神社(じんじゃ)で もらうことが できる 御朱印(ごしゅいん)には、神社(じんじゃ)の 名前(なまえ)が そのまま ()いて あります。

待乳山聖天

View Map & Details


浅草(あさくさ)神社(じんじゃ)では 漁師(りょうし)((さかな)を とる 仕事(しごと)の (ひと))の 兄弟(きょうだい)が 神様(かみさま)なので、(あみ)が モチーフmotifの スタンプを ()して くれます。このように 神社(じんじゃ)と 関係(かんけい)があるものの スタンプを ()してくれることも あります。

浅草(あさくさ)神社(じんじゃ)の (なか)に ある 被官(ひかん)稲荷(いなり)神社(じんじゃ)は 稲荷(いなり)神社(じんじゃ)のため、キツネの スタンプを ()して くれます。


また、(まね)(ねこ)が ()まれた 今戸(いまど)神社(じんじゃ)は、(ねこ)の スタンプを ()して くれます。


このように 動物(どうぶつ)など かわいい ものを かいてくれることが あるので、御朱印(ごしゅいん)を (あつ)める(ひと)が (おお)いです。
もちろん 浅草(あさくさ)だけでなく、日本(にほん)の いろいろな 場所(ばしょ)の お(てら)や 神社(じんじゃ)で 御朱印(ごしゅいん)は (あつ)めることが できます。


写真(しゃしん)だけじゃない 旅行(りょこう)の (おも)()に、御朱印(ごしゅいん)を (あつ)めてみませんか。

日本(にほん)の お(てら)や 神社(じんじゃ)の よさを (かん)じることが できますよ。

浅草神社

View Map & Details

今戸神社

View Map & Details
 

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック