新型コロナウイルスに関する情報

荒波あらなみ(waves)が つくった うつくしい 景色けしき 「なながま」を こう

<ruby>荒波<rt>あらなみ</rt></ruby>(waves)が <ruby>作<rt>つく</rt></ruby>った うつくしい <ruby>景色<rt>けしき</rt></ruby> 「<ruby>七<rt>なな</rt></ruby>ツ<ruby>釜<rt>がま</rt></ruby>」を <ruby>見<rt>み</rt></ruby>に<ruby>行<rt>い</rt></ruby>こう
  • MATCHA
  • 佐賀Interest
  • 荒波あらなみ(waves)が つくった うつくしい 景色けしき 「なながま」を こう

Translated by rei sugimoto

Written by Maki

佐賀 2018.07.28 お気に入り

日本(にほん)の 中(なか)で 南(みなみ)に ある 佐賀県(さがけん) 唐津市(からつし)に ある「七ツ釜(ななつがま)」。ここは 海(うみ)の 近(ちか)くの 岸壁(がんぺき:sheer rocky cliff)に 洞窟(どうくつ:cave)が ならんでいる 場所(ばしょ)です。その とても うつくしい 洞窟を 紹介(しょうかい)します。

佐賀(さが)(けん) 唐津(からつ)()(なな)(がま)は、まわりが 日本海(にほんかい)(the Sea of Japan)で 半島(はんとう)(peninsula)の 一番(いちばん) (さき)に あります。(まわ)りが (うみ)で 岸壁(がんぺき)(sheer rocky cliff)に 洞窟(どうくつ)(cave)が (なら)んでいる 景色(けしき)は とても きれいなんです。

今回(こんかい)は 自然(しぜん)が つくった (うつく)しい 景色(けしき)を 紹介(しょうかい)します。

関連記事かんれんきじ佐賀さが特集とくしゅう

荒波(あらなみ)(rough Waves)と (つよ)い 海流(かいりゅう)(strong currents)が (つく)った 洞窟(どうくつ)

佐賀(さが)(けん)は 日本海(にほんかい)の 玄界灘(げんかいなだ)という (うみ)に (めん)しています(face)。対馬(つしま)海流(かいりゅう)という 海流(かいりゅう)が あって、(ふゆ)は (つよ)(かぜ)と 荒波(あらなみ)が 有名(ゆうめい)です。

その玄界灘(げんかいなだ)の 荒波(あらなみ)で できた 洞窟(どうくつ)(なな)(がま)です。7つ という 名前(なまえ) ですが、本当(ほんとう)は 7つ以上(いじょう) 洞窟(どうくつ)が あるそうです。

(なな)(がま)は 特別(とくべつ)な でき(かた)と 特別(とくべつ)な 景色(けしき)で 1925(ねん)に 日本(にほん)の 天然記念物(てんねんきねんぶつ)(National Natural Treasure)に なりました。唐津(からつ)へ ()る 観光(かんこう)(きゃく)(tourist)に 人気(にんき)(popular)で、展望(てんぼう)(だい)(景色(けしき)を ()るための 場所(ばしょ):observation deck)や 遊覧(ゆうらん)(せん)(pleasure boat)などから ()ることが できます。

遊覧(ゆうらん)(せん)で 洞窟(どうくつ)の (なか)を ()()きます

唐津(からつ)()の 呼子(よぶこ)(こう)から (なな)(がま)へ 遊覧(ゆうらん)(せん)で ()くことが できます。遊覧(ゆうらん)(せん)に のって 40(ぷん)ぐらいで (なな)(がま)へ ()くことが できます。

(うみ)に ()ると (なみ)が (つよ)く、(ふね)の (なか)に (みず)が (はい)ります。(ふね)が ()れます。ちょっと 緊張(きんちょう)しますね(excited)。

(ふね)に 20(ぷん)ぐらい ()ると だんだん 岸壁(がんぺき)の 洞窟(どうくつ)が (ちか)くに なってきます。

これが (なな)(がま)の 洞窟(どうくつ)の ひとつです。火山(かざん)で できた 玄武岩(げんぶがん)(basalt)で できています。この (はしら)(pillar)の (かたち)の (いし)は 玄武岩(げんぶがん)です。一番(いちばん) (おお)きい 洞窟(どうくつ)は 入口(いりぐち)が 3m、(なか)の (なが)さは 110mぐらいだそうです。

そして、(ふね)は 一番(いちばん) (おお)きい 洞窟(どうくつ)へ (はい)って いきます。

(なか)も 玄武岩(げんぶがん)で できた 不思議(ふしぎ)な(mysterious) 景色(けしき)が (つづ)きます。(いま)も (うみ)は この洞窟(どうくつ)を (けず)っています(erosion)。

この(とき)は 干潮(かんちょう)(low tide)でしたから 入口(いりぐち)の (ちか)くだけ 見物(けんぶつ)しました。しかし、満潮(まんちょう)(high tide)の(とき)は (さき)へ ()くことが できるそうです。

天井(てんじょう)に (いわ)が たくさん あります。すごいですね。

10(ぷん)ぐらい 洞窟(どうくつ)の (なか)を ()て、(なな)(がま)から (かえ)ります。

今回(こんかい) (ふね)が (はい)った 洞窟(どうくつ)は ()()まり(dead end)でしたが、一番(いちばん) (ひだり)の 洞窟(どうくつ)は (ちい)さい(ふね)で ()くと ぜんぶ (とお)ることが できるそうです。

展望(てんぼう)(だい)から ()ることが できる (なな)(がま)の (うつく)しい 景色(けしき)

(ふね)に ()らなくても 無料(むりょう)(free)で (なな)(がま)の (うつく)しい 景色(けしき)を ()ることが できる 展望(てんぼう)(だい)((たか)くて 景色(けしき)を ()ることが できる 場所(ばしょ))が あります。

洞窟(どうくつ)の (うえ)に (ある)く (みち)や 公園(こうえん)が あって (なな)(がま)を ()ることが できます。

展望(てんぼう)(だい)には (なな)(がま)を ()たい (ひと)が たくさん いました。

これが 岸壁(がんぺき)の (うえ)から ()た 景色(けしき)です。(うつく)しい (あお)い (うみ)と 洞窟(どうくつ)を 一緒(いっしょ)に ()ると きれいですね。

展望(てんぼう)(だい)に 洞窟(どうくつ)の (なか)で ()た 玄武岩(げんぶがん)が あります。ですから それに (さわ)ることも できますよ。

遊覧(ゆうらん)(せん)に ()って (ちか)くで ()る (なな)(かま)と、展望(てんぼう)(だい)から ()る (あお)い (うみ)と (なな)(かま)、どちらを ()たいですか。

どちらも すばらしい 景色(けしき)ですから、()たら ぜひ ()に ()って みてください。

Information

玄海(げんかい)国定(こくてい)公園(こうえん)(なな)(がま)

住所(じゅうしょ)佐賀(さが)(けん)唐津(からつ)()屋形石(やかたいし)玄海(げんかい)国定(こくてい)公園(こうえん)(ない)(やす)みの (にち):ありません
ことば:日本語(にほんご)一番(いちばん) (ちか)い (えき)昭和(しょうわ)バス「(なな)(がま)入口(いりぐち)」バス(てい)()(かた)唐津(からつ)() (だい)手口(てぐち) バスセンターから 昭和(しょうわ)バス (みなと)経由(けいゆ)呼子(よぶこ)()きに ()って、「(なな)(がま)入口(いりぐち)」バス(てい)で おりて、(ある)いて 20(ぷん)
JR唐津線(からつせん)()(こえ)(せん)唐津(からつ)(えき)」から タクシーで 20(ぷん)電話(でんわ)番号(ばんごう):0955-72-9127(唐津(からつ)()観光(かんこう)()
公式(こうしき)HP:なながま(英語えいご中国語ちゅうごくご韓国語かんこくご)

(なな)(がま)遊覧(ゆうらん)(せん)「イカ(まる)

住所(じゅうしょ)佐賀(さが)(けん)唐津(からつ)() 呼子(よぶこ)(まち) 呼子(よぶこ)呼子(よぶこ)港内(こうない)営業(えいぎょう)時間(じかん):9:00~17:00
定休(ていきゅう)()台風(たいふう)など
天気(てんき)が (わる)(とき)
ことば:日本語(にほんご)一番(いちばん) (ちか)い (えき)昭和(しょうわ)バス「呼子(よぶこ)」バス(てい)()(かた)唐津(からつ)() (だい)手口(てぐち) バスセンターから 昭和(しょうわ)バス (みなと)経由(けいゆ)呼子(よぶこ)()きに ()って、 「呼子(よぶこ)」バス(てい)で おりて (ある)いて 3(ふん)
JR唐津線(からつせん)筑肥線ちくひせん唐津(からつ)(えき)」から タクシーで 20(ふん)値段(ねだん)大人(おとな)1,600(えん)()ども800(えん)電話(でんわ)番号(ばんごう):0955-82-3001
公式(こうしき)HP:マリンパル呼子よぶこ(英語えいご中国語ちゅうごくご韓国語かんこくご)

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック