Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>東京<rt>とうきょう</rt></ruby>からも <ruby>日<rt>ひ</rt></ruby><ruby>帰<rt>がえ</rt></ruby>り(a day trip)で <ruby>行<rt>い</rt></ruby>くことが できる!「<ruby>箱根<rt>はこね</rt></ruby><ruby>湯本<rt>ゆもと</rt></ruby>」を <ruby>紹介<rt>しょうかい</rt></ruby>します
  • 東京とうきょうからも がえり(a day trip)で くことが できる!「箱根はこね湯本ゆもと」を 紹介しょうかいします

東京とうきょうからも がえり(a day trip)で くことが できる!「箱根はこね湯本ゆもと」を 紹介しょうかいします

神奈川 2018.11.29

日本(にほん)の 有名(ゆうめい)な 温泉地(おんせんち)、箱根(はこね)。箱根湯本(はこねゆもと)は 箱根(はこね)の 入口(いちぐち)です。東京(とうきょう)からの アクセスも 便利(べんり)なので、観光客(かんこうきゃく)が たくさん 来(き)ます。駅前(えきまえ)の おみやげ屋(や)さん、浮世絵(うきよえ)にも ある 素晴(すば)らしい 景色(けしき)、歴史(れきし)が ある お寺(てら)など、箱根湯本駅(はこねゆもとえき)の 周(まわ)りの スポットを 紹介(しょうかい)します。

Translated by mikuni

Written by Jumpei Kawashima

Google Pocket

箱根はこねは 神奈川(かながわ)(けん)の 南西(なんせい)の 有名(ゆうめい)な 観光(かんこう)スポット(見物けんぶつに いい ところ:tourist spot)で、まわりに (やま)が たくさん あります。東京(とうきょう)から 日帰(ひがえ)り(a day trip)で ()くことが できて、日本(にほん)国内(こくない)からも 海外(かいがい)からも 観光客かんこうきゃく(tourist)が たくさん ()ます。箱根湯本はこねゆもとは 箱根(はこね)の (なか)に あって、東京(とうきょう)から ()ると 箱根(はこね)の 入口(いりぐち)なので、毎日(まいにち) 観光(かんこう)(きゃく)が たくさん いて にぎやかです。(えき)の (まえ)には 40以上(いじょう)の 温泉(おんせん)旅館(りょかん)が あって、おみやげ()さんも たくさん あるので、箱根湯本(はこねゆもと)だけでも 箱根(はこね)を (たの)しむことが できます。

今日(きょう)は、箱根湯本(はこねゆもと)(えき)の まわりの 観光(かんこう)スポットを 紹介(しょうかい)します。

一緒いっしょに みましょう:
新宿(しんじゅく)から箱根(はこね)へ! 小田急(おだきゅう)ロマンスカーRomancecarでの()(かた)チケットticket()(かた)
もう(まよ)わない、新宿(しんじゅく)から箱根(はこね)へのわかりやすい()(かた)3つ

駅前えきまえの 商店街しょうてんがい

箱根湯本(はこねゆもと)駅前(えきまえ)には、(なが)い 商店(しょうてん)(がい(みせが たくさんある とおり:shopping street)が あります。商店しょうてんがいは 200mくらいの ながさで、おみやげさんや レストランなど 色々いろいろな おみせが あります。

(さかな)の すり()(minced fish)の フライfryや 饅頭(まんじゅう)(steamed bean-jam bun)などの お菓子(かし)なども あって、()(ある)き(あるきながら べること)も できます。屋根(やね)(roof)も あって、(あめ)の ()でも 大丈夫(だいじょうぶ)なので、ゆっくり (ある)いてみましょう。

それから、箱根湯本(はこねゆもと)(えき)の (なか)には「箱根(はこね)(いち)」という おみやげ()さんが あります。商店(しょうてん)(がい)に ある お土産(みやげ)が 全部(ぜんぶ) ここに あるので、時間(じかん)が ない(ひと)は ここで おみやげを ()うのも いいでしょう。

"あじさいばし"からの 景色けしき

箱根湯本(はこねゆもと)(えき)の 出口(でぐち)を ()て すぐの ところに、早川(はやかわ)という (おお)きい (かわ)が あります。その (かわ)の (うえ)に (あか)い (はし)が あります。これが、あじさいばしです。箱根湯本駅はこねゆもとえきから あるいて 1ぷんです。

あじさいばしの (うえ)からの 景色(けしき)は とても きれいです。200(ねん)くらい (まえ)には、有名(ゆうめい)な 浮世絵(うきよえ)画家(がか)(Japanese woodblock prints painter)の 歌川広重うたがわひろしげも (はし)の (ちか)くに ()て、その 景色(けしき)の ()を きました。((はし)からの 景色(けしき)は 200(ねん)(まえ)と (ちが)いますが、(いま)も とても (うつく)しいです。(はる)や (なつ)だけじゃなく、(あき)も 紅葉(こうよう)(autumn leaves)が きれいなので、おすすめrecommendです。

かわの ちかくへ ってみよう

あじさいばしの (ちか)くに 階段(かいだん)が あって、(かわ)の (ちか)くへ ()くことが できます。(かわ)の (よこ)に (みち)が あって、(ある)くことが できるので、散歩(さんぽ)に ちょうど いいです。

商店(しょうてん)(がい)で ()った ()(もの)を ここで ()べても いいでしょう。(かわ)を ()ながら、ゆっくり (やす)みましょう。

(かわ)を (はし)の (うえ)から ()るのと、(かわ)の (よこ)から ()るのとは、全然(ぜんぜん) (ちが)いました。(そら)の (あお)と (やま)の (みどり)の (なか)に、あじさいばしの (あか)が (うつく)しいです。ぜひ ()ってみて ください。

(むかし)の 日本(にほん)を (かん)じる、自然(しぜん)の (なか)の おてら早雲寺(そううんじ)

あじさいばしを (わた)ってから、10(ぷん)くらい あるいて、(さか)を (のぼ)ると 早雲寺そううんじが あります。

この おてらは、江戸時代えどじだいに てられました。むかし関東地方かんとうちほうを 支配しはいした(ruled) 北条早雲ほうじょうそううんという 武将(ぶしょう)(samurai)の 名前(なまえ)が お(てら)の 名前(なまえ)に なったそうです。お(てら)の (なか)には、その(とき)の 文化(ぶんか)が わかるものが たくさん あります。

(てら)の (なか)には、(ふる)い ()や 建物(たてもの)が あって、(むかし)の 雰囲気(ふんいき)(atmosphere)を (かん)じます。

早雲寺(そううんじ)は 自然(しぜん)の (なか)に あります。お(てら)の (なか)に いると、タイムスリップslip back in timeを しているような 気持(きも)ちに なりました。駅前(えきまえ)の にぎやかな 雰囲気(ふんいき)から (すこ)し (はな)れて、(むかし)の 日本(にほん)を (かん)じてみて ください。

箱根湯本はこねゆもとの 交通こうつうアクセスaccess

箱根湯本(はこねゆもと)(えき)は、東京(とうきょう)からの アクセスも とても 便利(べんり)です。新宿(しんじゅく)(えき)から 小田急(おだきゅう)ロマンスカーRomancecarで ()ることが できて、時間(じかん)も 1時間(じかん)30(ぷん)くらいです。

普通(ふつう)電車(でんしゃ)を 使(つか)(とき)は、JR東海道線(とうかいどうせん)か 小田急(おだきゅう)小田原線(おだわらせん)で 小田原(おだわら)(えき)まで ()って、箱根登山鉄道(はこねとざんてつどう)に ()()えます。時間(じかん)は 2時間(じかん)くらいです。

箱根湯本(はこねゆもと)(えき)からは、箱根登山鉄道(はこねとざんてつどう)や 箱根(はこね)ケーブルカーCable Carsに ()って、(ほか)の 箱根(はこね)観光(かんこう)スポットへ ()くことも できます。本当(ほんとう)に 箱根(はこね)の 入口(いりぐち)ですね。

一緒いっしょに みましょう:
新宿(しんじゅく)から箱根(はこね)へ! 小田急(おだきゅう)ロマンスカーRomancecarでの()(かた)チケットticket()(かた)
もう(まよ)わない、新宿(しんじゅく)から箱根(はこね)へのわかりやすい()(かた)3つ
ストリートビューstreet view体験(たいけん)箱根(はこね)基本(きほん)日帰(ひがえ)プランplan

箱根湯本(はこねゆもと)は、箱根(はこね)の 入口(いりぐち)で、東京(とうきょう)からの アクセスも 便利(べんり)です。おみやげ()()や (うつく)しい景色(けしき)など、色々(いろいろ)な スポットが あります。(なが)い 歴史(れきし)と 自然(しぜん)など、素晴(すば)らしいところが たくさん あります。

東京(とうきょう)から (すこ)しだけ (とお)くへ ()って、ぜひ 経験(けいけん)してみて ください!

関連トピック

Google Pocket