<ruby>自然<rt>しぜん</rt></ruby>と<ruby>一体<rt>いったい</rt></ruby>となって<ruby>自由<rt>じゆう</rt></ruby>に<ruby>作品<rt>さくひん</rt></ruby>を<ruby>楽<rt>たの</rt></ruby>しめるミュージアム、「<ruby>彫刻<rt>ちょうこく</rt></ruby>の<ruby>森美術館<rt>もりびじゅつかん</rt></ruby>」
場所(SPOT)

自然しぜん一体いったいとなって自由じゆう作品さくひんたのしめるミュージアム、「彫刻ちょうこく森美術館もりびじゅつかん

神奈川県 2017.05.11

温泉(おんせん)が たくさん あって、木(き)や 花(はな)が たくさん ある 箱根(はこね)は、外国人(がいこくじん)に 人気(にんき)の 観光地(かんこうち)。いろいろな たのしい ところも あります。この記事(きじ)では 木(き)や 花(はな)の 中(なか)に ある 美術館(びじゅつかん)、「彫刻(ちょうこく)の森(もり)美術館(びじゅつかん)」を 紹介(しょうかい)します。

Translated by rei sugimoto

ベトナムのホーチミン在住。日本の素敵なところ、たくさん伝えたいです。

Written by Jumpei Kawashima

箱根(はこね)に たくさん 温泉(おんせん)が あります。 そして、 東京(とうきょう)から 箱根(はこね)へ ()く とき 電車(でんしゃ)や (くるま)を 使(つか)う ことが できますから、 便利(べんり)です。
ですから、 外国(がいこく)(じん)は よく 箱根(はこね)へ ()きます。 そして、日本人(にほんじん)も 箱根(はこね)へ よく ()きます。 箱根(はこね)は とても 人気(にんき)が あります。

箱根(はこね)に 温泉(おんせん)や (はな)や ()が たくさん あります。 そして、 アミューズメント施設しせつAmusement Parkや 美術館びじゅつかんArt museum・ 博物館はくぶつかんmuseumも たくさん あります。

(たと)えば 今日(きょう)、 紹介(しょうかい)する 「 彫刻ちょうこくSculptureの (もり) 美術館(びじゅつかん) ( 以下(いか)、 彫刻(ちょうこく)の (もり)と ()きます ) 」には、 たくさん (はな)や ()が あります。
その(なか)に、 いろいろな 芸術げいじゅつArtの 作品さくひんthe workが あります。 あなたは、 (はな)や ()の (なか)に ある 作品(さくひん)を ()る ことが できますよ。

今回(こんかい)は 彫刻(ちょうこく)の (もり)の (たの)しみ (かた)を 紹介(しょうかい)します。

あなたが ()たい ときに、 ()たい ものを ()る ことが できる ミュージアムmuseum

美術館(びじゅつかん)の (そと)に ある とても (ひろ)い (にわ)に、 たくさんの 作品(さくひん)が おいて あります。 もちろん、 部屋(へや)の (なか)にも 作品(さくひん)が おいて あります。 しかし、 (そと)に 作品(さくひん)が おいて ある 美術館(びじゅつかん)は、 あまり ありません。

カール・ミレス「かみの 

彫刻(ちょうこく)の (もり)は、 (そと)に たくさん 作品(さくひん)が ありますから、 部屋(へや)の (なか)に 作品(さくひん)が ある 美術館(びじゅつかん)とは (ちが)います。
作品(さくひん)と (そと)の 景色(けしき)を 一緒(いっしょ)に ()た とき、 (はじ)めて その 作品(さくひん)が 完成(かんせい)します。
ですから、 その 作品(さくひん)は (そと)に おかなければ なりません。

作品(さくひん)を ()る とき 「 はじめ Aの 作品(さくひん)を ()ます。 それから、 Bの 作品(さくひん)を ()ます 」という 順番(じゅんばん)は ありません。
彫刻(ちょうこく)の (もり)に (はい)ったら、 あなたが ()きな 作品(さくひん)を ゆっくり ()て ください。

ヘンリー・ムーア「ファミリー・グループ」

()れた (にち)は ベンチに (すわ)って、 作品(さくひん)を ()ながら (やす)む のも いいですね。

彫刻ちょうこくの もりの 作品さくひんを 紹介しょうかいします

彫刻(ちょうこく)の (もり)に ある 作品(さくひん)は、 (おお)きい 作品(さくひん)も (ちい)さい 作品(さくひん)も あります。 ここでは、 (いち)() ()たら (わす)れる ことが できない 作品(さくひん)を (すこ)し 紹介(しょうかい)します。

彫刻(ちょうこく)の (もり)の (なか)に、 この とても (おお)きな 作品(さくひん)が あります。 とても (おお)きい です から、 すぐ ()つける ことが できます。
フランスの ニキ・ド・サン・ファールが (つく)りました。 名前(なまえ)は 『ミス・ブラック・パワー』です。
おんなの ひと から いのちlifeが ()まれますね。 ですから、 「 女性(じょせい)は 素晴(すば)らしい 」という 気持(きも)ちで、 作品(さくひん)を (つく)った そうです。

この 作品(さくひん)は、 (ほか)に (なに)も ない (ところ)に ()って います。 作品(さくひん)と 一緒(いっしょ)に 景色(けしき)を ()る とき、 とても きれい です から、 (わす)れる ことが できません。

こちらの 『 (しあわ)せを よぶ シンフォニー彫刻(ちょうこく) 』 という 名前(なまえ)の (とう)。 フランスの ガブリエル・ロアールの 作品(さくひん)です。 彫刻(ちょうこく)の (もり)の (なか)で 一番(いちばん) (たか)い 建物(たてもの)です。

(なか)に たくさん ステンドグラスStained glassが あります。 (なか)に (はい)って、 その きれいな ステンドグラスを ()る ことが できます。

螺旋階段らせんかいだんspiral staircaseを (のぼ)ると、 一番(いちばん) (うえ)から 彫刻(ちょうこく)の (もり)を ()る ことが できます。 (ほか)の 作品(さくひん)を (うえ)から ()る ことが できます。 (ちが)う いい ところを ()つける ことが できますよ。

ほしにわ

ピーター・ピアース「しゃぼんだまのおしろ

彫刻(ちょうこく)の (もり)には、 作品(さくひん)の (なか)に (はい)る ことが できる もの も あります。 ()どもが、 (あそ)び ながら 作品(さくひん)を ()たり、 (さわ)ったり する ことが できます。 ですから、 ぜひ 家族(かぞく)で ()って みて くださいね。

つかれたら 足湯あしゆに はいろう

美術館(びじゅつかん)の (なか)を たくさん (ある)いて (つか)れたら、 足湯(あしゆ)に (はい)り ながら (やす)み ましょう。 足湯(あしゆ)は お()の (なか)に (あし)を ()れます。 (あたた)かい ですから、 気持(きも)ちが いいですよ。
箱根(はこね)は 温泉(おんせん)が たくさん ありますから、 温泉(おんせん)の (まち)で 有名(ゆうめい)です。 この 写真(しゃしん)の 温泉(おんせん)は、 オレンジの () という 名前(なまえ)です。 美術館(びじゅつかん)の (なか)から て いる 温泉(おんせん)です。

美術館(びじゅつかん)が (ひら)いて いる (とき)、 いつも 無料(むりょう)で 使(つか)う ことが できます。 そして、 (あし)だけ (はい)りますから、 着替(きが)え なくても いいです。 もし、 タオルが なくても 大丈夫(だいじょうぶ)です。 100(えん)の タオルを ()う ことが できます。 この タオルは 美術館(びじゅつかん)の マークlogotypeが かいて あります から、 美術館(びじゅつかん)だけ で ()う ことが できます。

足湯(あしゆ)に (はい)って、 (やす)む ことが できたら (つぎ)の 作品(さくひん)を ()に ()きましょう!

みんなが たのしい 美術館びじゅつかん

彫刻(ちょうこく)の (もり)は、 1969(ねん)に (はじ)まりました。 美術館(びじゅつかん)の (そと)に ()や (はな)が たくさん あります。 そして、 その(なか) に 作品(さくひん)が あります。 (そと)で 作品(さくひん)を ()たり さわったり する ことが できます。 散歩(さんぽ)を しながら、 作品(さくひん)を ()る ことが できますから、 ()(つう)の 美術館(びじゅつかん)と (ちが)います。

そして 美術館びじゅつかんの なかに ある 案内(あんない)や おいて ある ものは、 日本語(にほんご)と 日本語(にほんご) 以外(いがい)の 言葉(ことば)で ()いて あります。 ですから、 (はじ)めて 日本(にほん)へ ()る 観光(かんこう)(きゃく)も 心配しんぱい しなくても いいです。

本館ほんかんMain  ギャラリーGalleryの 部屋(へや)の (なか)に 作品(さくひん)が あります。 (たと)えば、 有名(ゆうめい)な ピカソPicassoの 作品(さくひん)を (あつ)めた 「 ピカソ(かん) 」が あります。 それから、 色々(いろいろ)な 企画(きかく)(てん)( その (とき)だけ、 特別(とくべつ)な 作品(さくひん)が おいて あります )を やって います。 時間(じかん)が ある (ひと)は、 ぜひ ()て みて ください。

出口(でぐち)の (ちか)くに おみやげ ()()が あります。 ここで しか ()う ことが できない おみやげも あります。 (かえ)る (まえ)に、 美術館(びじゅつかん)だけの 素敵(すてき)な お土産(みやげ)を (さが)して くださいね。

(そと)で 色々(いろいろ)な 作品(さくひん)を ()る ことが できる、 (ほか)の ところに あまり ない (あたら)しい 美術館(びじゅつかん)です。 箱根(はこね)に ()たら、 ぜひ ()って みて くださいね。

Information

彫刻ちょうこくの もり 美術館びじゅつかん

住所じゅうしょ: 神奈川県かながわけん 足柄あしがら 下郡しもぐん 箱根町はこねまち 二ノ平にのたいら1121
はいる ことが できる 時間じかん:09:00〜17:00 ( さいご はいる ことが できる 時間じかんは 16:30 )
やすみの :ありません
Wi-Fi:美術館びじゅつかんの なか だけ
クレジットカード:ぜんぶ 使つかう ことが できます ( 入館にゅうかんチケットは 現金げんきんcashだけ )
言葉ことば:かんたんな 英語えいごほかの 言葉ことば英語えいご繁體字はんたいじ簡体字かんたいじ韓国語かんこくご一番いちばん ちかい えき箱根登山鉄道はこねとざんてつどう彫刻ちょうこくもり えき
き かた彫刻ちょうこくもり えきから あるいて 2ふん値段ねだん一般いっぱん 1,600えん大学生だいがくせい高校生こうこうせい 1,200えん中学生ちゅうがくせい小学生しょうがくせい 800えん ( 団体割引だんたいわりびき が あります )
宗教情報しゅうきょうじょうほう:-
電話番号でんわばんごう:0460-82-1161
公式こうしきHP:彫刻ちょうこく森美術館もりびじゅつかん

関連トピック