<ruby>町<rt>まち</rt></ruby>の <ruby>半分<rt>はんぶん</rt></ruby>が <ruby>国立公園<rt>こくりつこうえん</rt></ruby>!! <ruby>季節<rt>きせつ</rt></ruby>の <ruby>自然<rt>しぜん</rt></ruby>と すばらしい <ruby>景色<rt>けしき</rt></ruby>の <ruby>町<rt>まち</rt></ruby>、<ruby>大分県九重町<rt>おおいたけん ここのえまち</rt></ruby> 
  • まちの 半分はんぶんが 国立公園こくりつこうえん!! 季節きせつの 自然しぜんと すばらしい 景色けしきの まち大分県九重町おおいたけん ここのえまち 
場所(SPOT)

まちの 半分はんぶんが 国立公園こくりつこうえん!! 季節きせつの 自然しぜんと すばらしい 景色けしきの まち大分県九重町おおいたけん ここのえまち 

大分県 2017.02.23

大分県(おおいたけん)九重町(ここのえまち)は、町(まち)の 半分(はんぶん)が 国立(こくりつ)公園(こうえん)で、自然(しぜん)が とても 多(おお)いです。春夏秋冬(しゅんかしゅうとう) いつ 行(い)っても、美(うつく)しい 山(やま)や 花(はな)が あって、温泉(おんせん)も 楽(たの)しむことが できます。

Translated by mikuni

韓国(かんこく)の プサンで 日本語(にほんご)を 教(おし)えて います。 韓国語(かんこくご)は・・・これから 頑張(がんば)ります。

Written by MATCHA-PR

韓国(かんこく)や タイなど アジアの 旅行(りょこう)(しゃ)の (あいだ)で、日本(にほん)の 自然(しぜん)を (たの)しむ 旅行(りょこう)が 人気(にんき)です。()っていましたか。

旅行(りょこう)の 目的(もくてき)は 色々(いろいろ) あります。たとえば、オルレという ハイキングhikingや スノーアクティビティsnow activityなどです。日本(にほん)には (いま)でも 自然(しぜん)が たくさん あるんです。
今日きょうは、大分県おおいたけん九重町ここのえまちを 紹介しょうかいします。九重町ここのえまちは、いつでも うつくしい 自然しぜんを たのしむことが できて、アジアの 国々くにぐにからも きやすいです。

まちの だいたい 半分はんぶんが 国立公園こくりつこうえん!! 大分県おおいたけん九重町ここのえまち

写真提供:九重町

九重(ここのえ)(まち)は 大分(おおいた)(けん)の 西(にし)に あリます。(まち)の ほとんどが (やま)や (はやし)などで、自然(しぜん)が たくさん あります。(さむ)(とき)と (あつ)(とき)の 気温(きおん)が 全然(ぜんぜん) (ちが)うので、九州地方きゅうしゅうちほう(ここに 大分県おおいたけんが あります)の 天気てんきや 気温きおんも あるし、東北とうほく日本にほんの きたに あります)のような 天気てんきや 気温きおんも あります。

ですから、この (まち)には 日本(にほん)の 自然(しぜん)が (あつ)まっています。

そして、大分(おおいた)(けん)の (べつ)の 名前(なまえ)は、"おんせん(けん)"で、温泉(おんせん)が たくさん あります。九重(ここのえ)(まち)にも 温泉(おんせん)が たくさん あります。

まちの 半分はんぶんが「阿蘇あそくじゅう国立公園こくりつこうえん」「日田耶馬英彦山国定公園ひたやまひこさんこくていこうえん」の なかに ありますから、九重町ここのえまちには すばらしい 自然しぜんが たくさん あります。

くじゅう連山れんざんと タデわら湿原しつげん

miyamakirishima

写真提供:九重町

九重町ここのえまちの シンボルsymbolは くじゅう連山れんざんです。くじゅう連山れんざんは、まちの みなみに あります。5がつの わりから 6がつの なかまで、ミヤマキリシマという ピンクpinkの はなが きます。この (はな)は 世界(せかい)でも ここだけで ()きます。

ミヤマキリシマは 九重(ここのえ)(まち)の (はな)です。

それから、(なつ)は キスゲ、(あき)は マツムシソウなどを ()ることが できます。

写真提供:九重町

やまの したには タデわら湿原しつげんが あって、季節(きせつ)に よって 色々(いろいろ)な 自然(しぜん)を (たの)しむことが できます。

(ある)く ための (みち)や 登山(とざん)の (みち)が きちんと あるので、簡単(かんたん)に ハイキングを (たの)しみたい(ひと)も、登山(とざん)に チャンレンジchallengeしたい(ひと)も、みんな (たの)しむことが できます。

写真提供:九重町

なつの みどりの 湿原しつげんも きれいですが、はるの 野焼のやも おすすめです。野焼のやきは、湿原(しつげん)の 草花(くさばな)を 全部(ぜんぶ) ()くことで、ここの 自然(しぜん)を (まも)る ために 大切(たいせつ)なものです。

野焼(のや)きの ()には、湿原(しつげん)の (そと)に いても (あつ)いのが わかります。この 景色(けしき)を ぜひ ()て ください。

kokonoe_skii

写真提供:九重町

それから、(ちか)くには「九重(ここのえ)森林公園(しんりんこうえん)スキー(じょう)」が あります。九州(きゅうしゅう)地方(ちほう)の スキー(じょう)は 3つだけです。(ゆき)を ()る ために 日本(にほん)へ ()(ひと)は、ぜひ チェックcheckして ください。

写真提供:九重町

写真提供:九重町

写真提供:九重町

温泉卵おんせんたまごづくりが できる、小松地獄こまつじごく

Kokonoe town_Oita prefecture_15

温泉(おんせん)の 不思議(ふしぎ)な 景色(けしき)のことを 地獄(じごく)と ()います。大分(おおいた)(けん)の 別府(べっぷ)の 地獄(じごく)が 有名(ゆうめい)ですが、九重(ここのえ)にも 地獄(じごく)が あります。小松(こまつ)地獄(じごく)です

Kokonoe town_Oita prefecture_42

(いわ)が たくさん あって、たくさんの 場所(ばしょ)から (しろ)い 湯気(ゆげ)が ()ています。その 景色(けしき)は 本当(ほんとう)の 地獄(じごく)の ようです。それから、硫黄(いおう)の (にお)い(温泉(おんせん)の 特別(とくべつ)な (にお)い)がします。

Kokonoe town_Oita prefecture_20

小松(こまつ)地獄(じごく)を ()る だけでも おもしろいですが、ここでは「温泉(おんせん)(たまご)(づく)り」をすることが できますから、ぜひ やってみて ください。地獄(じごく)の お()を 使(つか)って、おいしい 温泉(おんせん)(たまご)を (つく)ることが できます。

小松(こまつ)地獄(じごく)の (ちか)くでは (たまご)を ()っていません。自分(じぶん)で ()っていくか、ホテルなどで ()って ください。

Kokonoe town_Oita prefecture_47

(つく)(かた)は 簡単(かんたん)です。まず、(うえ)の 写真(しゃしん)の ように、かごの (なか)に (たまご)を ()れましょう。かごは 小松(こまつ)温泉(おんせん)に あります。

Kokonoe town_Oita prefecture_37

かごの (ぼう)を ()って、かごを ゆっくり お()の (なか)に ()れて ください。あとは、10(ぷん)くらい ()って ください。(さむ)い ()や (あめ)の ()は お()の 温度(おんど)が (ひく)いので、もう(すこ)し (なが)く ()ちましょう。

Kokonoe town_Oita prefecture_64

できました!! (しお)を つけても いいし、そのまま ()べても いいです。(すこ)し 温泉(おんせん)の (あじ)が します。白身(しろみ)は ちょうど いい (かた)さで、黄身(きみ)は とても やわらかくて、おいしい 温泉(おんせん)(たまご)です。

日本一にほんいちの スリルthrillと すばらしい 景色けしき!! 九重ここのえゆめ大吊橋おおつりはし

Kokonoe town_Oita prefecture_245

2006ねんに 九重町ここのえまちに あたらしい ランドマークlandmarkが できました。「九重ここのえゆめ大吊橋おおつりはし」という 日本一にほんいちの 大吊橋おおつりばしです。

(はし)の (たか)さが 日本一(にほんいち)日本(にほん)で 一番(いちばん))で、(はし)から (はし)の (した)の (かわ)まで 173mも あります。

Kokonoe town_Oita prefecture_268

(はし)の ()(なか)から (した)を ()ると、その (たか)さが よく わかります。

Kokonoe town_Oita prefecture_251

(はし)の (うえ)からは まわりの (やま)が よく ()えて、その 景色(けしき)は すばらしいです。ですから、(はし)を (わた)る (ひと)たちは、途中(とちゅう)で ()まって 景色(けしき)を ()ています。

Kokonoe town_Oita prefecture_258

震動しんどうの たき(雄滝おだき雌瀧めだき)など、すばらしい 自然しぜんの 景色けしきを たのしんで ください。

とても おおきい うたせが いい、筋湯温泉すじゆおんせん

九重(ここのえ)(まち)には 温泉(おんせん)が たくさん あって、その 温泉(おんせん)を 全部(ぜんぶ) ()わせて「九重(ここのえ)(ゆめ)温泉郷(おんせんきょう)」と ()います。

筋湯温泉すじゆおんせんは、小松(こまつ)地獄(じごく)や 九重(ここのえ)森林公園(しんりんこうえん)スキー(じょう)の (ちか)くに あります。1000(ねん) 以上(いじょう)の 歴史(れきし)が あって、30以上(いじょう)の 温泉(おんせん)宿(やど)が (あつ)まっています。

Kokonoe town_Oita prefecture_87

 

これは 薬師湯やくしゆです。共同浴場きょうどうよくじょう(みんなで 一緒いっしょに 使つかう 温泉おんせん)です。

Kokonoe town_Oita prefecture_89

 

これは いわです。この 共同浴場きょうどうよくじょうは、男性用だんせいようと 女性用じょせいようが 毎日まいにち 反対はんたいに なります。

温泉(おんせん)宿(やど)に ()まって ゆっくり 温泉(おんせん)に (はい)っても いいですが、共同(きょうどう)浴場(よくじょう)も おすすめです。(すじ)()温泉(おんせん)には 共同(きょうどう)()が 3つ あって、(だれ)でも (はい)ることが できます。

Kokonoe town_Oita prefecture_75

(いわ)()の (なか)です。自然(しぜん)と 一緒(いっしょ)に なっていて、(うつく)しい 温泉(おんせん)です。

sujiyu_kokonoe

写真提供:九重町

この うたせは 有名(ゆうめい)で、人気(にんき)が あります。3mの (たか)さから お()が ()ちてきて、(かた)や 背中(せなか)を ()って、(からだ)を (あたた)めながら マッサージmassageできます。こんなに (おお)きな うたせ()は、日本(にほん)の (なか)にも あまり ありません。

Kokonoe town_Oita prefecture_91
Kokonoe town_Oita prefecture_96

共同(きょうどう)()の 使(つか)(かた)は 簡単(かんたん)です。この 販売(はんばい)()で メダルmedalを ()って、()(ぐち)で メダルを ()れる だけです。マナーmannerを (まも)って、温泉(おんせん)を (たの)しみましょう。

必要ひつような メダルの かずは、温泉おんせんに よって ちがいます。

しあわせを ぶ しろイノシシ

みなさんは しろい イノシシを たことが ありますか。 スタジオジブリstudio ghibliの 映画えいが『もののけひめ』には、乙事主おつことぬしという おおきな しろイノシシが てきますが、本当ほんとうの しろい イノシシは いない そうです。

でも、九重(ここのえ)(まち)の (たから)八幡宮(はちまんぐう)という 神社(じんじゃ)には、その (しろ)い イノシシが います。

Kokonoe town_Oita prefecture_431

神社(じんじゃ)から (すこ)し (はな)れた 場所(ばしょ)に、(しろ)イノシシの ための (いえ)が あります。

Kokonoe town_Oita prefecture_414

普通ふつう神社じんじゃには 狛犬こまいぬが いますが、ここには こまイノシシが います。

Kokonoe town_Oita prefecture_416

(しろ)イノシシです! (しろ)イノシシは、(たから)八幡宮(はちまんぐう)が ある 宝山(たからやま)に いました。だんだん (かず)が ()えて、(いま)は ここに 6(とう)の イノシシの 家族(かぞく)が います。

イノシシは (おお)きくて、最初(さいしょ)は (すこ)し (おどろ)くかも しれません。でも、パンを ()べる ために (ひと)の (ちか)くに ()て、とても かわいいです。

(しろ)イノシシは (しあわ)せを ()ぶ(()れてくる)そうです。神社(じんじゃ)に ()った あとは、かわいい イノシシたちに (しあわ)せを お(いの)りしましょう。

Kokonoe town_Oita prefecture_412

 

これは 宝八幡宮たからはちまんぐうで 有名ゆうめいな 1万株まんかぶの アジサイです。

九重ここのえグルメgourmetを たのしむことが できる、農家のうかレストラン「べべんこ」

九重(ここのえ)(まち)は 農業(のうぎょう)野菜(やさい)や 果物(くだもの)を (つく)る 仕事(しごと))や 畜産(ちくさん)(うし)や (ぶた)などの 動物(どうぶつ)を (そだ)てて ()(もの)を (つく)る 仕事(しごと))が 有名(ゆうめい)です。豊後牛ぶんごぎゅうや 高原こうげんの 野菜やさいブルーベリーblueberryなども あります。九重町ここのえまちに たら、ぜひ べてみて ください。

Kokonoe town_Oita prefecture_135

この「農家のうかレストランべべんこ」が おすすめです。九重(ここのえ)(まち)の 農家(のうか)野菜(やさい)や 果物(くだもの)を (つく)る 仕事(しごと)の (ひと))が 経営(けいえい)する レストランです。

農家(のうか)さんは 食材(しょくざい)を よく ()っているので、食材(しょくざい)の (あじ)を 大切(たいせつ)にしながら、おいしい 料理(りょうり)を (つく)ることが できるんです。

べべんこは、大分(おおいた)(けん)の 方言(ほうげん)で「(うし)の こども」という 意味(いみ)です。

Kokonoe town_Oita prefecture_135_b

(やわ)らかくて 肉汁(にくじゅう)が いっぱいの 豊後(ぶんご)(ぎゅう)の ステーキsteak(あつ)くて おいしい コロッケ、フレッシュfreshで 甘酸(あまず)っぱい ブルーベリーblueberryソフトクリームsoft serve ice creamなど、色々(いろいろ) あります。

()て、体験(たいけん)して、()べて、九重(ここのえ)(まち)を (たの)しんで ください!!

関連トピック