Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>冬<rt>ふゆ</rt></ruby>の <ruby>京都<rt>きょうと</rt></ruby>で <ruby>見<rt>み</rt></ruby>たい! <ruby>ロマンチック<rt>romantic</rt></ruby>な <ruby>ライトアップ<rt>lighting-up</rt></ruby> <ruby>イベント<rt>event</rt></ruby> <ruby>嵐山<rt>あらしやま</rt></ruby><ruby>花灯路<rt>はなとうろう</rt></ruby>

ふゆの 京都きょうとで たい! ロマンチックromanticな ライトアップlighting-up イベントevent 嵐山あらしやま花灯路はなとうろう

京都 2018.12.08 お気に入り

京都(きょうと)の 嵐山(あらしやま)の 冬(ふゆ)の ライトアップ(lighting-up) イベント(event)「嵐山(あらしやま)花灯路(はなとうろう)」を 紹介(しょうかい)します。一晩(ひとばん)だけでは ぜんぶ 見(み)ることが できないぐらい すばらしい 場所(ばしょ)が たくさん ある 嵐山花灯路へ 行(い)ってみませんか。

Translated by rei sugimoto

Written by MATCHA

Pocket LINE

紅葉(こうよう)が ()わった 京都(きょうと)で (つぎ)に ()てほしい「嵐山あらしやま花灯路はなとうろう」を 紹介(しょうかい)します。

渡月橋とげつきょうや 竹林(ちくりん)の 小径(こみち)など、嵐山(あらしやま)の 有名(ゆうめい)な ものが ライトアップで、きれいに なっています。(みち)の (まわ)りに たくさんの 和風(わふう)灯篭(とうろう)(Japanese lantern)と とても (おお)きい 華道(かどう)の 作品(さくひん)(art)も おいてあり、()ることが できます。

嵐山(あらしやま)の 神社(じんじゃ)では (よる)の 特別(とくべつ)な 参拝(さんぱい)(神様(かみさま)に 挨拶(あいさつ)をしに ()くこと)が できるように なっています。


時間(じかん)が たくさん あっても ()りないぐらい、()るところが たくさん ある (ふゆ)の 京都(きょうと)が あなたを ()っています!

嵐山あらしやま花灯路はなとうろうについて

嵐山(あらしやま)(はな)(とう)(ろう)は、嵐山(あらしやま)や 嵯峨(さが)など 京都(きょうと)の 有名(ゆうめい)な 場所(ばしょ)を ライトアップする イベントです。

2005(ねん)から (はじ)まり、毎年(まいとし) 12月(じゅうにがつ) 中旬(ちゅうじゅん)(11(にち)~20(にち))に (おこな)っています。

嵐山(あらしやま)(はな)(とう)()は とても きれいで、幻想(げんそう)(てき)な 雰囲気(ふんいき)(magical atmosphere)です。嵐山(あらしやま)や 嵯峨(さが)は (うつく)しい 自然(しぜん)(nature)と 文化(ぶんか)遺産(いさん)(cultural heritage)、どちらも (たの)しむことが できる 場所(ばしょ)です。そして、その 2つの 場所(ばしょ)が ライトアップで さらに 日本(にほん)らしい 雰囲気(ふんいき)に なります。


嵐山(あらしやま)で 一番(いちばん) 有名(ゆうめい)な 渡月橋とげつきょうや 竹林ちくりんの 小径こみちが ライトアップで 幻想(げんそう)(てき)な 景色(けしき)になっていますから、ぜひ ()てください。

いつもの 嵐山(あらしやま)の 景色(けしき)は、以下(いか)の 記事(きじ)を ()んでみて ください。

(はな)(とう)(ろう)の ぜんぶの (なが)さは だいたい 5kmぐらいです。その途中(とちゅう)に いろいろな 灯篭とうろうが おいてあります。

そして、ひとつ ひとつ ちがう ひかかたです。


日本にほんらしい 景色けしきと ロマンチックromanticな 雰囲気(ふんいき)を (たの)しむことが できます。一人(ひとり)で ゆっくり 作品(さくひん)と (うつく)しい 風景(ふうけい)を (たの)しんでもいいし、友達(ともだち)と ()たり ()きな(ひと)と ()ても いいですね。

花灯路はなとうろうで ぜひ てほしい 場所ばしょ

(らん)(でん)嵐山(あらしやま)(えき)の (なか)に ある 「(ひかり)の (はやし)(Light Forest)」も ぜひ ()てほしいです。

(はな)(とう)(ろう)のために 特別(とくべつ)に (つく)ったものではありませんが、「友禅(ゆうぜん)(※1)」を 使(つか)った 600以上(いじょう)の (ひかり)の (はしら)(lighted pillars)は とても (うつく)しいです。(らん)(でん)嵐山(あらしやま)(えき)(ちか)くまで 散歩(さんぽ)すれば、この (うつく)しい (ひかり)の (はしら)を (たの)しむことが できます。


(はな)(とう)(ろう)の いくつかの 見物(けんぶつ)する 場所(ばしょ)の (ちか)くに、京都(きょうと)華道(かどう)協会(きょうかい)が (つく)った (おお)きな 華道かどうの 作品(さくひん)が おいてあります。それらは (ひる)と (よる)で (ちが)う 姿(すがた)を ()せて くれます。華道(かどう)の 達人(たつじん)(master)たちの 作品(さくひん)も 一緒(いっしょ)に ()ることが できますから、ぜひ ()()ってみて ください。

※1……友禅ゆうぜん着物(きもの)の 伝統(でんとう)(てき)な(traditional) ()(かた)(dyeing method)の ひとつ。

()月橋(げつきょう)と 竹林(ちくりん)の 小径(こみち) 以外(いがい)にも、灯篭(とうろう)が まわりに たくさん ある 長神ちょうじんの もり公園こうえんや 小倉おぐらいけなど (ちか)くの 観光(かんこう)スポット(見物(けんぶつ)に いい ところ:tourist spot)も 無料(むりょう)(free)で ()ることが できます。


(なが)(かみ)の (もり)の (まわ)りに 10()の (しろ)い (とう)(ちゅう)(lamp post)が あって、そこに 紅葉(こうよう)の (かたち)(shape)の 便箋(びんせん)(手紙(てがみ)の (かみ))が おいて あります。

それに ()きなことを ()いて、(とう)(ちゅう)に ()ったら、旅行(りょこう)の (おも)()(memories)に なるでしょう。

なかなか できない よるの 特別とくべつ 参拝さんぱい

嵐山(あらしやま)と 嵯峨(さが)の 一部(いちぶ)の 神社(じんじゃ)や (てら)も 嵐山(あらしやま)(はな)(とう)(ろう)の イベントに 参加(さんか)しています(take part in)。

常寂光寺じょうじゃっこうじ野宮神社ののみやじんじゃ天龍寺てんりゅうじ宝厳院ほうごんいん法輪寺ほうりんじ落柿舎らくししゃ大河内おおこうち山荘庭園さんそうていえんなどでは、花灯はなとうろうの イベントの (あいだ)(よる)の 特別(とくべつ) 参拝(さんぱい)が できます。


参拝(さんぱい)できる時間(じかん)や ()は 場所(ばしょ)で (ちが)います。

そして、(よる)の 特別(とくべつ) 参拝(さんぱい)が できる神社(じんじゃ)や (てら)は 毎年(まいとし) (おな)じでは ありません。嵐山花灯路あらしやまはなとうろうHPホームページ(website)で チェックcheckしましょう。

おわりに

嵐山あらしやま花灯路はなとうろうで (ふゆ)の (よる)の 京都(きょうと)の すばらしい 景色(けしき)を ()ることが できます。京都(きょうと)の (うつく)しく、ロマンチックな (よる)を ()に、ぜひ 嵐山(あらしやま)(はな)(とう)(ろう)へ ()て ください!

※この記事(きじ)は 2016(ねん)12(がつ)19(にち)に できた 記事(きじ)を 2017(ねん)に リライトしました。写真(しゃしん)は 2016(ねん)に ()りました。

嵯峨嵐山駅

インフォメーションを見る
train_stationtransit_station

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック

Pocket LINE