Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>日本人<rt>にほんじん</rt></ruby>も <ruby>知<rt>し</rt></ruby>らない! <ruby>寿司<rt>すし</rt></ruby>の <ruby>正<rt>ただ</rt></ruby>しい <ruby>食<rt>た</rt></ruby>べ<ruby>方<rt>かた</rt></ruby>
  • 日本人にほんじんも らない! 寿司すしの ただしい かた

日本人にほんじんも らない! 寿司すしの ただしい かた

2014.08.27

寿司(すし)の 正(ただ)しい 食べ方(たべかた)を 紹介(しょうかい)します。

Translated by MATCHA_Tw

Written by Shion Suzuki

Google Pocket

外国(がいこく)の (ひと)に 「日本(にほん)の 料理(りょうり)は (なに)ですか」と きくと、だいたい みんな 「寿司(すし)」と (こた)えるでしょう。(とく)に 有名(ゆうめい)な 寿司(すし)は 「(にぎ)寿司(ずし)(した)の 写真(しゃしん)のような (かたち)の 寿司(すし))」です。「江戸前(えどまえ)寿司(ずし)」とも ()います。英語(えいご)でも 「sushiスシ」と ()いますね。

DSCF0561

日本(にほん)の 寿司(すし)()は (ふた)つ 種類(しゅるい)が あります。

(ひと)つは (やす)い 回転(かいてん)寿司(ずし)です。セルフサービスself service(きゃく)が 自分(じぶん)で いろいろなことを する (みせ))で、予約(よやく)も しなくても いいです。

もう (ひと)つは 板前(いたまえ)日本(にほん)の 料理(りょうり)を (つく)る 専門(せんもん)の (ひと))が いる 寿司(すし)()です。この 種類(しゅるい)の (みせ)では お(きゃく)は だいたい カウンターcounter(ほそ)くて (なが)い テーブルtableに (きゃく)が (よこ)に (なら)んで すわる 場所(ばしょ))で ()べます。そして、板前(いたまえ)に (なに)を ()べたいか (たの)みます。値段(ねだん)は (すこ)し (たか)いです。それから、人気(にんき)がある (みせ)は 予約(よやく)を しなければ (はい)ることが できません。

もし、看板(かんばん)(みせ)などの 名前(なまえ)を ()いた (いた))に 「回転(かいてん)」の ()が あったら、その (みせ)は 「回転(かいてん)寿司(ずし)」です。()が わからない(とき)は、(みせ)の (なか)を ちょっと ()て ください。

では、今日(きょう)は 回転(かいてん)寿司(ずし)で 寿司(すし)を ()べる 方法(ほうほう)を 説明(せつめい)します。

回転(かいてん)寿司(ずし)とは

IMG_2336

回転(かいてん)寿司(ずし)の 椅子(いす)に (すわ)ると、テーブルtableに 寿司(すし)の (さら)の (みち)が あります。この (みち)は 機械(きかい)で (うご)きます。この (みち)に ()って 寿司(すし)の (さら)が (とお)ります。(きゃく)は ()きな 寿司(すし)を 自分(じぶん)で ()って ()べます。

寿司(すし)の 値段(ねだん)は (さら)の (いろ)で わかります。(かえ)(とき)、この (さら)を 調(しら)べて お(かね)を (はら)います。だいたい 普通(ふつう) (ひと)つの (さら)に 寿司(すし)は 2つ ()っています。

()きな 寿司(すし)が ()ない(とき)は (かみ)に ()いて (たの)みます。みそ(しる)や ()(もの)が ほしい(とき)も ()きます。(かみ)は だいたい テーブルtableの (うえ)に あります。ほしい (もの)を ()いて (みせ)の (ひと)に (わた)して ください。

寿司(すし)の 名前(なまえ)が わからない (とき)は メニューmenuを ()て ください。

(あたら)しい 寿司(すし)を ()べたい(とき)も (かみ)に ()いて (たの)んで ください。寿司(すし)は (あたら)しい(ほう)が おいしいです。

回転(かいてん)寿司(ずし)の (みせ)には だいたい カウンターcounter(ほそ)くて (なが)い テーブルtableに (きゃく)が (よこ)に (なら)んで すわる 場所(ばしょ))と ()(つう)の テーブルtableが あります。人数(にんずう)が 3(にん)より (すく)ない(とき)は カウンターcounterのほうが いいです。寿司(すし)を (つく)っている (ひと)を ()ることが できます。もし 4(にん)以上(いじょう)(とき)は テーブルtableで みんなで (はなし)しながら ()べたほうが (たの)しいです。

テーブルtableの (うえ)に お(ちゃ)が あります。(なん)(ばい) ()んでも いいです。自分(じぶん)で (つく)って ()んで ください。

寿司(すし)の (ただ)しい ()(かた)

では、寿司(すし)を ()べましょう。

まず、「わさび」について ()めます。「わさび」は 寿司(すし)に ()いている 緑色(みどりいろ)の (から)い (もの)です。きらいな (ひと)は (みせ)の (ひと)に 「わさび()きで お(ねが)いします(わさびを 使(つか)わないで (つく)って ください)」と (たの)んで ください。このような 寿司(すし)を「サビ()き」と ()います。

(はし)で ()べる(とき)

(はし)を 上手(じょうず)に 使(つか)うことが できる (ひと)は (うえ)の 写真(しゃしん)のように (さかな)を (した)にして 醤油(しょうゆ)を つけて ください。

もし、(こめ)を (した)にして 醤油(しょうゆ)を ()けると 醤油(しょうゆ)が たくさん ()いて、おいしくないです。

でも、(はし)を 上手(じょうず)に 使(つか)うことが できない (ひと)は ()で ()べても いいです。

()で ()べる(とき)

()で ()べる(とき)も (さかな)を (した)にして ()って ください。写真(しゃしん)のように 3(ぼん)の (ゆび)で ()って ください。そして、(さかな)に 醤油(しょうゆ)を ()けて ください。(さかな)を (した)にして (くち)に ()れて ください。(うお)の (あじ)が よく わかります。

どの (さかな)から ()べますか

(はじ)めに 白身(しろみ)(ざかな)(にく)が (しろ)い (さかな))を ()べて、最後(さいご)に (あじ)が ()い (さかな)を ()べます。白身(しろみ)(さかな)は (あじ)が (うす)いからです。(うす)い (あじ)から ()い (あじ)へ (すす)んだ(ほう)が いいです。

(たと)えば、このように ()べます。

まず、(はじ)めに 白身(しろみ)(さかな)を ()べます。(たと)えば、「(たい)」や 「平目(ひらめ)」という (さかな)です。

(たい)ひと(さら) 200(えん)

平目(ひらめ)ひと(さら) 200(えん)

(つぎ)に (あじ)が ()い 赤身(あかみ)(にく)が (あか)い (さかな))を ()べます。(たと)えば、「(まぐろ)」や (まぐろ)の「トロ」です。

「まぐろづくし(いろいろな (まぐろ))」(ひと(さら) 300(えん)

もちろん、自分(じぶん)が ()きな (もの)を ()きな (とき)に ()べて ください。でも、(あじ)が ()い 寿司(すし)を ()べた (あと)で (あじ)が (うす)い 寿司(すし)を ()べたら おいしくないかもしれません。その (とき)は 「ガリ」を ()べたり お(ちゃ)を ()んだりして (くち)の (なか)の (あじ)を (いち)() (あら)って ください。

「ガリ」とは 生姜(しょうが)という 野菜(やさい)から (つく)った ()(もの)です。(あま)くて ()っぱいです。(つぎ)の 寿司(すし)を ()べる(まえ)に これを ()べると (つぎ)の 寿司(すし)が おいしくなります。

ガリは よく (あか)い (はこ)に (はい)っています。無料(むりょう)です。

(つぎ)に 「(ひか)(もの)」を ()べます。「(ひか)(もの)」とは (あぶら)が (おお)くて、(にお)いが (つよ)い (さかな)です。(たと)えば、(いわし)や (さば)という (さかな)です。

(いわし)ひと(さら) 100(えん)

この(あと)、また (あじ)が (うす)い 寿司(すし)を ()べます。(たと)えば、海老(えび)や (かい)です。そして、また (あじ)が ()い 寿司(すし)を ()べます。(たと)えば、雲丹(うに)や 穴子(あなご)という (さかな)です。

(かい)()り3(かん)(いろいろな (かい)を 3つ)」(ひと(さら) 450(えん)

最後(さいご)に 「軍艦(ぐんかん)」や「()寿司(ずし)」を ()べます。「軍艦(ぐんかん)」とは 写真(しゃしん)のように のり((うみ)の (くさ)で (つく)った ()(もの))を 使(つか)って (つく)った 寿司(すし)です。「()寿司(ずし)」も のりを 使(つか)います。(ほそ)く (なが)い 寿司(すし)です。

(なま)しらす軍艦(ぐんかん)(ちい)さい (さかな)の 軍艦(ぐんかん))」(ひと(さら) 130(えん)

北海(ほっかい)軍艦(ぐんかん)(きた)の (うみ)の ()(もの)の 軍艦(ぐんかん))」(ひと(さら) 500(えん)

最後(さいご)に みそ(しる)などの スープsoupを ()んで ください。

「あさりすまし(じる)(かい)の スープsoup)」(1つ 200(えん)

どうでしたか。

寿司(すし)は 世界中(せかいじゅう)で 人気(にんき)が あります。でも、日本人(にほんじん)も あまり ()(かた)を ()りません。もちろん、この ()(かた)でなくても いいですよ! 日本(にほん)に ()たら 寿司(すし)を (たの)しんで くださいね。

案内(あんない)

写真(しゃしん)の お(みせ)

(かつ)美登利(みどり) (まわ)寿司(ずし)(かつ) 西武(せいぶ)渋谷(しぶや)(てん)

住所(じゅうしょ)東京(とうきょう)()渋谷(しぶや)()宇田川(うだがわ)(まち)21-1 A(かん)8Fレストランrestaurant(がい)ダイニングdining プラザplaza

()いている時間(じかん):11:00~22:00(22()より (まえ)に 注文(ちゅうもん)して ください)

(やす)みの()()まっていません

クレジットカードcredit card:VISA/MASTER/UC/AMEX ほかにも 使(つか)うことが できます

言葉(ことば)メニューmenuに 英語(えいご)と 中国語(ちゅうごくご)を ()いてあります

一番(いちばん) (ちか)い (えき)JRジェイアール渋谷(しぶや)(えき)」ハチ(こう)(くち)から (ある)いて 3(ぷん)

東京(とうきょう)メトロmetro各線(かくせん)渋谷(しぶや)(えき)」6-2出口(でぐち)から (ある)いて 1(ぷん)値段(ねだん)1ひと(さら)100(えん)~500(えん)電話(でんわ)番号(ばんごう):03-5728-4282

公式(こうしき)ホームページhome pagehttp://www.katumidori.co.jp/shibuya.html

関連トピック

Google Pocket