Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

「<ruby>初<rt>はつ</rt></ruby><ruby>詣<rt>もうで</rt></ruby>」に <ruby>行<rt>い</rt></ruby>きましょう!
  • はつもうで」に きましょう!

はつもうで」に きましょう!

2014.12.31 お気に入り

日本人(にほんじん)は 新(あたら)しい年(とし)になったら 神社(じんじゃ)や お寺(てら)へ 行(い)って、神様(かみさま)に あいさつをします。それを 「初詣(はつもうで)」と いいます。初詣の ようすを 紹介(しょうかい)します。

Translated by MATCHA_Tw

Written by Ayako Motokimida

Pocket LINE

写真(しゃしん)Yoshikazu TAKADA

12月(  がつ)31(にち)(よる)から 1月( がつ)1ついた()3みっ()神社(じんじゃ)や お(てら)へ ()ったら、(ひと)が おおぜいいます。この (ひと)たちは (なに)を しているのでしょうか。

(こた)えは 「初詣(はつもうで)」です。

(あたら)しい (とし)に (はじ)めて 神社(じんじゃ)や お(てら)へ ()くことを 「初詣(はつもうで)」と ()びます。「()」は 「(はじ)めて」の 「()」です。「()」は 神社(じんじゃ)や お(てら)へ ()くことです。「初参(はつまい)り」とも ()います。

写真(しゃしん)Guilhem Vellut

では、初詣(はつもうで)では (なに)を したら いいでしょうか。

今日(きょう)は、これを 説明(せつめい)します。

「お(まい)り」しましょう

神社(じんじゃ)や お(てら)へ ()ったら 「お(まい)り」します。「お(まい)り」は 神様(かみさま)や 仏様(ほとけさま)への 挨拶(あいさつ)です。

正月(しょうがつ)には おおぜいの (ひと)が 「お(まい)り」に ()ますから、みんな (なら)んで ()って います。

どれが 神社(じんじゃ)で どれが お(てら)か わかりますか? (あか)い (もん)が あったら、神社(じんじゃ)です。この (もん)の 名前(なまえ)は 「鳥居(とりい)」です。お(てら)の (もん)は (いえ)のような (かたち)です。

写真(しゃしん)(c)Tomo.Yun

(なら)ぶ (まえ)に (うえ)の 写真(しゃしん)のような 場所(ばしょ)で ()と (くち)を (あら)って ください。

(なら)んで (すこ)しずつ (まえ)へ (すす)んだら、神様(かみさま)や 仏様(ほとけさま)の (まえ)へ ()ます。(まえ)に (おお)きな (はこ)が ありますから、そこへ お(かね)を ()れて ください。普通(ふつう)は 10(えん)とか 100(えん)です。恋人(こいびと)が ほしい (ひと)は 5(えん)です。「5(えん)」は 「ご(えん)」と (おな)じ (おと)だからです。「ご(えん)」の 意味(いみ)は 「いい (ひと)との いい 関係(かんけい)」です。

  • 神社(じんじゃ)(とき)
  • このあと、もし 神社(じんじゃ)だったら、 (うえ)に (おお)きな (すず)(うご)いて (おと)を ()す (まる)い 道具(どうぐ))が ありますから、(ひも)(ほそ)く (なが)い 道具(どうぐ)(いと)を (あつ)めて (ふと)くした (もの)など)を ()いて (おと)を ()して ください。

    それから、2(かい) (あたま)を ()げます。

    それから、2(かい) ()を ()って (おと)を ()します。2(かい)()に ()ったら、(こころ)の (なか)で 神様(かみさま)に (たの)みたいことを ()います。

    最後(さいご)に 1(かい) (あたま)を ()げます。

  • (てら)(とき)
  • (てら)では ()を ()って (おと)を ()さないで ください。

    ()()わせて(右手(みぎて)と 左手(ひだりて)を まっすぐ ひとつにする)、(こころ)の (なか)で 仏様(ほとけさま)に (たの)みたいことを ()います。

    最後(さいご)に 1(かい) (あたま)を ()げます。

    もし わからなかったら、(ちか)くの 日本人(にほんじん)を ()て ください。そして、(おな)じことを して ください。

    神様(かみさま)や 仏様(ほとけさま)に (なに)を (たの)みますか

    だいたい みんな こんなことを (たの)みます。

    仕事(しごと)で 失敗(しっぱい)したくないです」

    結婚(けっこん)したいです」

    「いい 学校(がっこう)に (はい)りたいです」

    元気(げんき)な (あか)ちゃんを ()みたいです」

    「これから 1年間(ねんかん) 元気(げんき)に 生活(せいかつ)したいです」

    「おみくじ」を ()きましょう

    「おみくじ」は 神様(かみさま)や 仏様(ほとけさま)からの (ちい)さい 手紙(てがみ)です。神社(じんじゃ)や お(てら)の お(みせ)で ()うことが できます。お(かね)を (はら)ってから 自分(じぶん)で (えら)びます。それを ()んだら、今年(ことし)が いい (とし)か (わる)い (とし)か わかります。

    一番(いちばん) いいのは 「大吉(だいきち)」です。(わる)いのは「(きょう)」です。

    写真(しゃしん)Hajime NAKANO

    写真(しゃしん)の おみくじは 「(ちゅう)(きち)」です。まあまあ いいです。

    おみくじには ほかにも いろいろな アドバイスが ()いてあります。たとえば、旅行(りょこう)や 仕事(しごと)結婚(けっこん)のことです。

    神田(かんだ)明神(みょうじん)」(東京(とうきょう)の 神社(じんじゃ))には 英語(えいご)の おみくじも あります。

    写真(しゃしん)Jeremy Hall

    (きょう)」などの (わる)い おみくじを もらった(とき)神社(じんじゃ)や お(てら)に (のこ)すことが できます。(わる)いことを (いえ)に ()って (かえ)らない ためです。

    神社(じんじゃ)や お(てら)の ()に つける (ひと)が (おお)いですが、()に (わる)いですから、(した)の 写真(しゃしん)のような 場所(ばしょ)に おみくじを つけて ください。

    写真(しゃしん)Jesslee Cuizon

    いい おみくじは ()って (かえ)って ください。

    厄年(やくどし)」を 調(しら)べましょう

    写真(しゃしん)hiroooooki

    厄年(やくどし)」は (わる)い (とし)です。(おとこ)の (ひと)は 25(さい)、42(さい)、61(さい)(とき)(おんな)の (ひと)は 19(さい)、33(さい)、37(さい)(とき)(わる)いです(注意(ちゅうい):この (とし)は 西洋(せいよう)の (とし)と (ちが)います。()まれた(とき)に もう 1(さい)で、そのあと、お正月(しょうがつ)に 1(さい)ずつ (おお)くなります)。日本人(にほんじん)は この(とき)病気(びょうき)になったり、(わる)いことが あったりすると (おも)っています。(とく)に (おとこ)の (ひと)は 42(さい)(おんな)の (ひと)は 33(さい)(とき)一番(いちばん) (あぶ)ないです。

    厄年(やくどし)」の (ひと)は 神社(じんじゃ)や お(てら)に (たよ)んで、(わる)いものを とることが できます。これを 「厄払(やくはら)い」と ()います。神社(じんじゃ)や お(てら)で 相談(そうだん)して ください。

    絵馬(えま)」を ()きましょう

    写真(しゃしん)Sangho Jo

    絵馬(えま)」は (うえ)の 写真(しゃしん)のような ()です。ここに 神様(かみさま)や 仏様(ほとけさま)に (たの)みたいことを ()きます。そして、住所(じゅうしょ)と 名前(なまえ)を ()いて、(した)の 写真(しゃしん)のような 場所(ばしょ)に つけます。

    写真(しゃしん)Nan-Cheng Tsai

    絵馬(えま)の ()は いろいろ あります。

    「お(まも)り」を ()いましょう

    写真(しゃしん)Hajime NAKANO

    「お(まも)り」を ()って ()っていたら (わる)いことが ありません(と 日本人(にほんじん)は (おも)っています)。

    事故(じこ)が ()きない お(まも)りや いい 学校(がっこう)に (はい)る お(まも)りなど いろいろ あります。

    写真(しゃしん)Dick Thomas Johnson

    「お(まも)り」は (うえ)の 写真(しゃしん)のような 場所(ばしょ)で ()うことが できます。

    ここには 「お(さつ)」も あります。「お(さつ)」は 「お(まも)り」と だいたい (おな)じですが、これは いつも ()っていなくても いいです。(いえ)に ()きます。

    破魔矢(はまや)」も あります。(した)の 写真(しゃしん)です。これで (わる)いものに ()ちます。

    全部(ぜんぶ) しなくても いいです

    ここに ()いたことを 全部(ぜんぶ) しなくても いいです。日本人(にほんじん)も 全部(ぜんぶ)は しません。

    (おお)きくて 有名(ゆうめい)な 神社(じんじゃ)や お(てら)も いいですが、(ちい)さい 神社(じんじゃ)や お(てら)でも 初詣(はつもうで)を している (ひと)が います。どんな 神社(じんじゃ)や お(てら)でも お正月(しょうがつ)に ちょっと (はい)って ください。日本人(にほんじん)の お正月(しょうがつ)を (たの)しむことが できますよ。

    この記事きじに いてあることは 記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。
    Pocket LINE