<ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の <ruby>暑<rt>あつ</rt></ruby>さは どうですか? <ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>に <ruby>住<rt>す</rt></ruby>む <ruby>外国人<rt>がいこくじん</rt></ruby>に ききました
  • 日本にほんの あつさは どうですか? 日本にほんに む 外国人がいこくじんに ききました

日本にほんの あつさは どうですか? 日本にほんに む 外国人がいこくじんに ききました

2015.05.30

日本(にほん)の 暑(あつ)さについて、日本に 住(す)んでいる 外国人(がいこく)に ききました!

Translated by fujimoto

Written by MATCHA-PR

Google Pocket

日本(にほん)の (なつ)」と ()っても、色々(いろいろ)な 外国(がいこく)の (ひと)によって 意見(いけん)は (ちが)います。日本(にほん)(じゅう) 全( すべ)てでは ありませんが、日本(にほん)の (なつ)は (あつ)くて 湿気(しっけ)が (おお)い と()う (ひと)が (おお)いです。その独特(どくとく)な(特別(とくべつ)で (ほか)にはない)(あつ)さで、熱中症(ねっちゅうしょう)という季節(きせつ)の 病気(びょうき)もあります。

■ただ (あつ)いだけじゃない「日本(にほん)の (なつ)」、そして 熱中症(ねっちゅうしょう)に ()をつけましょう。
そんな 日本(にほん)の (なつ)を、海外(かいがい)の (ひと)は どう (おも)っているのでしょうか。今回(こんかい)は、海外(かいがい)から ()(ほん)へ きている 留学生(りゅうがくせい)の みなさん にインタビューしました。ぜひ、日本(にほん)に ()る (まえ)に ()んでみて ください。

ロシアからの 留学生(りゅうがくせい)、ベロニカさん

DSC02746

── こんにちは。まず (はじ)めに かんたんに 自己(じこ)紹介(しょうかい)を お(ねが)いします。

ロシアの モスクワから ()ました ベロニカ(VERONIKA)です。ニカと ()んでください。(わたし)は 去年(きょねん)の (なつ)の ()わりに、留学(りゅうがく)のために 日本(にほん)に きました。

── ロシアというと ヨーロッパの (なか)でも (さむ)い 地域(ちいき)ですよね。日本(にほん)に ()(とき)自分(じぶん)の (くに)の 気候(きこう)と (くら)べて どう (おも)いましたか?

(わたし)の (くに)の (いえ)は、(ふゆ)は (さむ)くて (なつ)は (すず)しいです。ですから、日本(にほん)に ()いた(とき)は 湿度(しつど)が (たか)くて びっくりするぐらい (あつ)かったです。

── この(あつ)さは (いま)までに 体験(たいけん)したことが ありませんでしたか?

体験(たいけん)したことが なかった と(おも)います。9月(くがつ)の (はじ)めも まだ 湿度(しつど)が (たか)いので、(あつ)さで ちょっと (むね)が (くる)しくなるような (かん)じでした。ずっと (そと)を (ある)いているのは あぶない と(おも)いました。それで、(まち)を (ある)くときは クーラーで (すず)しい屋内(おくない)建物(たてもの)の (なか))に よく (はい)るように していました。

── 日本(にほん)の (なつ)は 日本人(にほんじん)でも (あつ)くて (つら)い と(おも)います。ニカさんが ()うように、冷房(れいぼう)の ある 場所(ばしょ)に (はい)るのは 大事(だいじ)なんですよ。

ニカさんは 日本(にほん)の (なつ)を どう ()ごしているのでしょうか

── 日本(にほん)の (なつ)気候(きこう)が (あつ)(とき)や、(すず)しい ところで (こころ)や 気持(きも)ちを リフレッシュ(Refresh)したい(とき)、どうしていますか?

ドミトリー(Dmitry)に ()んでいます。(あつ)(とき)などは、ドミトリーの (ちか)くの 葛西(かさい)臨海(りんかい)公園(こうえん)に ()きますね(東京(とうきょう)の 東側(ひがしがわ)に ある (うみ)に (めん)した 公園(こうえん))。とても 気持(きも)ちが いいんです!

東京には涼むことができる広大な公園が幾つかある

Photo by Daisuke Horie
東京(とうきょう)には とても (ひろ)い 公園(こうえん)が いくつか あって、(すず)む((すず)しさを (あじ)わう)ことが できる

── 葛西(かさい)臨海(りんかい)公園(こうえん)の (なに)が いいですか?

とても (ひろ)い 公園(こうえん)で のんびり できます。東京湾(とうきょうわん)の ()(まえ)だし、公園(こうえん)の (なか)には 水族館(すいぞくかん)も あります。それに、(なつ)には 東京湾(とうきょうわん)の 花火(はなび)大会(たいかい)の 花火(はなび)を ()ることが できるんです! 都心(としん)は 高層(こうそう)ビルや アスファルトの 道路(どうろ)が (おお)いので、東京(とうきょう)は とても (あつ)いです。でも、都心(としん)から (すこ)し (はな)れると (すず)しい 場所(ばしょ)も あるんですよ。

── ニカさんは 半年(はんとし)くらい 日本(にほん)に ()んでいます。最後(さいご)に、日本(にほん)へ 来( く)る 外国(がいこく)(じん)に (なに)か アドバイスを お(ねが)いします。

やっぱり 日本(にほん)に ()たら、日本にほんの 文化(ぶんか)に ()れてみて ください。(とく)に (なつ)は 浴衣(ゆかた)を お(すす)めします! これは よく (なつ)(まつ)りなどで ()ます。結構(けっこう) 涼( すず)しくて、可愛(かわい)い ファッションなんです。ぜひ 日本(にほん)の (あつ)い (なつ)に ()てみて ください。

DSC

浴衣(ゆかた)」は 日本(にほん)の (なつ)のファッション、そして (すず)しいので、ニカさんの お()()りだ

── ── ありがとうございました。日本(にほん)での 勉強べんきょう頑張がんばってください。

男子(だんし)留学生(りゅうがくせい)にも 日本(にほん)の (なつ)について ()きました

── 最初(さいしょ)に、かんたんな 自己(じこ)紹介(しょうかい)を お(ねが)いします。それから、自分(じぶん)の (くに)と (くら)べて「日本(にほん)の (なつ)の (あつ)さ」は どうですか。

エリック:
(ぼく)は エリック(Eric)です。アメリカの ペンシルバニア(Pennsylvania)から ()ました。(ぼく)の 意見(いけん)ですが、自分(じぶん)の (くに)と (くら)べて あまり (ちが)いは ないような ()がしました。

ロディ:
ロドリゴ(Rodrigo)です。ブラジル(Brazil)の サンパウロ(Sao Paulo)で ()まれました。ロディと ()ばれて います。サンパウロの (なつ)も 日差(ひざ)し(()の (ひかり))が ひどく、とても ()(あつ)いので、日本(にほん)の (なつ)と あまり ()わらないような ()がしています。

マリオ:
マリオ(Mario)です。ハンガリー(Budapest)の ブダペスト(Hungary)から ()ました。(ぼく)は 空港(くうこう)を ()(とき)最初(さいしょ)に ()(あつ)いな〜 と(おも)いました。やはり 湿気(しっけ)が かなり あったので、空気(くうき)が とても “()い” と(かん)じましたね。ハンガリーの気候(きこう)が カラッとしている(乾燥(かんそう)している)ので、(とく)に その(ちが)いを (かん)じました。

── なるほど、()んでいる 地域(ちいき)によって 感想(かんそう)が (ちが)うようです。(とく)に マリオ(くん)の 感想(かんそう)は 興味深(きょうみぶか)い(とてもおもしろい)。日本(にほん)に ()たばかりのころ、日本(にほん)の 気候(きこう)に ()れませんでしたか?

マリオ:
()れませんでした。ジメジメしているので(湿気(しっけ)が (おお)いので)、「なんだか (いや)だな〜」って (すこ)し (かん)じてました。

── その経験(けいけん)から 旅行(りょこう)(しゃ)に アドバスは ありますか。

マリオ:
やっぱり 下着(したぎ)を たくさん ()ってくることが 大事(だいじ)だ と(おも)います。毎日(まいにち) タンクトップを ()ましょう。下着(したぎ)が あれば、(あせ)を かいても (からだ)が (つめ)たくなりません。そのうえ 価値(かち)(かん)によりますが、上着(うわぎ)を (なん)(かい)か ()ることが できますよね。

DSC02785

(なつ)は (あつ)くても 無理(むり)しないことが 大事(だいじ)です

── エリック(くん)と ロディ(くん)に ()きます。日本(にほん)の (なつ)の (あつ)さと (きみ)たちの (くに)の (あつ)さは (おな)じだけれど、日本(にほん)の (なつ)で ()かったことは なんですか?

エリック:
水道(すいどう)(すい)ですね。日本(にほん)各地(かくち)色々(いろいろ)な 場所(ばしょ))で 自由(じゆう)に (みず)を ()むことが できます。(あつ)くて (のど)が (かわ)いている(とき)に とても ()い と(おも)います。ただ (たん)に 安全(あんぜん)なだけでなく、意外(いがい)にも おいしいですし。

── たしかに。(なつ)に (みず)を よく ()むことは 普通(ふつう)ですが、とても 大切(たいせつ)なことですから、(わす)れてはいけませんね。

DSC02793

ロディ:
もし 気持(きも)(わる)くなった(とき)に、(まわ)りの (ひと)や 警察官(けいさつかん)駅員(えきいん)が 親切(しんせつ)な ところが ()い と(おも)います。日本(にほん)の (なつ)は (あつ)く、自己(じこ)管理(かんり)自分(じぶん)で 自分(じぶん)の 生活(せいかつ)や 行動(こうどう)を 管理(かんり)すること)が 大事(だいじ)です。でも、体調(たいちょう)が (わる)(とき)は、すぐに (だれ)かに (たす)けてもらうことが 大切(たいせつ)ですね。

── そうですね。日本人(にほんじん)は あまり 英語(えいご)が 上手(じょうず)じゃないですが「とりあえず (なん)とかしよう」と (たす)けてくれる (ひと)は たくさん いる と(おも)います。インタビューに (こた)えてくれて ありがとう!

インタビューをして、どの (くに)から ()たかで、(あつ)さの (かん)(かた)が (ちが)うということが わかりました。しかし、日本(にほん)より (すず)しい 地域(ちいき)や 乾燥(かんそう)した 地域(ちいき)の (ひと)にとっては、日本(にほん)の (あつ)さは (すこ)し (きび)しい と(かん)じることが あるのかもしれません。

()れていない 異国(いこく)自分(じぶん)の (くに)では ない(くに))の 土地(とち)では 体調(たいちょう)が (わる)くなることが よく あります。Tシャツの (した)に 下着(したぎ)を ()たり、スポーツドリンクや 水道(すいどう)(すい)を よく ()むなど、自分(じぶん)の 体調(たいちょう)に ()()けて ください。そして 快適(かいてき)に 日本(にほん)での 滞在(たいざい)を (たの)しみましょう。

関連トピック

Google Pocket