浅草「カオサン東京サムライカプセル」〜くつろぎの和風カプセルホテル

浅草「カオサン東京サムライカプセル」〜くつろぎの和風カプセルホテル

個性的なゲストハウスを旅人に提供する「カオサン東京」から、この夏新たに「カオサン東京サムライカプセル」が仲間入りしました。

khaosan_samurai_top

「日本のファンを増やす」をテーマに個性的なゲストハウスを提供する「カオサン東京」から、この夏新たな宿泊施設が誕生しました。

参考記事:ラブホテルをリノベーション!? 「カオサンワールド浅草 旅館&ホステル」でハイセンスな世界観を堪能しよう!

その名もカオサン東京サムライカプセル。文字通り、カオサン東京では初となるカプセルタイプのホテルです。

カプセルホテルとは、小さな箱状の空間に泊まる日本独自の簡易宿泊施設のこと。海外では珍しいユニークなホテルではありますが、一方で「窮屈」で「くつろげない」イメージがあるのも事実です。

しかしそこはカオサン東京です。「カオサン東京サムライカプセル」は、そんなカプセルホテルの概念を覆すスタイリッシュで清潔・快適な施設となっています。

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分
浅草旅行の拠点にオススメの好立地

khaosan_samurai_appearance

カオサン東京サムライカプセルが立つのは、世界中から観光客が集まる街・台東区浅草。有名な浅草寺の西側にあり、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分で到着できる好立地です。

店先には「侍」の文字が描かれた照明看板が立っているので、すぐに見つけることができるでしょう。

khaosan_samurai_front

1Fはフロントです。施設内は奥行きがあり、外から見た印象よりもかなり広いことがわかります。

茶室をイメージした和のカプセル

khaosan_samurai_security

宿泊スペースは1Fに女性専用のエリアが設けられているほか、2F〜4Fにそれぞれ20室分のカプセルが用意されています。

エレベーターで宿泊フロアに到着し靴を脱ぐと、まず目の前に1枚のトビラが現れます。こちらが宿泊エリアへの出入口です。トビラは通常オートロックで固く閉ざされており、宿泊者のみに知らされる暗証番号で開けることができます。

khaosan_samurai_4F

khaosan_samurai_green2

トビラを開けると、スタイリッシュな和の空間が広がっています。こちらの写真に写っているグリーンの暖簾(のれん※1)は、ひとつひとつが利用客の宿泊するカプセルです(1泊3,600円〜)。

※1…暖簾(のれん)とは、日本で店舗や室内への入り口を示す、布製の仕切りのこと。

フロアごとにイメージカラーが異なり、こちらは抹茶をイメージさせる緑色で統一されています。

khaosan_samurai_room

暖簾(のれん)をめくると、中は限定された空間でありながら、温かさとくつろぎを感じられる雰囲気。奥行きは2メートル以上あるので、日本人より大柄な欧米の方でもリラックスして眠ることができます。

枕元には電子機器を充電できるUSB端子や鏡などが備え付けられており、旅行者や女性のことを考えた工夫をいたるところに発見することができます。

貴重品などをしまうロッカー内にもコンセントがあるので、パソコンや携帯電話を保管しながら充電することができます。ちなみに館内全域でWi-Fiを利用することができます。

khaosan_samurai_black

黒を基調とした、きりっと引き締まったお部屋。フロアが変わると、お部屋の雰囲気も一変します。

khaosan_samurai_black

こちらのカプセルは黄金の茶室を思わせる、金色で彩られています。

スーツケースどめ

khaosan_samurai_key

khaosan_samuray_key

フロアにはこのような鍵付きのコードが備え付けられています。カプセル内に入り切らないスーツケースなどの荷物は、こちらで管理することができます。

和のイメージで統一された共有ラウンジ

khaosan_samurai_lounge01

5Fには、宿泊者が共同で利用できるラウンジが用意されています。冷蔵庫やキッチンもありますので、飲食物を保存したり、簡単な料理も行うことができます。

khaosan_samurai_lounge02

khaosan_samurai_lounge3

ラウンジももちろん洗練された和の雰囲気で統一されています。座布団(クッション)やちゃぶ台(テーブル)などの調度品、インテリアが整然と並び、気品ある部屋づくりにひと役買っています。

こちらのラウンジでは共用のパソコンが貸し出されているので、インターネットを利用した情報収集や、旅人同士の触れ合いの場としてもご利用いただけます。

施設紹介

各フロアにはそれぞれトイレ・シャワールーム・洗面台が取り付けられています。

トイレ

khaosan_samurai_toilet

洋式のトイレにはすべて、ウォシュレットが完備されています。

男性用トイレ

khaosan_samurai_toilet2

シャワールーム

khaosan_samurai_shower

洗面台

khaosan_samurai_washstand

化粧台の奥行きは、ちょうど女性用のポーチが置けるくらい。館内の細部まで、こだわり抜いて作られています。

ランドリー

khaosan_samurai_laundry

6Fとなる屋上は、ランドリー兼喫煙スペースとなっています。

カオサン東京サムライカプセルで
今と昔が混在する街・浅草を堪能してください

khaosan_samurai_end

日本の今と昔が混在する町・浅草。カプセルホテルという旧来の宿泊スタイルを新しく提案する「カオサン東京サムライカプセル」は、まさに浅草という町を象徴するホテルだと言えます。

伝統や革新がない混ぜになった、浅草や日本の多面的な魅力を堪能したいという方は、ぜひカオサン東京サムライカプセルを旅の拠点にご利用ください。

Information

カオサン東京サムライカプセル

住所   :東京都台東区西浅草3-16-10 カオサン東京サムライカプセル
営業時間 :受付08:00〜21:00
      チェックイン15:00 - 21:00
      チェックアウト:午前11:00まで
      無料お荷物あずかり08:00〜21:00
      ※午後9時以降のチェックインを希望される場合は要事前連絡
      ※11:00〜14:00までは館内清掃時間
Wi-fi環境:有
クレジットカード:可
言語  日本語・英語
最寄り駅:つくばエクスプレス浅草駅
     東京メトロ銀座線田原町駅
     都営浅草線浅草駅
アクセス:つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分
     東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩7分
     都営浅草線浅草駅から徒歩12分
価格帯 :3,600円〜※時期・客室によって異なる。
電話番号:03-3844-0011
公式HP :カオサン東京サムライカプセル

執筆者&翻訳者

MATCHA編集部のアカウントです。 訪日旅行者の知りたい日本の役立つ情報や、まだまだ知られていない隠れた日本の魅力を発信します。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...