大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

2011年、2013年に開業した「大阪ステーションシティ」と「グランフロント大阪」は、環境に配慮した空間が作られ、中でも広々とした花と緑にあふれる屋上庭園は、ごみごみした大阪を忘れさせてくれるくらい清々しい景観を見せてくれます。

JR大阪駅周辺の梅田地区は、西日本最大の交通ターミナル地区。そして現在、大規模な再開発プロジェクトが進められています。その街づくりのコンセプトの一つが水と緑あふれる環境づくりです。

2011年、2013年に開業した「大阪ステーションシティ」と「グランフロント大阪」は、環境に配慮した空間が作られ、中でも広々とした花と緑にあふれる屋上庭園は、ごみごみした大阪を忘れさせてくれるくらい清々しい景観を見せてくれます。

買い物で歩き疲れた時、緑あふれる空間で少し休憩したくなった時、都会の中で爽やかな風に吹かれながら夕焼けや夜景をみたくなった時に訪れるのにぴったり。緑に囲まれた癒しのエリアへの入場は、もちろんすべて無料です。

グランフロント大阪北館9Fテラスガーデン

まず目に飛び込んで来るのは一面の芝生と広い道、そして周りにそびえ立つビル群。ビルの圧迫感を感じさせない洗練されたデザインで、小道を歩いていくと……。

西側に設置された長椅子が。ここから夕日を眺めるのは格別です。

ちなみに西側には、これまた大阪の街を見渡せる「梅田スカイビル」を見つけることができます。

極上の夕焼けと夜景を、大切な人と。「梅田スカイビル」から望む大阪の空と街

次は、グランフロント大阪南館テラスガーデンです。
1 23

執筆者&翻訳者

城や昔の街並みが好きな医療職。大阪生まれ大阪育ちで大阪大好きですが、地方にも魅力を感じる今日この頃。週末はサッカー観戦か近畿、四国をショートトリップしています。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...