京都伏見稲荷の守り神がお土産に!キツネグッズを見てみよう
場所

京都伏見稲荷の守り神がお土産に!キツネグッズを見てみよう

京都府 2014.06.02

京都の伏見稲荷は、日本の神の一つ「稲荷神」をお祀りした、国内でも最大級の神社です。キツネは、その稲荷神の遣いなのです。神の意志を人間に伝える聖獣として、稲荷神と共にキツネも古くから信仰の対象にされてきました。

Written by Kasumi Hashimoto

平成生まれ。兵庫県在住。法務関連の出版社で書籍編集の仕事をしています。

Next Page次のページから、白狐グッツについて紹介していきます!
disable1 / 22

関連トピック