京都伏見稲荷の守り神がお土産に!キツネグッズを見てみよう

京都伏見稲荷の守り神がお土産に!キツネグッズを見てみよう

京都の伏見稲荷は、日本の神の一つ「稲荷神」をお祀りした、国内でも最大級の神社です。キツネは、その稲荷神の遣いなのです。神の意志を人間に伝える聖獣として、稲荷神と共にキツネも古くから信仰の対象にされてきました。

IMGP7153

京都の伏見稲荷には、あちこちにキツネがいます。ただし、生き物ではなく、神様のキツネが……。
伏見稲荷は、日本の神の一つ「稲荷神」をお祀りした、国内でも最大級の神社です。キツネは、その稲荷神の遣いなのです。神の意志を人間に伝える聖獣として、稲荷神と共にキツネも古くから信仰の対象にされてきました。

ここでは、伏見稲荷とその周辺で販売されているキツネグッズをご紹介します。ご利益があるのはもちろん、どれもとってもかわいいですよ!

次のページから、白狐グッツについて紹介していきます!
1 2

執筆者&翻訳者

平成生まれ。兵庫県在住。法務関連の出版社で書籍編集の仕事をしています。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...