チェックシャツにバンダナ!秋葉原に行くときに着たい、典型的オタクファッション

チェックシャツにバンダナ!秋葉原に行くときに着たい、典型的オタクファッション

秋葉原のオタクたちがする典型的なファッションのことを、「オタクファッション」と呼びます。そもそもどのような格好がオタクファッションなのでしょうか?

DSC_2033_2

最近、『チェックシャツをケミカルウォッシュジーンズにインして、バンダナを巻いて、リュックサックを背負って、アニメのポスターがたくさん入った紙袋を持ち歩く』……なんていうオタクの人を見かけなくなってきたように思います。

私が小学生くらいの頃はまだ結構見かけたのに……。この10年間でオタクのファッションも変わってきてしまったのでしょうか?

映像作品による影響

オタクという存在は、映画『電車男』で一気にメジャーな存在になったように思います。

『電車男』とは、2004年に書籍化され、2005年には映画化もされた、冴えないオタクが電車内で酔っぱらいから助けた女性と恋をする2ちゃんねる発のストーリーです。

densya映画『電車男』公式HPより

一般人の目がオタクに向いたことで「オタクは本当にダサいのか?」「オタクらしい服装とは?」という部分にもスポットライトが当たりました。

そのことを強く表しているのが、この頃に流行りだした「脱オタクファッション(オタクっぽいファッションを抜け出すための初心者向けファッション)」という言葉です。

そのせいか、一気にオタクらしい服装のオタクが消えていきました。

せっかくだから典型的オタクファッションに回帰してみよう

今回はせっかくなので、典型的オタクファッションに回帰してみたいと思います。

だって、もったいないじゃないですか! 一つの文化として存在していた「オタクファッション」が消えてしまうということは、大きな意味では、日本の文化が一つ消えてしまうことと同じことです。

ところで、そもそもどのような格好が典型的なオタクファッションなのでしょうか?

■あなたが考える「オタク」のイメージ (10~40代の一般男女1,843名への調査)
seichi4
出典:ディップ株式会社 聖地巡礼マップ 「オタクに関する調査」

こちらのアンケート調査によると、「リュック・バンダナ・チェックのシャツ・ポケットの多いズボン」が一般人の考えるオタクの服装におけるイメージだそうです。

私の認識では「ポケットの多いズボン」ではなく「ケミカルウォッシュジーンズ」の方がオタクのイメージに近いのですが、最近は変わってしまったようですね。

また、一概に「チェックシャツ」と言っても、種類はたくさんあります。オタクファッションではその中でもタータンチェック柄とマドラスチェック柄が多いですね。ブロックチェックも最近見かけますが、典型的かと言われるとそうでもないような気がします。バーバリーチェックなんかは全く見ないです。

そして、足元にはハイテクシューズと相場が決まっています!

ということで……

コーディネートしてみました

ほい! リュック!

DSC_2019

バンダナ!

DSC_2014

チェックシャツ!

DSC_2008

ケミカルウォッシュジーンズ!

DSC_2005

ハイテクシューズ!

DSC_2018

これでトータルコーディネートの完成です!

がんばれば全てユニクロドン・キホーテで揃えることが可能。ファストファッションのお店で買えば、余ったお金で大好きなコンテンツに没頭できます! 最高ですね!

せっかくだから街に繰り出してみた

さあ、これを着て、オタクの聖地・秋葉原へくり出してみましょう。

これであなたもトラディショナルなオタクそのもの。せっかく秋葉原に来たのですから、身も心も服装もオタクになってしまいましょう! 絶対に楽しいですよ!

DSC_2040_3

と思ったら、あれ……?

ここは……!!!

DSC_2045_3

僕は渋谷に行っちゃいましたけどね!!!!!!

街中の人々の視線を集めること間違いなしの典型的オタクファッション。こんな格好をしていろいろなところを歩いてみるのも、面白いかもしれません。

Let’s enjoy TOKYO!!!

執筆者&翻訳者

本業アイマスプロデューサー。 ツイッターが大好きで、楽しく短文投稿していたらフォロワーが2500人超えてどんどん楽しくなってきました。 身長高いよ。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...