実際の旧教会でティータイム。神戸にある「フロインドリーブ生田店」

実際の旧教会でティータイム。神戸にある「フロインドリーブ生田店」

神戸観光中に疲れたら、素敵なカフェでひと休みしてみませんか? 兵庫県神戸市にある、かつて教会だった建物を再利用したカフェ「フロインドリーブ生田店」を紹介します。神聖な雰囲気の中で、くつろぎの時間を過ごしましょう。

教会だった建物をカフェに改修。「フロインドリーブ生田店」

日本では昔ながらの喫茶店や有名なチェーン店、若者向けのオシャレなカフェまで、あらゆるタイプの喫茶・カフェがあります。日本旅行の合間に、素敵なカフェでひと休みしてみませんか?

今回紹介するのは実際に使用されていた教会を転用し、カフェとしてオープンしているお店。兵庫県神戸市にあるフロインドリーブ生田店をご紹介します。

教会の面影を残す外観

神戸市の中心地・三宮から徒歩12分。新幹線の新神戸駅から徒歩10分に位置するのは、かつて神戸ユニオン教会として多くのキリスト教信者の方に利用されてきたフロインドリーブ生田店です。

freundlieb20160927a (11)

建築当時のゴシックスタイルの面影を残す外観になっています。

freundlieb20160927a (15)

建物の前の花壇に当時の様子を説明したプレートがあります。神戸港開港により日本に来たキリスト教信者のために建てられ、第二次世界大戦、阪神淡路大震災など様々な困難を乗り越えて現代まで続いてきた歴史を知ることができます。

freundlieb20160927a (16)

1999年に国が建物の貴重性を認め、有形文化財に登録されました。

神聖な雰囲気漂うカフェ

freundlieb20160927a (1)

freundlieb20160927a (8)

freundlieb20160927a (9)

ホールを抜け階段を上がった2Fがカフェです。見渡してみると、当時神戸にいたキリスト教信者が祈りを捧げた様子が目に浮かびます。

freundlieb20160927a (17)

こちらがフロインドリーブ生田店で一番人気があり、スタッフの方もオススメのローストビーフサンドウィッチ(税込2,052円)シェフサラダ(税込1,296円)です。

freundlieb20160927a (21)

サンドウィッチにはローストビーフと相性のよいライ麦パンが使用されています。食べてみるとローストビーフの厚みが絶妙で、しっかりと染みた味と香りが口いっぱいに広がります。

freundlieb20160927a (22)

シェフサラダは大きめのガラスボウルにたっぷりの野菜、チキン、玉子、ハードトーストのパンが入っておりボリューミーなサラダです。このサラダのみ注文されるお客さんもいらっしゃるそうです。

歴史を感じることができる店内

フロインドリーブ生田店ではカフェのほか、パンのショップがオープンしています。店内の至る所でその歴史を感じることができたり、遊び心を伺うことができるので、カフェで休んだあとにぜひ店内を見て回ってください。

freundlieb20160927a (31)

映画などでしか目にすることの無いアンティークタイプの公衆電話があります。日本ではあまり数は無いでしょうが、なんと実際に使用することができます。

freundlieb20160927a (33)

freundlieb20160927a (35)

freundlieb20160927a (29)

こちらの肖像画は、フロインドリーブ2代目のハインリッヒ・フロインドリーブ2世さん。フロインドリーブは2014年に初代の創業時から90周年を迎えました。

こだわり抜いたパンを販売するショップ

freundlieb20160927a (43)

freundlieb20160927a (38)

1Fにはパンやクッキーを販売するショップがあり、併設している工場で作られています。他の店舗の商品もすべてこの工場で作られています。フロインドリーブの店舗は神戸にしかありませんが、それは全国に店舗を拡大してしまうと商品の管理ができず品質が落ちてしまうという考えがあるからだそうです。パンは初代ハインリッヒ・フロインドリーブさんの頃の製法を忠実に守り、今もそれを元に作られています。バターたっぷりのクッキーは人気でプレゼントとしてよく用いられます。

freundlieb20160927a (42) freundlieb20160927a (40)

ショップ内にもかわいい小物がたくさん置いてありました。

freundlieb20160927a-15

神戸の街と共に歩んできたと言っても過言ではないフロインドリーブ。観光で訪れた際は、カフェに立ち寄りその雰囲気を感じてみてはいかがでしょうか。

インフォメーションを見る

執筆者&翻訳者

神戸生まれ神戸育ちです。神戸の良いところを発信していきたいと思います。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...