「サラベス」新宿のとろけるエッグベネディクトをご堪能

「サラベス」新宿のとろけるエッグベネディクトをご堪能

東京観光で必ず訪れるであろう場所、新宿駅に隣接している商業施設ルミネには、パンケーキとエッグベネディクトを食べるならここ!というお店があるのだとか。

ということでさっそく「サラベス」ルミネ新宿店を訪れてみました!

DSC_7749

サラベスとは

サラベスは1981年ニューヨークのアッパーウェストに1号店のオープンしたアメリカンクラッシックテイストが世界で人気のレストランです。

代表的なメニューは「フラッフィーフレンチトースト」、「レモンリコッタパンケーキ」、「クラシックエッグベネディクト」や「ベルベティー クリームトマトスープ」などの食材を活かしたシンプルでヘルシーな料理です。

DSC_7755 店内は白を基調とした造りとなっている

フラッフィーフレンチトースト

DSC_7770

そんなサラベスで朝食を食べるなら、こちらの「フラッフィーフレンチトースト」がおすすめです。

DSC_7815

皿の端に添えられているホイップバターとメイプルシロップを好みに応じて浸けながら、フレンチトーストをいただきましょう。

とりわけトーストの耳の部分は厚みがあるぶん、甘くて濃厚なフラッフィーフレンチトーストを味わうことができます。

エッグベネディクト

DSC_7853

ブランチには、こちらの「クラシックエッグベネディクト」がおすすめです。

DSC_7857

エッグベネディクトとは、イングリッシュマフィンの上にスチームドエッグをのせ、オランデーズソースをかけた食べ物です。

そんなエッグベネディクトにナイフを入れた瞬間、とろりとこぼれ落ちる半熟たまごがハムとふわっふわのイングリッシュマフィンと絡み合います。オランデーズソースとポーチドエッグがイングリッシュマフィンにも浸透して、しっとりとした生地の食感もまた大変おいしい。クリーミーな味わいの中にスチームドエッグの塩気も合わさり、優しい味わいとなっています。

th_DSC_7816

さいごに

朝には「フラッフィーフレンチトースト」、お昼には「クラシックエッグベネディクト」がサイズ的に良いでしょう。NY(ニューヨーク)発の世界で話題になる味は、やっぱりおいしい。ここ東京でも話題店として朝から店舗前に行列ができるほどです。

観光で新宿に立ち寄る際には、ぜひ「サラベス」ルミネ新宿店に足を運んでみてはいかがでしょうか?


モデル:浅井麻里 | Mari Asai @v_Maari_v
撮影:小松崎拓郎 | Takuro Komatsuzaki @takurokoma

Information

住所:新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 2階
営業時間:9:00~22:00
定休日:なし
Wi-Fi環境:なし
クレジットカードの有無と種類:各種カード利用可
他言語対応:日本語のみ
アクセス:JR・小田急線・京王線 新宿駅南口より徒歩1分
京王線 ルミネ新宿店より直通
京王新線・都営新宿線・都営大江戸線 新宿駅京王新線口より徒歩1分
参考価格:フラッフィー フレンチトースト1,250円(税込)
クラシック エッグベネディクト1,450円(税込)
電話番号:03-5357-7535
公式HP:http://www.sarabethsrestaurants.jp/
備考:【8:30~11:00のご来店案内】
11:00前にご来店のお客様は、JR南口改札横のキヨスク裏手にあるエスカレーターをご利用いただき、2階から入店。
※エスカレーター前シャッターは8:30オープンとなります。

執筆者&翻訳者

茨城在住。『MATCHA』の編集をしています。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...