真のオタクが集う街!? 中野に来たら中野ブロードウェイは必見。

真のオタクが集う街!? 中野に来たら中野ブロードウェイは必見。

新宿から電車で約5分。知る人ぞ知る秋葉原以上にコアなオタクが集う街が、中野にあります。それが「中野ブロードウェイ」です。「中野ブロードウェイ」とは低層階のショッピングセンター(地下1階から地上4階)と高層階の集合住宅からなる複合ビルでできた生活と娯楽の拠点です。

低層階ショッピングセンターはまんだらけを筆頭にアニメ、漫画、ゲームなどの日本のサブカルチャーが勢ぞろいしており、通称オタクビルとも呼ばれています。

P1020017

中野駅に着いたらまず、北口を出て目の前のアーケード街、中野サンモール商店街を真っ直ぐ進みましょう。この商店街も飲食、薬局、衣服店などこの地域の人の生活を支えるお店が並び、とても便利です。

P1020035編集

商店街を抜けた先にはお待ちかね、「中野ブロードウェイ」。

入口脇に設置された自動販売機から、この仕様に。オタクビルに期待が膨らみます。

1階はサンモール商店街と似たような店並び。飲食、衣服店などが並びます。その中で一際目立っているのがゲームセンター「アドアーズ」。メダルゲームが充実していて、子供から大人まで楽しめるところです。

オタクビルの真骨頂は2階から!

1階までは衣服店など、基本的に誰もが買い物を楽しめるお店が広がっています。しかし、2階に足を踏み入れた瞬間ガラッと雰囲気が変わります。

P1020086


第二の秋葉原の名に恥じない、アニメや漫画グッズの充実っぷりです。

異質な空間。だけどそれが心地良い!

ここ「中野ブロードウェイ」が秋葉原と一番違うところは、流行り物だけでなくレトロな物にも力を入れているというところ。その貴重でレトロな物と流行りの物とが中和され異質な空間を作っているのです。

P1020101

昔懐かしい商品がずらりと並べられた店の雰囲気は、タイムスリップしたようでもあります。だけどどこか心地よい、そんな空間です。

P1020089

こちらはファミコンなどのレトロゲームを扱っているお店。今だからもう一回やりたい!そんなゲームも、きっと見つかります。

P1020143

P1020144

今はもう手に入りにくい過去のジャンプがずらりと! 中にはプレミア価格がついたものまであります。

上へ進めば進むほど

ここでは、上の階へと進めば進むほど雰囲気が変わっていくため、ゲームのダンジョンを攻略しているかのような気分にもなれるのも魅力的。

こちらは3階にある、「まんだらけ」の中古漫画専門の店舗。店前に並べられている漫画は、立ち読み自由のためか漫画を読みふけっている人も。それにしてもこのパイプのような物が張り巡らされた外観、異質です。

ショッピングセンター最上階、そこにあるお店とは?

P1020146

このお店はいったい何屋さんなのでしょう。気になる方は中野ブロードウェイへ今すぐ出発!

Information

中野ブロードウェイ
住所:〒164-0001 東京都中野区中野5−52−15
最寄り駅:JR中野駅北口よりサンモール商店街を経由 徒歩2分
営業時間:店舗により違うため、要確認。
電話番号:03-3388-7004
公式HP:http://www.nbw.jp/

執筆者&翻訳者

22歳。高校時代をオーストラリアで過ごし、青春を生贄にヲタクに転生。アニメ、漫画、声優、ゲーム、パチスロが原動力。喜多村英梨ちゃんが好き。ライブツアー全通したり。ゲーセンで格ゲーとか家でスマDXとか。只今世界のオタク文化を見ながら国外を放浪中。進捗は以下に随時更新中。 http://otaku-otaku.com/
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...