和倉発「ご当地牛乳グランプリ」で金賞を受賞した絶品牛乳

和倉発「ご当地牛乳グランプリ」で金賞を受賞した絶品牛乳

石川県七尾市和倉の牛乳屋、能登ミルクほりかわミルクショップの「能登ミルク」は、健康な牛を育てる環境作りからこだわった地元が誇るおいしい牛乳です。どこか懐かしい牛乳ビンやラベルのデザインは、以前大手印刷会社で働いていた店主の堀川さんによるもの。「飲み終わってからも飾れるように」と考えてデザインしたそうです。

noto_milk

石川県七尾市和倉の牛乳屋、能登ミルクほりかわミルクショップの「能登ミルク」は、健康な牛を育てる環境作りからこだわった地元が誇るおいしい牛乳です。

どこか懐かしい牛乳ビンやラベルのデザインは、以前大手印刷会社で働いていた店主の堀川さんによるもの。「飲み終わってからも飾れるように」と考えてデザインしたそうです。

能登半島で育った牛にこだわり抜いた牛乳

能登ミルク_3種類

「能登ミルク」は、提携しているの牛乳能登の5軒の酪農家とともに、本当においしい牛乳作りに取り組んでいます

「能登ミルク」の牛は大自然に囲まれた牧場で、化学肥料を使用せずに育てた牧草をエサに食べています。そのため、夏と冬で干し草のコンディションが異なり、それに伴って牛乳の味わいも多少変化するといいます。また、暑い夏には牛も夏バテぎみ。そのため、その牛乳が一番おいしい時期は、乳脂肪分が上がる11〜3月だそうです。

牛乳以外にも牛乳の魅力を堪能できる製品あり!

能登ミルク_グッツ
このほか、能登ミルクほりかわミルクショップでは、「のむヨーグルト」(220円)や能登ミルクを使って作った「能登ミルク石鹸』(680円)や牛乳ビンのフタをモチーフにしたデザインが目を引く「ジェラート』(320円)なども販売しています。ジェラートのフレーバーは、ミルク、赤崎いちご、抹茶、天然塩、柳田ブルーベリー、鳥居醤油、中島菜、ヨーグルトの8種類。いずれもこの土地の産物を使っています。

ほりかわミルクを訪ねてみよう!

能登ミルク外観

能登ミルクほりかわミルクショップは、和倉温泉の中心部から徒歩5分以内。500円で購入する引換券で好きなスイーツ3個を楽しめる「和倉温泉スイーツめぐり』の対象店になっており、「能登ミルク』もしくは「のむヨーグルト』がチケットと引き換えできます。滞在先の旅館のフロントで注文すると、朝食時に能登ミルクを飲めます。

Information

能登ミルク(ほりかわミルクショップ)

住所:石川県七尾市和倉町ヨ部15番地3
営業時間:7:00-12:00、13:00-18:00
定休日:不定休
Wi-Fi環境:無
クレジットカード取り扱い:無
言語対応:日本語のみ
他言語メニューの有無:無
最寄り駅:七尾線「和倉温泉駅」
アクセス:七尾線和倉温泉駅よりタクシーで7分。和倉温泉中心部から徒歩5分以内
価格帯:能登ミルク(小瓶1本)220円、のむヨーグルト220円
電話番号:0767-62-2077
公式HP:能登ミルク(ほりかわミルクショップ)
 

和倉温泉全般に関するお問い合わせは和倉温泉観光協会

住所:石川県七尾市和倉町2-13-1
電話:0767-62-1555
メール:info@wakura.jp
営業時間:8:30〜17:30
定休日:年中無休

その他の和倉温泉特集記事はwakuratop4

執筆者&翻訳者

Magazine addiction, travel lover and city explorer, aka an editor in Japan
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...