野菜カレーが絶品。中野と高円寺の間にあるカレー屋「TRICO CURRY」

野菜カレーが絶品。中野と高円寺の間にあるカレー屋「TRICO CURRY」

日本には、カレー屋の数が5,000店舗以上あります。インドの次にカレーが多い国なんじゃないかと思っているのですが、そんなカレーに溢れている日本で、おすすめのカレー屋があります。

それは中央線の中野駅と高円寺駅の間にある「TRICO CURRY」。両方の駅から大体8分くらい歩く場所にあって、正直遠いです。しかし、このカレー屋に多くのカレー好きが集まっています。僕もその1人。

席数は15席。こじんまりとしたお店。

メニューは、ピピカレー(野菜カレー)、タコカレー(タコライス風カレー)、チキンカレー、カツカレーなどの種類があります。お昼も夜も値段が同じなのが嬉しいです。

全てのメニューにサラダがセットでついてきます。

これがおすすめのピピカレー(野菜カレー)。ここの野菜カレーは、とっても濃厚で、ついてくるスープをかけて、自分の好みの濃さで食べることができます。

アボカド、レンコン、かぼちゃ、トマト、、、と計15種類前後の野菜がのっています。野菜の種類は季節によって変わるとのこと。1つ1つの野菜が食べごたえがあって、美味しいです。今回は、ハッシュドポテトのトッピングを追加でお願いしました。

わざわざ中野に行く価値があります。また、MATCHAを見たとお店で言ってもらうと、無料でトッピングをサービスをしてくれるとのこと。野菜いっぱいの濃厚カレーを食べたい、そんな人にぜひおすすめしたいお店です。


Information

TRICO CURRY

住所:東京都中野区中野4-20-6
営業時間:12:00~16:00  18:00~21:00
電話番号:03-5942-4504
定休日:不定休
参考価格:ピピカレー 1,000円
アクセス:中央線 中野駅、高円寺駅より8分
クレジットカード:なし
他言語対応:日本語

執筆者&翻訳者

訪日外国人向けのWebメディア「MATCHA」を運営しています。国内外旅をするのが好きです。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...