Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

創業400年!バージョンアップが止まらない有田焼の魅力

創業400年!バージョンアップが止まらない有田焼の魅力

2015.06.05 お気に入り

「トンバイ塀」と呼ばれる解体した登り窯(のぼりがま:陶磁器等を大量に焼成するために、斜面等の地形を利用して作られた窯)のレンガや窯道具などの廃材を利用した塀は、佐賀県の有田という地域で至る所で見ることができます。 それもそのはず、白く透きとおるような地肌に、華やかで繊細な絵付けが施されている「有田焼」というやきものが約400年前から作られ続けている地域だからです。

ライター UCHACA

Pocket LINE
Next Page次のページでは、有田焼の魅力について説明していきます。
disable1 / 323
本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。

関連トピック

Pocket LINE