記事

美味い!辛い!シビれる!アジアで人気の味噌ラーメン「鬼金棒」

エリア
東京
date

辛いラーメンが珍しくなくなってきた昨今において、今回紹介するのは辛いだけでなく、シビれる味噌ラーメンを提供している「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)」の池袋店です。最近では海外の方からの人気も高く、台湾にも店舗を拡大しています。

一風変わったラーメンを目的に訪れるのも良いですし、美味しい味噌ラーメンが食べたい方にもオススメの鬼金棒の魅力とは。

鬼を彷彿させるような雰囲気

kikanbo_ikebukuro_20151129c

鬼金棒の池袋店は東口から徒歩約6分のところにあり、周りには「サンシャインシティ池袋」や「東急ハンズ 池袋店」などの商業施設があるので、買い物がてら寄ることができ、便利です。店の外観は金色の文字と金棒のオブジェがあり印象的です。

kikanbo_ikebukuro_20151129d

店内にはいたるところに鬼(おに:※1)を連想させるような恐々しい装飾がしてあり、BGMには和太鼓の演奏が流れていて独特な雰囲気。カウンター席が10席あり、目の前で炎を上げながら調理してくれるのも鬼金棒ならではの醍醐味です。


※1……鬼(おに:日本で昔話や信仰に登場する日本の恐ろしい妖怪)

Next Page 次のページから、メニューについて紹介します。
disable 1 / 2 2
本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。