記事

様々な味や食感を楽しもう!埼玉県内のオススメラーメン店6選

エリア
埼玉
date

※2016年12月1日注:らーめん虎丸はすでに閉店しているため、情報を削除しました。

埼玉県東京都からのアクセスもよい、多くの方が一足伸ばして埼玉を訪れます。

そんな埼玉県、実はラーメンの激戦区であることをご存知でしょうか?味や見た目、食感も様々なラーメンは、食べてみる価値ありです。

今回は、埼玉県内のオススメラーメン店を紹介いたします。

関連記事:
埼玉特集
埼玉県に行くなら一度は食べておきたい絶品「埼玉グルメ」

1.熊谷「福は内」〜2種類のつけ麺が魅力の、行列が出来る店〜

熊谷市にある「福は内」は、地元農家の野菜直売所である「道の駅めぬま 物産センター」に併設されています。特に魚介豚骨つけ麺とカレーつけ麺がオススメで、行列ができる程の人気です。

魚介と豚骨と一緒に、埼玉県産の野菜を煮込んだつけ汁で食べる、魚介豚骨つけ麺(800円)。濃厚なのに臭みをあまり感じさせない、女性にもオススメの味です。ニンニク、生姜、ネギ、リンゴを長時間煮込み、濃厚なのにさっぱりとした後味に仕上がっています。

カレーつけ麺(850円)は、16種類のスパイスを使った濃厚でトロトロのつけ汁に、自家製の極太麺を絡めて食べる至極の一杯です。スパイスはしっかり効いているのに辛過ぎず、奥行きのある旨味を感じられます。

味玉子は別料金でトッピング可能。

福は内の麺は、店主が朝の3時に店内の製麺機で毎日打っているこだわりの麺です。麺の中には埼玉県産の大和芋が使われているので、もっちりしてツルツルした食感を楽しむことができます。

福は内

インフォメーションを見る
restaurant

2.新所沢「らーめんこてつ」〜まるでカフェ!?オシャレな内装の女性に人気の店〜

西武新宿線の新所沢駅から少し歩くと、閑静な住宅街の中に「らーめんこてつ」があります。

のれんをくぐると、店内は内装や照明がおしゃれなカフェのような雰囲気。若い女性のお客さんも多く訪れます。

自慢の特製ラーメン(950円)は、とんこつをベースとしたコッテリとしたスープが特徴。化学調味料を一切使っていない、素材本来の味が感じられるこだわりの1杯です。トッピングも卵とチャーシューが付いてくるので、ボリュームも十分です。

ユニークなのはこちらのレコードを模したソーサーです。この他にも、音楽好きだという店長の趣味が随所に感じられます。お店全体から感じられる、粋な雰囲気を楽しみましょう。

らーめん こてつ

インフォメーションを見る
restaurant

3.秩父「麺屋たつみ」〜地元素材にこだわりあり。曜日によってメニューが変わるユニーク店〜

秩父市の「麺屋たつみ 喜心 秩父店」は、自然豊かな秩父の素材を活かしたラーメンを提供しているお店です。曜日によって食べられるラーメンの種類が変わるのが特徴で、今回は鶏白そば(金・日曜日のみ提供、750円)をいただきました。

秩父市の名水を使用したスープは、鶏を強火で10時間以上炊いた鶏白湯と、カツオ節などの魚介ダシをブレンドして作る鶏白湯魚介スープです。飲みやすくも濃厚なスープは、ひと口で様々な素材の味が一気に口の中に広がります。

自慢の自家製麺は、ラーメンの種類によって微妙に食感を変えているそうです。もちもちとしてしっかりした歯ごたえで、食べ応えもあります。

店主は色々なラーメン店を食べ歩いて研究し、すべて自家製のラーメン作りを続けています。具材1つ1つにこだわった一杯をぜひ試してみてください。

麺屋たつみ喜心 狭山店

インフォメーションを見る
restaurant

4.北大宮「狼煙」〜ガツンと濃厚!!しっかり系がお好みの方にオススメ〜

北大宮の「狼煙」は、つけ麺が自慢のお店。その濃厚な味を求めて、連日長蛇の列ができる人気店です。

こだわりのつけ麺(800円)スープは、とんこつや鶏、煮干し、かつおなど様々な具材から出汁をとった濃厚な味わい。舌の上にガツンと響く、豊潤な味が絶品です。

狼煙の麺は、埼玉県産と北海道産の小麦を独自にブレンドしたもの。しっかりとした歯ごたえの太麺は、濃厚スープとの相性も抜群です。

スープの濃さは、テーブルに置いてあるポットの出汁を加えて調節することができます。最後の一滴まで飲み干したくなる一杯です。

狼煙

インフォメーションを見る
restaurant

5.大宮「蕾分家」〜シンプルかつベーシックな、万人に愛される煮干しラーメン〜

大宮駅近くの「蕾分家」は、煮干しラーメンが人気のお店です。黒を基調としたデザインがおしゃれな店舗に、多くの方が訪れます。

蕾分家のバリ煮干しそば(780円)の特徴は、煮干し独特の風味。煮干し独特の芳潤な香りがやみつきになる方も多いのだとか。あっさりとして非常に飲みやすくヘルシーなので、どなたでも楽しめる味です。

蕾分家のもう一つのこだわりは、トッピングのチャーシューです。中華料理出身の店主が、煮干しのスープに合うように味を整えた一品です。ぜひスープと食べてみてください!

つけめん 蕾 煮干分家

インフォメーションを見る
restaurant

6.大宮「青葉」〜素材の味を重層的に感じる、ダブルスープ発祥の店。

中華そば 青葉 大宮店」は、大宮駅近くににある中華そばのお店です。創業時の屋台をイメージしたカウンターが並び、毎日多くの人が行列を作る人気店です。

一番人気は特製中華そば(900円)。スープはとんこつや鶏がらからとった動物系スープと、かつおやさばなどからとった魚介系スープを合わせたダブルスープを使用。このダブルスープの手法は、青葉が元祖であるそうです。

動物系の濃厚な旨味と、魚介系のさっぱりとした味わいが融合したスープは、飽きのこない味わいです。こだわりの中太麺と絡まって、スープがどんどんなくなっていきます。

トッピングも、とろりと柔らかいチャーシューや風味の良い海苔、大きくこりこりしたメンマなど、1つ1つが絶品です。ぜひ味わってみてください。

青葉 大宮店

インフォメーションを見る
restaurant

埼玉県には数多くのラーメン店が集まります。埼玉を訪れる際は、ぜひ足を運んでみてください。

埼玉県のこのほかの観光スポットを知りたい方は、こちらの埼玉県特集もご覧ください。

本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。