和倉温泉(わくらおんせん)

Hot spring of Wakura | Noto Peninsula
2015(ねん)3月(さんがつ)14日(じゅうよっか)に (あたら)しい 新幹線(しんかんせん)が できました。名前(なまえ)は 「北陸(ほくりく)新幹線(しんかんせん)」です。この 新幹線(しんかんせん)で 東京(とうきょう)から 石川(いしかわ)(けん)の 金沢(かなざわ)まで ()くことが できます。(まえ)は 東京(とうきょう)から 金沢(かなざわ)まで 4時間(よじかん) かかりました。この (あたら)しい 新幹線(しんかんせん)に ()ったら 2時間(にじかん)30分(さんじゅっぷん)です。
 石川(いしかわ)(けん)には 有名(ゆうめい)な 温泉(おんせん)の (まち)が あります。名前(なまえ)は 和倉(わくら)温泉(おんせん)です。日本(にほん)へ 旅行(りょこう)に ()たら、北陸(ほくりく)新幹線(しんかんせん)に ()って、和倉温泉(わくらおんせん)にも ()て ください。
 和倉(わくら)温泉(おんせん)の (うみ)は とても きれいです。温泉(おんせん)の お()は (からだ)に いいです。旅館(りょかん)の (ひと)は 旅行(りょこう)の お(きゃく)に とても 親切(しんせつ)です。(うみ)の (ちか)くの (まち)ですから、(あたら)しくて おいしい (さかな)を ()べることが できます。和倉温泉(わくらおんせん)は こんな (まち)です。興味(きょうみ)が ある (ひと)は もっと ()んで ください。

和倉温泉(わくらおんせん) を 知( し)ります

和倉温泉(わくらおんせん) を 歩( ある)きます

<ruby>和倉温泉<rt>わくらおんせん</rt></ruby>で <ruby>甘<rt>あま</rt></ruby>くて おいしい お<ruby>菓子<rt>かし</rt></ruby>を <ruby>食<rt>た</rt></ruby>べましょう

和倉温泉わくらおんせんで あまくて おいしい お菓子かしを べましょう

和倉(わくら)へ 来(き)たら、温泉(おんせん)に 入(はい)って 旅館(りょかん)で ゆっくりしたり、町(まち)を 散歩(さんぽ)するのも 楽(たの)しいです。和倉(わくら)の 食(た)べ物(もの)を 使(つか)った おいしい スイーツ(sweets)を 食(た)べに 町(まち)へ 行(い)きましょう!

和倉温泉(わくらおんせん) で 食( た)べます

<ruby>和倉温泉<rt>わくらおんせん</rt></ruby>の 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」の おいしい <ruby>ケーキ<rt>cake</rt></ruby>を <ruby>食<rt>た</rt></ruby>べましょう

和倉温泉わくらおんせんの 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」の おいしい ケーキcakeを べましょう

楽(たの)しい旅行(りょこう)でも、たくさん 町(まち)を 歩(ある)いていたら 疲(つか)れますね。そのとき、甘(あま)いものを 食(た)べることが できる 店(みせ)が あったら うれしいですね。和倉温泉(わくらおんせん)に、世界(せかい)の コンクール(contest)で 優勝(ゆうしょう)した(win)ことがある 辻口(つじぐち)さんの スイーツ(sweets)を 食べることが できる 店が あります。それは「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」という 店です。どんな 店でしょうか。

和倉温泉(わくらおんせん) を 楽( たの)しみます

440<ruby>円<rt>えん</rt></ruby>で <ruby>温泉<rt>おんせん</rt></ruby>の <ruby>風呂<rt>ふろ</rt></ruby>に <ruby>入<rt>はい</rt></ruby>ることが できます「<ruby>和倉温泉<rt>わくらおんせん</rt></ruby> <ruby>総湯<rt>そうゆ</rt></ruby>」

440えんで 温泉おんせんの 風呂ふろに はいることが できます「和倉温泉わくらおんせん 総湯そうゆ

和倉温泉(わくらおんせん)に ある 総湯(そうゆ)という 温泉(おんせん)は、1641年(ねん)に できました。朝(あさ)7時(じ)から 夜(よる)10時(じ)まで やっています。総湯(そうゆ)は そこに 泊(と)まらなくても 入(はい)ることが できます。そして安(やす)いです。

<ruby>和倉温泉<rt>わくらおんせん</rt></ruby>で <ruby>温泉卵<rt>おんせんたまご</rt></ruby>を <ruby>食<rt>た</rt></ruby>べましょう

和倉温泉わくらおんせんで 温泉卵おんせんたまごを べましょう

和倉温泉(わくらおんせん)へ 来(き)たら、温泉卵(おんせんたまご)を 作(つく)ってみてください。日本(にほん)の いろいろな場所(ばしょ)に 温泉(おんせん)が あります。しかし、場所で、温泉卵の 味(あじ)が 違(ちが)います。和倉温泉だけで 食べることが できる 温泉卵を ぜひ 食べてみてください。作(つく)り方(かた)も 紹介(しょうかい)しますよ。

和倉温泉(わくらおんせん) へ 行( い)きます

<ruby>東京<rt>とうきょう</rt></ruby>や <ruby>大阪<rt>おおさか</rt></ruby>から <ruby>和倉温泉<rt>わくらおんせん</rt></ruby>への <ruby>行<rt>い</rt></ruby>き<ruby>方<rt>かた</rt></ruby>

東京とうきょうや 大阪おおさかから 和倉温泉わくらおんせんへの かた

東京(とうきょう)や 大阪(おおさか)から、石川県(いしかわけん)の 和倉温泉(わくらおんせん)への 行(い)き方(かた)は いろいろ あります。安(やす)いほうが いいですか。早(はや)いほうが いいですか。この記事(きじ)で 和倉温泉への 行き方を 紹介(しょうかい)します。


和倉(わくら)温泉(おんせん)について (なに)か わからない(とき)は 和倉温泉観光協会に ()いて ください。

住所(じゅうしょ):〒926-0175 石川県(いしかわけん)七尾市(ななおし)和倉町(わくらまち)2-13-1
電話(でんわ):0767-62-1555
メール(mail):info@wakura.jp
時間(じかん):8:30〜17:30
(やす)みの日:ありません