image header
image avatar
オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ
「島とあそぶ 森とつながる」をコンセプトにリブランド。「やんばる」の森を思わせる緑あふれる開放的なロビーアトリウム。44㎡以上の広い客室や、海に向かって広がる丘の上の170mのプールは圧倒的なスケール。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパは、「オリエンタルホテルズ&リゾーツ」初のリゾートホテルで、沖縄本島北部、亜熱帯の豊かな森と碧い海が広がる「やんばる」の入口に位置しています。沖縄⾃動⾞道許⽥インターチェンジに近く、沖縄美ら海水族館まで60分、恩納村万座毛まで20分など北部のみならず中南部へアクセスしやすいアクティブな沖縄観光に最適なホテルです。 全室オーシャンビューで44 ㎡以上の広々とした客室(361室)が特徴で、2024年春に288室が、やんばるを体験する旅の拠点にさらにふさわしい空間へと生まれ変わります。木漏れ日が降り注ぎ、やんばるの森に自生する植物をふんだんに配置した緑溢れるロビーエリアでは、ホテルのコンセプトである「島とあそぶ 森とつながる」をイメージした環境音楽が流れ、やんばるの夜の森に佇んでいるような没入感と、日常から切り離された開放感が交差する空間を演出しています。 アメニティが自由に選べる「アメニティベース ArinKrin」の他、ご宿泊者様であればどなたでもご利用いただける「ロビーラウンジ」に加え、クラブルーム宿泊者専用の「クラブラウンジ」を設置し、より充実したご滞在空間をご提供しております。その他、沖縄県産の食材を贅沢に使用したメニューが自慢のレストランやバー、宴会場、チャペルなど充実した設備やサービスを備えています。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパの記事