新型コロナウイルスに関する情報

ミニチュアminiature写真家しゃしんか田中達也たなかたつやさんに インタビューinterview見方みかたを かえると 生活せいかつは もっと おもしろくなる!

<ruby>ミニチュア<rt>miniature</rt></ruby><ruby>写真家<rt>しゃしんか</rt></ruby>・<ruby>田中達也<rt>たなかたつや</rt></ruby>さんに <ruby>インタビュー<rt>interview</rt></ruby>:<ruby>見方<rt>みかた</rt></ruby>を かえると <ruby>生活<rt>せいかつ</rt></ruby>は もっと おもしろくなる!

Translated by rei sugimoto

Written by miho

2020.12.09 お気に入り

日本(にほん)や 台湾(たいわん)など アジア(Asia)で 展覧会(てんらんかい:exhibition)を 開(ひら)き、Instagramでは 200万人(まんにん)以上(いじょう)の フォロワー(follower)が いる 日本の ミニチュア(miniature)写真家(しゃしんか)・田中(たなか)達也(たつや)さん。見(み)ると 笑顔(えがお)に なれる ミニチュアを 作(つく)るときの アイデア(idea)の 源(みなもと:source)を 田中さんに 聞(き)きました。

9年間ねんかん毎日まいにち 作品さくひんを つくる 田中たなか達也たつやさん

ミニチュアminiature写真(しゃしん)()」という (あたら)しい 仕事(しごと)を (つく)り、世界(せかい)で 有名(ゆうめい)な アーティストartist田中(たなか)達也(たつや)さん。
「MINIATURE CALENDAR」として 毎日(まいにち) 1ずつ 作品(さくひん)を 発表(はっぴょう)しています(※)。2020(ねん)で 9(ねん)()に なります。

田中(たなか)さんの 作品(さくひん)は どれも、(だれ)にも 真似(まね)(※)が できないような 世界(せかい)(かん)(※)を もっています。
どうやって 作品さくひんの アイデアideaを かんがえているのでしょうか。

【※単語たんご

  • 作品さくひん:work
  • 発表はっぴょうする:present
  • 真似まね:imitation
  • 世界観せかいかん:worldview
  • 自分(じぶん)の 趣味(しゅみ)を ()()わせて「ミニチュア写真(しゃしん)()」に

    田中達也

    Picture courtesy of MINIATURE LIFE
    田中(たなか)達也(たつや)さんは 1981(ねん)に 熊本(くまもと)で ()まれました。
    大学生(だいがくせい)(※)のとき、教育(きょういく)学部(がくぶ)(※)の 美術(びじゅつ)(※)コースcourseで 勉強(べんきょう)を しました。その(あと) アートディレクターart directorとして デザインdesign会社(かいしゃ)に (はい)りました。

    田中(たなか)さんは もともと、プラモデルplastic modelや ミニチュアminiatureフィギュアfigureを (あつ)めることが 趣味(しゅみ)でした。
    Instagramを (はじ)めて、ミニチュアの 写真(しゃしん)を ()って 投稿(とうこう)する(※)ように なった そうです。
    これらの 写真(しゃしん)が 人気(にんき)に なって、「ミニチュア写真(しゃしん)()」として 株式会社(かぶしきがいしゃ)(※) MINIATURE LIFEを (つく)りました。

    【※単語たんご

  • わせる:combine (なにかと なにかを わせること)
  • 大学生だいがくせい:university student
  • 教育きょういく学部がくぶ:the department of education
  • 美術びじゅつ:art
  • 投稿とうこうする:post
  • 株式かぶしき会社がいしゃ:company limited
  • クライアントclientからの 信頼(しんらい)が、もっと (むずか)しい チャレンジchallengeした 作品さくひん ()

    自分(じぶん)の 専門(せんもん)(せい)(※)を 信頼(しんらい)し、わたしの かんがえを 大切たいせつにしてくれる クライアントばかりなので、安心(あんしん)して(※) 作品(さくひん)(づく)りに 集中(しゅうちゅう)することが(※) できて います」と 田中(たなか)さんは ()います。

    この仕事(しごと)に 自分じぶんの ぜんぶの (ちから)を 使(つか)うことが できるようになってから、やっとat last、チャレンジしたい 作品(さくひん)を ()きに (えら)ぶことが できるように なったそうです。

    【※単語たんご

  • 信頼しんらい:trust
  • 専門性せんもんせい:speciality
  • 安心あんしんする:feel relief
  • 集中しゅうちゅうする:concentrate
  • どんどん ()てくる アイデアと 自由(じゆう)に ものを ()る 見方(みかた)

    田中達也 ドラえもん

    Fast Travel

    筆者(ひっしゃ)(※)は (まえ)に、日本(にほん)の テレビ番組(ばんぐみ)(※)「情熱(じょうねつ)大陸(たいりく)」に、田中(たなか)さんが ()ていたのを ()たことが あります。
    田中(たなか)さんが 生活(せいかつ)で 使(つか)うものなど いろいろな (もの)が ()っている (みせ)で ミニチュアを (つく)るために 使(つか)う (もの)を (えら)んでいました。そのとき 交通(こうつう)指揮棒(しきぼう)(※)のような(もの)を ()つけると すぐに 「これって ()が ついた (まき)(※)のように ()えませんか」と ()いました。
    田中(たなか)さんは まるで 宝物(たからもの)(※)を ()つけたように テレビの スタッフstaffに (はな)していました。それが (いま)でも (つよ)く 印象(いんしょう)(※)に (のこ)っています(※)。

    ほかの(ひと)と (ちが)う 見方(みかた)で、田中(たなか)さんは 自分(じぶん)の まわりに ある ものを ()ているようです。
    どのように ()ると、(あたら)しい ものの 見方(みかた)が できるのか ()きました。
    習慣(しゅうかん)(※)と 訓練(くんれん)(※)です」と 田中(たなか)さんは ()いました。

    「たとえば、よく 料理(りょうり)を (つく)る (ひと)は、冷蔵庫(れいぞうこ)に どんな ()(もの)が (のこ)っているかを (たし)かめると、いくつぐらい 料理(りょうり)が できるか だいたい (かんが)えることが できますよね。それと (おな)じ (かん)じです」

    マスクのプール 田中達也

    Mask Resort

    テーマthemeを ()めるとき、田中(たなか)さんは 「季節(きせつ)」、「世界(せかい)の (ひと)が わかること」、「イベントevents」などを (とく)に 注意(ちゅうい)するそうです。
    (くに)や (とし)に かかわらず、作品(さくひん)を ()た (ひと)が すぐ わかるように (かんが)えています。

    一回(いっかい) ()るだけで すぐに、みんなが 「いいね」を ()したくなったり、シェアshareしたくなったりする 面白(おもしろ)さ(※)が 田中(たなか)さんの 作品(さくひん)の すばらしいところです。
    ときどき、()どもと 一緒(いっしょ)に アイデアを (かんが)えたり、()どもに (かんが)えを ()いたりもするそうです。

    「これ、(なに)に ()える?」と ()いて、()どもの ピュアなpure 見方(みかた)から、(おお)くの (ひと)が 作品(さくひん)に 共感(きょうかん)(※)できるか 確認(かくにん)しています。

    【※単語たんご

  • テレビ番組ばんぐみ:TV show
  • 交通こうつう指揮しきぼう:traffic wand
  • まき:firewood
  • たからもの:treasure
  • 印象いんしょう:impression
  • のこる:remain
  • 習慣しゅうかん:habit
  • 訓練くんれん:training (たくさん 練習れんしゅうすること)
  • 面白おもしろさ:fun
  • 共感きょうかん:empathy
  • 作品(さくひん)に ()う 素材(そざい)の (あつ)(かた)は?

    便のよいスキー場 田中達也

    Ski Resort in My Home

    正確(せいかく)に(※) (かぞ)えたことは ありませんが、ミニチュアフィギュアの コレクションcollectionは (いま)、だいたい 5万(ごまん)()は あるでしょう」

    田中(たなか)さんは もともと フィギュアを (あつ)めることが 趣味(しゅみ)でした。そして それが 仕事(しごと)に なってからは、フィギュアを ()うときに、(おく)さん(※)に ()められることが ()くなったそうです。
    「この仕事(しごと)を (はじ)めて 一番(いちばん) (うれ)しいことかもしれません」と 田中(たなか)さんは (わら)いながら (はな)して くれました。

    蒸気で上機嫌

    Little Salty

    テーマに ()う 道具(どうぐ)を (さが)すときは、テーマに ()った ものを ()わなければならない と(おも)わないで、いろいろな (みせ)を ()()くそうです。
    そして、写真(しゃしん)に ()りたい シーンsceneを (かんが)えて、そこから 使(つか)うことが できそうなものを (かんが)えます。

    最近(さいきん)は ネットオークションonline auctionで ()うことも ()えました」と 田中(たなか)さんは ()います。
    自動(じどう)で(※) オススメrecommendして くれる「この商品(しょうひん)(※)にも 注目(ちゅうもく)(※)」などの リストlistから、 作品(さくひん)を (つく)るのに とても いい 道具(どうぐ)が ()つかることも あるそうです。

    【※単語たんご

  • 素材そざい:material
  • 正確せいかくに:exactly
  • おくさん:wife
  • 自動じどう:automatic
  • 商品しょうひん:goods (っている もの)
  • 注目ちゅうもく:attention
  • 毎日(まいにち) 作品(さくひん)を 投稿(とうこう)する (ちから)は どこから くる?

    クリーンなスクリーン 田中達也

    Clean Screen:筆者(ひっしゃ)大好(だいす)きな作品(さくひん)のひとつ

    2011(ねん)4月(しがつ)から (やく)9年間(ねんかん)田中(たなか)さんは 「MINIATURE CALENDAR」に 毎日(まいにち) 作品(さくひん)を 投稿(とうこう)しています。
    写真(しゃしん)を ()って、(つく)っている (あいだ)の 動画(どうが)(※)を (つく)って、アップロードするuploadまで、(やく)5時間(じかん) かかる そうです。
    作品(さくひん)を (つく)り (つづ)ける ちからは どこから くるのでしょうか。

    (おお)くの ファンfanが (ささ)えて(※)くれたり、(はげ)まして(※)くれたりする おかげ(※)です」

    自分(じぶん)の 作品(さくひん)を (たの)しみに ()ってくれている (ひと)が いるから、いつも 自分(じぶん)の 限界(げんかい)(※)を ()えて(※) 作品(さくひん)を (つく)(つづ)けたい と(おも)う (みなもと)(※)に なって いる そうです。

    【※単語たんご

  • 動画どうが:movie
  • ささえる:support (手伝てつだったり 応援おうえんしたりすること)
  • はげます:encourage
  • 限界げんかい:limit
  • える:exceed
  • 特別(とくべつ)な 作品(さくひん)は?

    田中達也 ブロッコリー

    MINIATURE LIFE

    田中(たなか)さんの (はじ)まりは、ブロッコリーbroccoliだ と()います。

    (はじ)めて ブロッコリーを 使(つか)ったとき、(あつ)まった ブロッコリーが (はやし)のように ()えたのです。

    それからの 作品(さくひん)は、(なに)かに 『見立(みた)てる』(※)ことを (つよ)く (かんが)えるように なりました。

    そして、(ゆた)かな(※) 架空(かくう)(※)の 景色(けしき)を (つく)るように なりました」

    (じつ)は、田中(たなか)さんは あまり ブロッコリーが ()きではありませんでした。
    でも 作品(さくひん)の (はじ)まりに なって、(いま)は しっかり ()べることが できるようになったそうです。田中(たなか)さんの お()さんも ブロッコリーだけは 野菜(やさい)(なか)で たべることが できる と(はな)して くれました。

    発表(はっぴょう)するだけで ()わらない 作品(さくひん) (つく)

    SNSで 作品(さくひん)を アップロードすると、「いいね」や コメントを もらうことが できます。それを ()ると、その作品(さくひん)が どう(おも)われたかが わかります。

    自信(じしん)(※)が ある 作品(さくひん)でも (おも)っていたことと (ちが)う 反応(はんのう)(※)のときも あります。
    田中(たなか)さんは、その理由(りゆう)を (なん)(かい)も (かんが)えて、作品(さくひん)を より いいものに しています。

    (いち)()の 失敗(しっぱい)(※)を ()にしないで、(おな)じ ものでも (ちが)う もののように ()て 景色(けしき)を (つく)り、時間(じかん)を おいて ファンの 反応(はんのう)を (たし)かめているのです。

    【※単語たんご

  • 見立みたてる:make ~ look like (あるものを ほかのものとして ること)
  • ゆたかな:rich
  • 架空かくう:fictitious
  • 自信じしん:confidence
  • 反応はんのう:reaction
  • 失敗しっぱい:mistake
  • 台湾(たいわん)の 展覧(てんらん)(かい)で (かん)じた カルチャーギャップculture gap

    田中達也 中世紀念堂ミニチュア展

    ミニチュアてん田中たなか達也たつやのファンタジックワールド-(Taiwan・Taipei)

    2017(ねん)田中(たなか)さんは 台湾(たいわん)に 招待(しょうたい)(※)されて、(ちゅう)世紀(せいき)(ねん)(どう)で 台湾(たいわん)で (はじ)めて 展覧(てんらん)(かい)を (おこな)いました。
    「これまでの 受賞(じゅしょう)(れき)(※)や 経験(けいけん)(※)に 関係(かんけい)なく、こんなにも (おお)きな 場所(ばしょ)で 展覧(てんらん)(かい)を (ひら)いて くれたことを とても (うれ)しく、光栄(こうえい)(※)に (おも)っています」と、(おどろ)きながら (はな)して くれました。

    田中(たなか)さんが 展覧(てんらん)(かい)で 印象(いんしょう)に (のこ)っていることは、台湾(たいわん)の (ひと)の シェア文化(ぶんか)だ と()います。
    台湾(たいわん)(ひと)は、作品(さくひん)と 自分(じぶん)を 一緒(いっしょ)に 写真(しゃしん)に ()って、インターネットで シェアすることが ()きですね。

    日本人(にほんじん)は 作品(さくひん)だけ ()(ひと)が (おお)いです。シェアも 台湾(たいわん)(ひと)に (くら)べると (すく)ないんだな と(かん)じました」

    文化(ぶんか)の (ちが)いも、外国(がいこく)で 展覧(てんらん)(かい)を (ひら)いたときに わかる 面白(おもしろ)さだった そうです。

    これからは 欧米(おうべい)(※)でも、(おお)きな 展覧(てんらん)(かい)を (ひら)きたい と田中(たなか)さんは ()います。
    そして、公園(こうえん)など いつもの 生活(せいかつ)で よく 使(つか)う 場所(ばしょ)でも 自分(じぶん)の 作品(さくひん)を ()ることが できるように したい と(はな)します。

    美術館(びじゅつかん)などに ()かなくても、(そと)に ()けば どこでも 芸術(げいじゅつ)(※)を (たの)しめむことが できる 環境(かんきょう)(※)に なったら いいな と(かんが)えています」

    【※単語たんご

  • 展覧会てんらんかい:exhibition
  • 招待しょうたい:invitation
  • 受賞歴じゅしょうれき:award-winning
  • 経験けいけん:experience
  • 欧米おうべい:Europe and America
  • 環境かんきょう:environment
  • 毎日(まいにち)の 生活(せいかつ)を (すこ)し 面白(おもしろ)くする、田中(たなか)さんからの メッセージmessage

    最後(さいご)に、この記事(きじ)を ()んでいる あなたへ 田中(たなか)さんから メッセージを もらいました。

    (いえ)に いる 時間(じかん)が これまでよりも (なが)くなっている と(おも)います。
    この機会(きかい)(※)に、自分(じぶん)が ()っているものを もう一度(いちど) よく ()てみて ください。
    見方(みかた)を ()えるだけで、毎日(まいにち)の 生活(せいかつ)(なか)に 面白(おもしろ)いものが たくさん あることに ()()きますよ」

    【※単語たんご

  • 機会きかい:opportunity
  • In cooperation with 田中たなか達也たつや

    Main image courtesy of MINIATURE LIFE
    ALL pictures courtesy of MINIATURE LIFE

    この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

    関連トピック