Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>映画<rt>えいが</rt></ruby>『<ruby>君<rt>きみ</rt></ruby>の<ruby>名<rt>な</rt></ruby>は。』の <ruby>聖地<rt>せいち</rt></ruby>(mecca) <ruby>岐阜県<rt>ぎふけん</rt></ruby>「<ruby>飛騨<rt>ひだ</rt></ruby><ruby>古川<rt>ふるかわ</rt></ruby>」へ <ruby>行<rt>い</rt></ruby>きましょう
  • MATCHA
  • 映画えいがきみは。』の 聖地せいち(mecca) 岐阜県ぎふけん飛騨ひだ古川ふるかわ」へ きましょう

映画えいがきみは。』の 聖地せいち(mecca) 岐阜県ぎふけん飛騨ひだ古川ふるかわ」へ きましょう

岐阜 2019.11.16 お気に入り

岐阜県(ぎふけん)「飛騨(ひだ)古川(ふるかわ)」は、映画(えいが)の 『君(きみ)の 名(な)は。』の モデル(stage)の 場所です。「飛騨古川」には すばらしい ところが たくさん あります。着物(きもの)を 着(き)て、「飛騨古川」へ 行(い)きましょう!

Translated by rei sugimoto

Written by chia

すばらしい いなかの (まち)飛騨ひだ古川(ふるかわ)

飛驒古川老街

岐阜(ぎふ)(けん)の 飛騨古川(ひだふるかわ)は  2016(ねん)の アニメanimation 映画(えいが)(きみ)()は。』に ()てくる 場所(ばしょ)ですから、その 映画(えいが)が ()きな(ひと)に とって 聖地(せいち)(mecca)に なりました。


今回(こんかい)は、映画(えいが)に ()てくる 場所(ばしょ)へ ()きながら 飛騨古川(ひだふるかわ)で ぜひ ()ってほしい 場所(ばしょ)を 紹介(しょうかい)します。

(むかし)の 雰囲気(ふんいき)(atmosphere)が わかる (まち)が あり、ゆっくり その(まち)の 景色(けしき)を (たの)しむことが できますよ。

着物(きもの)を ()ましょう「()めと 呉服(くれは)大洞(おおぼら)

飛騨古川(ひだふるかわ)に ()いたら、まず 和服(わふく)を ()りましょう。想像(そうぞう)(image)してみて ください。

日本(にほん)の (むかし)の 建物(たてもの)が (のこ)る (まち)を 着物(きもの)を ()て (ある)く…

とても ()(ほん)らしいですね!


きれいな 写真(しゃしん)を ()ることが できます。

そして いつもの 生活(せいかつ)と (ちが)う 時間(じかん)を たのしむことが できる と(おも)います。

飛驒古川老街

()めと 呉服(ごふく)大洞(おおぼら)」は 和服(わふく)を ()してくれる (みせ)です。飛騨古川(ひだふるかわ)では ここだけです。
()で できた 建物(たてもの)で、(たか)い 技術(ぎじゅつ)を もつ 女将(おかみ)さんが 着物(きもの)を ()せて くれます。

自分(じぶん)の (からだ)に ()わせて (うつく)しく ()せて くれますよ。

飛驒古川老街

また (みせ)の (なか)では、『(きみ)()は。』で 主人公((しゅじんこう)heroine)の 三葉(みつは)が (つく)っていた「手作(てづく)り 結縄(けつじょう)」を (つく)ってみることが できます。
着物(きもの)を ()りる お(かね)とは (べつ)に お(かね)が 必要(ひつよう)ですが、ぜひ やってみて ください。

大洞京染店

インフォメーションを見る

着物(きもの)を ()て (まち)を (ある)きましょう

白壁しらかべ土蔵どぞうがい

飛驒古川老街

和服(わふく)に 着替(きが)えたら (まち)へ ()って みましょう!


飛騨古川(ひだふるかわ)」で ぜひ ()てほしい 場所(ばしょ)が 「瀬戸川(せとがわ)と 白壁(しらかべ)土蔵(どぞう)(がい)」です。
瀬戸川(せとがわ)は 江戸(えど)時代(じだい)に (ひと)が (つく)った (かわ)で、この(かわ)の (みず)が (まち)の いろいろな 場所(ばしょ)へ (なが)れています。

そのため 飛騨古川(ひだふるかわ)では、よく (いえ)の (よこ)に 水車(すいしゃ)(water wheel)が あります。

飛驒古川老街

白壁(しらかべ)土蔵(どぞう)(がい)」には ()(しろ)な (かべ)の (くら)((もの)を ()れておく 建物(たてもの):warehouse)、(やなぎ)(willow)、そして (かわ)の (うえ)を (とお)る (いし)の (はし)が あります。

白壁(しらかべ)土蔵(どぞう)(がい)は とても ロマンチックなromantic 場所(ばしょ)ですよ。

飛驒古川老街

とても きれいな (かわ)ですが、(むかし)は とても (よご)れていたそうです。

しかし ()んでいる(ひと)たちが 環境(かんきょう)を (まも)ろうという 気持(きも)ちで、(みず)を きれいに しました。
そして (いま)は (こい)(carp)が いるぐらい きれいな (みず)に なりました。

古川(ふるかわ)(さい)(おこ)太鼓(だいこ)

飛驒古川老街

白壁(しらかべ)土蔵(どぞう)(がい)」の (ちか)くで、毎年(まいとし) 4月(しがつ) 19,20()に 「古川(ふるかわ)(さい)」を (おこな)います。

そこで 使(つか)う「(おこ)太鼓(たいこ)」を ()ることが できる 場所(ばしょ)が あります。
日本(にほん) (さん)(だい) (はだか)(まつ)り」の ひとつの「古川(ふるかわ)(さい)」では、さらし という (ぬの)(cloth)を ()いた (おとこ)(ひと)が (おお)きな 太鼓(たいこ)を (たた)いて、その(おと)を (ひび)かせます。

古川(ふるかわ)(さい)に ()ることが できない (ひと)は この (だい)に ()がり 自分(じぶん)で 太鼓(たいこ)を (たた)いて みましょう。

(ねが)(ごと)を (かんが)えながら (たた)くと、(ねが)いが 本当(ほんとう)に なるかもしれません。

映画(えいが)に ()てくる「(あじ)(どころ)古川(ふるかわ)

飛驒古川老街

(おこ)太鼓(たいこ)」が ある 場所(ばしょ)を (とお)って、右側(みぎがわ)に ある (みせ)が、『(きみ)()は。』で 主人公(しゅじんこう)(hero)の (おとこ)()が 五平(ごへい)(もち)を ()べた 場所(ばしょ)です。
(あじ)(どころ)古川(ふるかわ)」の 屋根(やね)の (した)の (やす)むことが できる 場所(ばしょ)は 写真(しゃしん)を ()る 場所(ばしょ)に なっています。

五平(ごへい)(もち)を ()って 映画(えいが)と (おな)じように 写真(しゃしん)を ()ってみても いいですね。

飛驒古川老街

(なか)が ()いたら、おいしい 飛騨(ひだ)(ぎゅう)を ()べることが できる(みせ)(あじ)(どころ)古川(ふるかわ)」で 飛騨(ひだ)(ぎゅう)カレー(税別(ぜいべつ):tax not included 1,200(えん))や 飛騨(ひだ)(ぎゅう)(ほお)()味噌(みそ)ステーキ定食(ていしょく)(税別(ぜいべつ)  2,700(えん))、飛騨古川(ひだふるかわ)ラーメン(税別(ぜいべつ)  600(えん))などを ()べましょう。

味処古川

インフォメーションを見る

いい(ひと)と 出会(であ)うことを お(ねが)いするために 3つの お(てら)へ ()きましょう

飛驒古川老街

飛騨古川(ひだふるかわ)」の 300(ねん)以上(いじょう)の 歴史(れきし)が ある 縁結(えんむす)び(いい(ひと)と 出会(であ)うこと)イベントevents三寺(さんてら)まいり」は 毎年(まいとし) 1月(いちがつ)15(にち)の (よる)に (おこな)います。

(わか)い (おんな)(ひと)が 着物(きもの)を ()て、「円光寺(えんこうじ)」、「真宗寺(しんしゅうじ)」、「本光寺(ほんこうじ)」の 3つの お(てら)へ ()って、いい(ひと)と 出会(であ)うことを 神様(かみさま)に お(ねが)いします。


三寺(さんてら)まいりのとき、(しろ)い (ゆき)(なか)に ろうそくcandleの (あか)い ()が  ()える 景色(けしき)は 古川(ふるかわ)で 有名(ゆうめい)な (ふゆ)の 景色(けしき)の ひとつです。

飛驒古川老街

もちろん、1月(いちがつ)15(にち)以外(いがい)でも 大丈夫(だいじょうぶ)

三寺(さんてら)へ ()って、お賽銭(さいせん)(仏様(ほとけさま)(Buddha)に あげる お(かね))を お賽銭(さいせん)(ばこ)に いれて、すばらしい(ひと)と 出会(であ)うことを お(ねが)いして みましょう!

真宗寺

インフォメーションを見る

カフェcafeで (やす)んで、地酒(じざけ)(local sake)の おみやげを (さが)しましょう

飛驒古川老街

(むかし)の 雰囲気(ふんいき)(atmosphere)の (とお)りには たくさんの ()で できた 建物(たてもの)が リフォームreformで、カフェや レストランに なっています。

(うえ)で 紹介(しょうかい)した (みっ)つの (てら)へ ()ったあと、()きな カフェに (はい)って (やす)むのも いいですね。

飛驒古川老街

日本(にほん)の いろいろな 場所(ばしょ)に、その場所(ばしょ)で (つく)っている おいしい 地酒(じざけ)が あります。飛騨古川(ひだふるかわ)だけの 日本酒(にほんしゅ)も ありますよ。

また、『(きみ)()は。』に ()てくる「(くち)()(ざけ)」を モチーフmotifにした お(さけ)も ()っています。

観光(かんこう)案内(あんない)(じょ)(Tourist Information Center)で 情報(じょうほう)(information)を (あつ)めましょう

飛驒古川老街
飛騨古川(ひだふるかわ)のことや イベントが ()りたい(とき)は、観光(かんこう)案内(あんない)(じょ)へ ()って みましょう。

案内(あんない)(じょ)では そこに ()んでいる (ひと)が ボランティアvolunteerスタッフstaffとして いつも います。いろいろな (くに)の 言葉(ことば)の パンフレットも あります。

飛驒古川老街

そして、飛騨(ひだ)の ゆるキャラofficial mascot character飛騨(ひだ)(うし)」の ぬいぐるみstuffed toyと 写真(しゃしん)を ()ることも できますよ。

飛驒古川老街

さらに、案内(あんない)(じょ)の (かべ)には「どこから ()ましたか?」という メッセージmessageと 一緒(いっしょ)に 世界(せかい)地図(ちず)が はってあるので 自分(じぶん)の (くに)の 場所(ばしょ)に (しるし)(mark)を ()れて おきましょう!

日本(にほん)文化(ぶんか)が ()きな(ひと)も アニメが ()きな(ひと)も (たの)しい(まち)飛騨古川(ひだふるかわ)

【岐阜】走進《你的名字》來場老街巡禮,細細品味「飛驒古川」

紹介(しょうかい)したほかにも、『(きみ)()は。』で ()てくる 古川(ふるかわ)(えき)や 古川(ふるかわ)図書館(としょかん)は (まち)の (ちか)くに あります。
(まち)から (すこ)し (はな)れますが、映画(えいが)の 主人公(しゅじんこう)が ()んでいた「()()若宮(わかみや)神社(じんじゃ)」など、映画(えいが)()きなら (かなら)ず ()きたい 場所(ばしょ)が たくさん。


しかし「飛騨古川(ひだふるかわ)」を (たの)しむなら、すばらしい (まち)を ()ることが できる 「散歩(さんぽ)」が オススメ。
(あさ)に 神社(じんじゃ)へ ()って、そのあとは 着物(きもの)で 散歩(さんぽ)と 映画(えいが)の 場所(ばしょ)を (たの)しむのは どうでしょうか?

※この記事(きじ)は 繁体字(はんたいじ)(ばん)の 記事(きじ)を 翻訳(ほんやく)(さい)編集(へんしゅう)しました。

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック