Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

【<ruby>山口県<rt>やまぐちけん</rt></ruby>】<ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>で <ruby>有名<rt>ゆうめい</rt></ruby>な <ruby>三<rt>みっ</rt></ruby>つの <ruby>塔<rt>とう</rt></ruby>の ひとつ「<ruby>瑠璃<rt>るり</rt></ruby><ruby>光寺<rt>こうじ</rt></ruby><ruby>五重塔<rt>ごじゅうのとう</rt></ruby>」
  • MATCHA
  • 山口Interest
  • 山口県やまぐちけん日本にほんで 有名ゆうめいな みっつの とうの ひとつ「瑠璃るり光寺こうじ五重塔ごじゅうのとう

山口県やまぐちけん日本にほんで 有名ゆうめいな みっつの とうの ひとつ「瑠璃るり光寺こうじ五重塔ごじゅうのとう

山口 2019.10.12 お気に入り

日本三大名塔(にほんさんだいめいとう:)の ひとつ 山口県(やまぐちけん)の 瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔(ごじゅうのとう)を 紹介(しょうかい)します。室町時代(むろまちじだい)の 一番(いちばん) すばらしい 建物(たてもの)で 有名(ゆうめい)です。瑠璃光寺五重塔は、とても 美(うつく)しく 息(いき)を 飲(の)むほどです。

Translated by rei sugimoto

Written by Ai Yoneda

Pocket LINE

(てら)に ある 五重塔(ごじゅうのとう)は 日本人(にほんじん)だけでなく (おお)くの 外国(がいこく)(じん)も (うつく)しい と(かん)じる(feel) 建物(たてもの)です。

そんな 日本(にほん)の 五重塔(ごじゅうのとう)の (なか)でも (とく)に すばらしい、「日本(にほん)(さん)大名(だいめい)(とう)」という(とう)が あります。

それが、京都(きょうと)の 醍醐寺(だいごじ)奈良(なら)の 法隆寺(ほうりゅうじ)、そして 山口(やまぐち)の 瑠璃光寺(るりこうじ)に ある 3つの 五重塔(ごじゅうのとう)です。

今回(こんかい)は それらの (なか)から、(やま)や (いけ)が まわりに あって、とても きれいな 瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔(ごじゅうのとう)を 紹介(しょうかい)します。

rurikouji_20160502_c

瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔(ごじゅうのとう)は、1442(ねん)に できました。
室町(むろまち)時代(じだい)(※1)の 中期(ちゅうき)(()(なか)ぐらい)の すばらしい 建物(たてもの)の ひとつで、そのとき 山口(やまぐち)を 中心(ちゅうしん)に できた 大内(おおうち)文化(ぶんか)の 最高(さいこう)傑作(けっさく)(一番(いちばん) すばらしい 作品(さくひん))と ()われています。

屋根(やね)には、桧皮葺(ひわだぶき)という ヒノキの 樹皮(じゅひ)(bark)を 使(つか)った 日本(にほん)だけの やり(かた)を 使(つか)っています。これにより 重厚(じゅうこう)(かん)(massive)のある 屋根(やね)に なっています。

また (とう)の (どう)()は (ほそ)く すっきり ()える (かたち)に なっています。醍醐寺(だいごじ)や 法隆寺(ほうりゅうじ)の 五重塔(ごじゅうのとう)と (くら)べると その(ちが)いが よく わかります。
※1…室町(むろまち)時代(じだい)とは、1338(ねん)から 1573(ねん)までの 時代(じだい)室町(むろまち)は 京都(きょうと)()に ある 場所(ばしょ)の 名前(なまえ)

rurikoji_20160502_d

(ちか)くに ()くと、その存在(そんざい)(かん)(presence)と (うつく)しさが わかり ずっと ()ていたい と(おも)います。
(とう)の (たか)さは31.2mですが、本当(ほんとう)の (たか)さよりも (たか)く (かん)じました。

rurikoji_20160502_e
rurikoji_20160502_i

(とう)の すぐ (ちか)くには 瑠璃光(るりこう)()の 本堂(ほんどう)が あります。こちらも 大内(おおうち)文化(ぶんか)で 有名(ゆうめい)な 建物(たてもの)です。

(てら)の (なか)は 香山(こうざん)公園(こうえん)という 名前(なまえ)も ついていて、(はる)には (さくら)や (うめ)が (うつく)しく ()きます。

rurikoji_20160502_h

(てら)の (なか)には「(みず)()地蔵(じぞう)」が あります。
(みず)を かけて お(ねが)いを すると、(ねが)いが (かな)う(come true)そうです。

rurikoji_20160502_g

健康(けんこう)(health)」「結婚(けっこん)(marriage)」などの 文字(もじ)が ()いてある ひしゃく((みず)を とる 道具(どうぐ))が あります。自分(じぶん)の (ねが)いごとの ひしゃくで (みず)を すくい(とり)、地蔵(じぞう)に (みず)を かけて お(ねが)いしましょう。

rurikouji_20160502_a

(うし)ろの (やま)や 手前(てまえ)の (いけ)が、(とう)を より (うつく)しくしています。(はる)には (さくら)(あき)には 紅葉(こうよう)と 一緒(いっしょ)に (とう)を ()ることが できます。それは、言葉(ことば)を (うしな)う((なに)も ()うことが できない)ほどの (うつく)しさです。

また、(よる)には ライトアップlight upを していて、(ひる)とは (ちが)った 五重塔(ごじゅうのとう)を ()ることが できます。

山口(やまぐち)で 日本(にほん)の 建築(けんちく)を ()たい(ひと)は、瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔(ごじゅうのとう)へ ぜひ ()ってみて ください。

Information

瑠璃光寺るりこうじ

住所(じゅうしょ)山口(やまぐち)(けん) 山口(やまぐち)() 香山(こうやま)(まち)7-1
Google Map
website:瑠璃光寺五重塔るりこうじごじゅうのとう

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック

Pocket LINE