Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の ことば<ruby>事典<rt>じてん</rt></ruby>「<ruby>羽織<rt>はおり</rt></ruby>・<ruby>袴<rt>はかま</rt></ruby>」

日本にほんの ことば事典じてん羽織はおりはかま

2018.04.29 お気に入り

着物(きもの)は 日本(にほん)の 伝統的(でんとうてき:traditional)な 服(ふく)です。着物は いろいろな 種類(しゅるい:types)が あります。この記事(きじ)では、羽織(はおり)と 袴(はかま)に ついて 説明(せつめい)します。

Translated by rei sugimoto

Written by ニコ

Pocket LINE

羽織はおりは なんですか

くろい 羽織はおりを ている おとこひと(写真しゃしんの ひだり)

羽織(はおり)は、上着(うわぎ)(overcoat)です。()(つう)の 着物(きもの)を ()てから 羽織(はおり)を ()ます。だいたいの 羽織(はおり)は (たけ)(length)が (みじか)いですが、(たけ)が (なが)羽織(はおり)も あります。使(つか)(かた)は 色々(いろいろ) あります。時代(じだい)(era)で 使(つか)(かた)が ()わります。そして、(おとこ)(ひと)と (おんな)(ひと)の 使(つか)(かた)は (ちが)います。

だれが ますか

むかし (おとこ)(ひと)が (たたか)いの (とき)、あたたかく するために 使(つか)っていました。しかし、(いま)(おんな)(ひと)が あたたかくするために 使(つか)います。

(いま)は (ふゆ)だけ ()(ひと)が (おお)いです。しかし、日本(にほん)の 古典(こてん)芸能(げいのう)(classical theatre)が 仕事(しごと)の (ひと)は、仕事(しごと)の (とき)着物(きもの)の (うえ)に 羽織(はおり)を ()ます。

古典(こてん)芸能(げいのう)では ありませんが、「2人ににん羽織ばおり」という ゲームが あります。これは (まえ)と (うし)ろに (ひと)が (なら)んで、(うし)ろの (ひと)が 羽織(はおり)を ()ます。そして、(まえ)の (ひと)に 羽織(はおり)を かぶせます(cover)。その(とき)(うし)ろの (ひと)は (まえ)を ()ることが できません。しかし、(うし)ろの (ひと)は (まえ)の (ひと)に ご(はん)を あげなければ なりません。

温泉(おんせん)が たくさん ある 場所(ばしょ)の 旅館(りょかん)(日本(にほん)の (ふる)い ホテル)や ホテルの 部屋(へや)に、浴衣(ゆかた)と 羽織(はおり)が ()いて あります。これは 部屋(へや)()(寝間着(ねまき)部屋(へや)に いる(とき)と、()(とき)に ()る (ふく))です。旅行(りょこう)(しゃ)(見物(けんぶつ)に ()た (ひと):tourist)が よく ()る 羽織(はおり)です。

はかまは なんですか

はかまは、ズボンと ()ています。着物(きもの)の (うえ)から ()ます。その(とき)(あし)を (はかま)に (とお)します。(はかま)の (こし)(waist)の ところに (ひも)(string)が あります。その(ひも)を (からだ)に ()きます(wind)。

そして、足袋たび(日本にほんの むかしの 靴下くつした)を いて、草履ぞうり(日本にほんの むかしの くつ)も きます。着物きものは うえから したまで、ひとつの ぬの(cloth)で できた ふくです。そして、着物きものを ときからだの まえで 着物きものの ぬのを かさねて(overlaying) ますから、うごきにくいです。しかし、着物きものの うえから はかまを くと、はかまは ズボンと おなじですから うごきやすいです。

(うま)に ()ったり (はし)ったり しやすいので、(むかし)は (おとこ)(ひと)が ()きました。しかし、ぜんぶの (おとこ)(ひと)が ()きません。武士(ぶし)や 神社(じんじゃ)の (ひと)の 仕事(しごと)の (ふく)ですから。農民(のうみん)(()(もの)を (つく)(ひと))や 商人(しょうにん)((もの)を ()(ひと))などは あまり ()きませんでした。

どんなときに きますか

いま 大学だいがく
を 卒業そつぎょう
する(とき)(おんな)(ひと)が よく (はかま)を ()きます。ですから 3月(さんがつ)の 卒業(そつぎょう)シーズン(season)に (はかま)を ()た 女子大(じょしだい)(せい)((おんな)の 大学生(だいがくせい))を よく ()ます。

神社(じんじゃ)で (はたら)く (ひと)たちは、(おとこ)(ひと)も (おんな)(ひと)も (はかま)を ()きます。神社(じんじゃ)で (はたら)く (おんな)(ひと)を 巫女(みこ)と ()います。巫女(みこ)の 仕事(しごと)の (ふく)は (しろ)い 着物(きもの)と 朱色(しゅいろ)の (はかま)です。(ほか)に、剣道(けんどう)弓道(きゅうどう)合気道(あいきどう)などの 武道(ぶどう)(martial arts)や、百人一首(ひゃくにんいっしゅ)(※1)や 書道(しょどう)(calligraphy)の 大会(たいかい)(tournaments)などで (はかま)を ()いている 選手(せんしゅ)(player)が よく います。
旅行(りょこう)(しゃ)が (はかま)を ()くことが できる 場所(ばしょ)は あまり ありません。しかし、ゲーム(TV-game)や 漫画(まんが)(comic)の 登場(とうじょう)人物(じんぶつ)(character)が ()ていますから、コスプレ(cosplay)の (ふく)で ()っています。
※1:百人一首(ひゃくにんいっしゅ)……日本(にほん)の 伝統(でんとう)(てき)な カードゲーム(card game)。日本(にほん)の (ふる)い (うた)の 和歌(わか)が ()いてある(ふだ)(card:(()(ふだ))と、その()の (ふだ)(()(ふだ))が あります。1(にん) ()(ふだ)の (うた)を ()みます。そして その ()(ふだ)を (さが)します。

日本(にほん)の 礼装(れいそう)(Formal Dress)  羽織(はおり)(はかま)

羽織(はおり)と (はかま)を 一緒(いっしょ)に ()ると 礼装(れいそう)です。普通(ふつう) それは (おとこ)(ひと)の 礼装(れいそう)です。羽織(はおり)の (ひだり)と (みぎ)の (むね)(chest)の ところに 家紋(かもん)(その (いえ)の マーク:family crest)が かいてある 紋付(もんつき)羽織(はおり)(はかま)は、一番(いちばん) すごい 礼装(れいそう)です。それは、タキシード(a Western tuxedo)や 燕尾服(えんびふく)(tailcoat)と (おな)じです。結婚式(けっこんしき)で 新郎(しんろう)(結婚(けっこん)する (おとこ)(ひと))や その家族(かぞく)が ()ます。そして、成人(せいじん)(しき)(coming-of-age ceremonies)や 大学(だいがく)を 卒業(そつぎょう)する(とき)などに ()ます。家紋(かもん)が ない 羽織(はおり)(はかま)は、パーティーや 友達(ともだち)の 結婚式(けっこんしき)などで ()ます。

一緒いっしょに みましょう:

日本にほんの ことば事典じてん振袖ふりそで

日本にほんの ことば事典じてん座布団ざぶとん

ありそうでなかった、銀座ぎんざの「おとこの 着物専門店きものせんもんてん」で 和服体験わそうたいけん

京都きょうとを 着物きもので 散策さんさくぶらでOKな 着物きものレンタル夢館ゆめやかた-ゆめやかた-

渋谷しぶやで 和雑貨わざっかや 着物きもの日本にほんみやげを うなら「丸荒まるあら渡辺わたなべ」へ!

この記事きじに いてあることは 記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック

Pocket LINE