Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>一生<rt>いっしょう</rt></ruby>(lifetime)に <ruby>一度<rt>いちど</rt></ruby>は <ruby>訪<rt>おとず</rt></ruby>れたい <ruby>神社<rt>じんじゃ</rt></ruby> <ruby>香川県<rt>かがわけん</rt></ruby>「<ruby>金刀比羅宮<rt>ことひらぐう</rt></ruby>」
  • 一生いっしょう(lifetime)に 一度いちどは おとずれたい 神社じんじゃ 香川県かがわけん金刀比羅宮ことひらぐう

一生いっしょう(lifetime)に 一度いちどは おとずれたい 神社じんじゃ 香川県かがわけん金刀比羅宮ことひらぐう

香川 2019.09.06 お気に入り

香川県(かがわけん)は うどんが 有名(ゆうめい)ですが、高松市(たかまつし)の「金刀比羅宮(ことひらぐう)」も 人気(にんき)です。金刀比羅宮の 1368段(だん)の 階段(かいだん)を 登(のぼ)りつつ、すばらしい 景色(けしき)の 讃岐平野(さぬきへいや)を 見(み)に 行(い)きましょう!

Translated by rei sugimoto

Written by 羅大明

Pocket LINE

(そら)が (たか)く 空気(くうき)が おいしい (あき)紅葉(こうよう)(autumn leaves)の 季節(きせつ)に なりました。もし 四国しこく地方ちほうで 紅葉(こうよう)を (たの)しむなら、香川(かがわ)(けん) 高松(たかまつ)() 琴平(ことひら)(まち)が オススメrecommendです。

琴平(ことひら)(ちょう)に ()ったら (うつく)しい 紅葉(こうよう)と 一緒(いっしょ)に、一生(いっしょう)で (いち)()は (おとず)れたい と(おも)う 神社(じんじゃ)、「金刀比羅宮(ことひらぐう)」にも ()ってみて ください。金刀比羅宮(ことひらぐう)の 1,368(だん)の 階段(かいだん)を (のぼ)ると すばらしい 景色(けしき)の 讃岐平野(さぬきへいや)を ()ることが できます!

みどりが たくさんの「金刀比羅宮ことひらぐう

琴平(ことひら)へ ()(ひと)の ほとんどが、標高ひょうこう(やまの たかさ:elevation)521mの 金刀比羅宮(ことひらぐう)へ ()きます。

金刀比羅宮(ことひらぐう)は 日本(にほん)の いろいろな 場所(ばしょ)に ある ()()()()神社(じんじゃ)琴平(ことひら)神社(じんじゃ)金比羅(こんぴら)神社(じんじゃ)の (そう)本宮(ほんぐう)(head shrine)で、航海(こうかい)((ふね)で (うみ)を (わた)ること)の 安全(あんぜん)に ご利益(りやく)(bring you good luck)が あるという 神社(じんじゃ)です。

江戸えど時代じだいには 「一生(いっしょう)に (いち)()は (ぎょう)くべき 神社(じんじゃ)」と()っていた 場所(ばしょ)です。参拝(さんぱい)(神様(かみさま)に 挨拶(あいさつ)を すること)の (みち)が とても (なが)いことも 有名(ゆうめい)で、表参道(おもてさんどう)から 一番(いちばん) (たか)いところに ある (いずたま(いづたま)神社じんじゃまでは 1,368だんの 階段かいだんが あります。それは、参拝さんぱいする ひとの 体力たいりょく(energy)と 信心しんじん(神様かみさまを しんじる こころ)を ためしているようですね。

琴平ことひらちょうへ くなら 電車でんしゃが オススメ

琴平(ことひら)に ()くためには、JR(せん)で「高松(たかまつ)(えき)」から 「JR琴平(ことひら)(えき)」まで ()くか、琴平(ことひら)電鉄(でんてつ)で 「高松築港(たかまつちっこう)(えき)」から 「(きん)(でん)琴平(ことひら)(えき)」まで ()くかの ふたつの ()(かた)が あります。時間(じかん)は 40(ぷん)ぐらいから 1時間(じかん)ぐらいです。今回(こんかい)は (こと)(でん)琴平(ことひら)(えき)を 使(つか)ってみました。

なぜなら、琴平(ことひら)電鉄(でんてつ)では 「琴平(ことひら)電鉄(でんてつ)1いち(にち)フリーきっぷ(one-day unlimited pass)」(1,230(えん))を ()っているからです。フリーきっぷを 使(つか)ったら、高松築港(たかまつちっこう)(こと)(でん)琴平(ことひら)の 2つの (えき)の 往復(おうふく)(()って (かえ)る)(1,240(えん))よりも (やす)く、高松(たかまつ)から 琴平(ことひら)まで ()くことが できます。

(こと)(でん)琴平(ことひら)(えき)に ()りたら、()の (まえ)の (おお)きい 鳥居(とりい)と 大宮(おおみや)(ばし)を (とお)ります。ここが 金刀比羅宮(ことひらぐう) 表参道(おもてさんどう)の (はじ)まりです。

表参道おもてさんどうを あるきましょう

金刀比羅宮(ことひらぐう)に ()(まえ)に (かなら)ず (とお)る 表参道(おもてさんどう)は、日本(にほん)らしい 景色(けしき)を たっぷり ()ることが できます。

(みち)の 両側(りょうがわ)に うどん()や レストラン、おみやげ()が (なら)んでいます。ですから、()(ある)きしている(あいだ)に 金刀比羅宮(ことひらぐう)の (なか)の 大門(だいもん)に つきますよ。

いろいろな 琴平(ことひら)の おみやげを ()っている(みせ)も あります。だいたいの (みせ)で 無料(むりょう)(free)で 登山(とざん)((やま)を (のぼ)ること)の ための (つえ)を ()してくれるので 自由(じゆう)に 使(つか)うことが できます。(つえ)は (やま)を おりたときに (かえ)せば 大丈夫(だいじょうぶ)です。

kotohira

Photo by juson.tw

(あし)が (うご)かなくなったら どうしたら いいでしょう? そんなときは 表参道(おもてさんどう)の ()(くち)で 登山(とざん)かごに ()ることも できますよ。

かごに ()れば 気持(きも)ちよく (やま)に (のぼ)って、おりることが できます。しかし このかごは 大門(だいもん)までしか ()くことが できません。(のこ)りの (みち)は 自分(じぶん)の (あし)で (すす)まなければなりません。

本宮ほんぐうへ きましょう

琴平(ことひら)で (かなら)ず してほしいことはは、もちろん 金刀比羅宮(ことひらぐう)へ ()くことです。しかし 金刀比羅宮(ことひらぐう)に (のぼ)ることは 大変(たいへん)です。

ですから、金刀比羅宮(ことひらぐう)へ ()た ほとんどの(ひと)が ()本宮(ほんぐう)(785(だん)の 階段(かいだん))に ()いたら (あし)を ()めてしまいます。
大門(だいもん)を (とお)ると、そこには お(みせ)などは ありませんが、きれいで (しず)かな 空気(くうき)を (かん)じることが できます。そして きれいな (すずめ)の (こえ)が ()こえます。神宮(じんぐう)が より 神聖(しんせい)な(sanctuary) 場所(ばしょ)に ()えます。

金刀比羅宮(ことひらぐう)の (なか)で 普通(ふつう) (もの)を ()ることは できません。しかし、(あめ)(candy)()の 「()(にん)百姓(びゃくしょう)」は 特別(とくべつ)に (あきな)い(ものを ()ること)が できます。

その(みせ)が ()えたら、金刀比羅宮(ことひらぐう)に 本当(ほんとう)に (はい)った 証拠(しょうこ)(evidence)です。「()(にん)百姓(びゃくしょう)」とは 5(けん) あって、加美(かみ)()(あめ)を ()る 専門(せんもん)の お(みせ)です。

この5つの (みせ)だけが 神社(じんじゃ)(なか)で (あきな)いを することが できます。

なぜなら この5(けん)の ご先祖(せんぞ)(ancestor)が (むかし)金刀比羅宮(ことひらぐう)の 祭祀(さいし)(ritual)に とても 関係(かんけい)していたからです。この5(けん)以外(いがい)の お(みせ)は (だい)門前(もんまえ)の 表参道(おもてさんどう)と 商店(しょうてん)(がい)でしか (あきな)いを することが できません。

参拝(さんぱい)(神様(かみさま)へ 挨拶(あいさつ)すること)の 途中(とちゅう)、「こんぴら(いぬ)」を ()つけることも できます。こんぴら(いぬ)とは、主人(しゅじん)(master)の ()わりに 金刀比羅宮(ことひらぐう)を 参拝(さんぱい)する (いぬ)のこと。

(いま)は (くるま)や 電車(でんしゃ)が ありますが、江戸(えど)時代(じだい)には、(とお)いところから 金刀比羅宮(ことひらぐう)へ ()くとき (かなら)ず (ある)いていかなければ なりません。それは とても 大変(たいへん)でした。

そこで ()っている (いぬ)に ()わりに(instead of) 参拝(さんぱい)に ()かせる 習慣(しゅうかん)(habit)が ()まれました。

(いぬ)の (くび)には (ちい)さい (ふくろ)(bag)が あって、その(なか)には 木札(きふだ)(wooden tag)と お賽銭(さいせん)(神様(かみさま)に あげる お(かね))、神社(じんじゃ)へ ()くまでの お(かね)が (はい)っていました。

いろいろな 場所(ばしょ)から 参拝(さんぱい)する(ひと)に 一緒(いっしょ)に ()れて()ってもらい、金刀比羅宮(ことひらぐう)へ ()くことが できたら (いぬ)の 任務(にんむ)(mission)は 完了(かんりょう)(complete)です。

神社(じんじゃ)の (なか)にも (ちい)さい こんぴら(いぬ)が いくつも ()いて あります。

これらは 主人(しゅじん)の ()わりに 参拝(さんぱい)した (いぬ)たちの 記念(きねん)(in memory of)に (つく)ってものです。(いぬ)の 背中(せなか)から おみくじを ()いてみても いいですね。

御本宮ごほんぐうでは ここだけで ()うことが できる「幸運(こううん)(lusky)の 黄色(きいろ)い お(まも)り」(800(えん))と「笑顔(えがお) 元気(げんき)くん ()り」(500(えん))を ()っていました。

(あか)と (あお)(しろ)の (さん)(しょく)の 「笑顔(えがお) 元気(げんき)くん ()り」は、(こと)(おか)(やす)(つぐ)宮司(ぐうじ)(神社(じんじゃ)で 一番(いちばん) (うえ)(ひと))が 参拝(さんぱい)する ()どもたちの 笑顔(えがお)を イメージして (つく)った お(まも)りです。

この笑顔(えがお)を ()るだけで 元気(げんき)と 幸福(こうふく)(しあわせ)を ()()れることが できます!

御本宮ごほんぐうから 讃岐さぬき平野へいやを ましょう

御本宮ごほんぐうの (となり)は 展望(てんぼう)(だい)(景色(けしき)を ()るための (たか)い 場所(ばしょ))に なっていて、そこから 讃岐平野(さぬきへいや)を ()ることが できます。

瀬戸大橋(せとおおはし)と 讃岐(さぬき)富士(ふじ)の すばらしい 景色(けしき)を ()れば、あなたは きっと ここまで がんばって (のぼ)って ()かった と(おも)いますよ!

もし まだ 元気(げんき)だったら、(おく)(しゃ)へ ()きましょう! 1,368(だん)の 階段(かいだん)を (のぼ)ったら より (たか)い 場所(ばしょ)から 琴平(ことひら)地区(ちく)の 景色(けしき)を ()ることが できます。

紅葉こうよう(autumn leaves)の オススメrecommendの 場所ばしょ

Photo by juson.tw
高松(たかまつ)の オススメ 紅葉(こうよう)の スポットは、もちろん 金刀比羅宮(ことひらぐう)ですす。紅葉(こうよう)が きれいなときは 11月(じゅういちがつ)で、11月(じゅういちがつ)中旬(ちゅうじゅん)になると 山々(やまやま)が (あか)く なって、参拝(さんぱい)する 途中(とちゅう)、 (あか)や オレンジ、黄色(きいろ)や (みどり)の (いろ)が たくさん あって、その(うつく)しい 景色(けしき)を ()るために きっと (ある)くことを やめてしまうでしょう。

Photo by Naoki Sato

黄色(きいろ)い ()が ()ちる 景色(けしき)を ()ると (あき)の (おとず)れを (かん)じます。

毎年(まいとし) 11月(じゅういちがつ)10(にち)には 金刀比羅宮(ことひらぐう)で「紅葉(こうよう)(さい)」を やっています。

この (まつ)りに (おとず)れた (ひと)は 紅葉(こうよう)を (たの)しむだけではなく、表参道(おもてさんどう)で 神職(しんしょく)(神社(じんじゃ)で (はたら)いている (ひと))や 巫女(みこ)(まい)(びと)((おど)りを (おど)(ひと))らを ()ることが できます。

本宮(ほんぐう)では 「讃岐(さぬき)風俗(ふうぞく)(まい)」と 「()少女(おとめ)(まい)」という 伝統(でんとう)(てき)な(traditional) (おど)りも (おこな)います。

金刀比羅宮ことひらぐうを たのしもう!

琴平(ことひら)では その歴史(れきし)や おいしい うどんを (たの)しむだけではなく、(あき)が やってくると 金刀比羅宮(ことひらぐう)は ハイキングhikingに いい 季節(きせつ)と なり、(あき)の (うつく)しい 景色(けしき)も (たの)しむことが できるでしょう。

さあ、あの 1,000(だん)以上(いじょう)もの 階段(かいだん)を (のぼ)る 準備(じゅんび)は いいですか?

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック

Pocket LINE