【中部国際空港から約3分】温泉やサーキットがあるショッピングセンター「イオンモール常滑」に行ってみよう!

少女のころを思い出す!東京・柴又の喫茶店「セピア」でいただくレトロな食事

本サービスにはプロモーションが含まれています
article thumbnail image

東京の下町・柴又は、昔ながらの街並みやレトロな雰囲気が旅行客から人気です。この地に喫茶店「セピア」をオープンした柴又出身の長谷沢さんは、子どもの頃に読んだ少女漫画が忘れられず、その世界観を喫茶店に込めました。一歩店に入ったらきっと、少女だったあのころを思い出すでしょう!

更新日 :

Written by

Avatar

miho

東京

台湾出身、日本のファッション雑誌編集者、資生堂などの日本、台湾企業通訳、コピーライター、現在MATCHAの台湾版編集長など幅広いジャンルで活躍。
自身で運営するFacebookページ『東京、不只是留學(留学だけじゃなくて)』では、12万人のファン数を誇る。
台湾以外にも香港、日本の読者層がおり、7割が女性の読者というブロガー。300店舗以上取材経験から最新情報・穴場・伝統なスポットを把握しており、台湾・アジアで日本に関する本を6冊出版している。
Facebookはこちら▶https://www.facebook.com/filmmiho/
instagramはこちら▶@mihowang47
本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。また、記事には、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。商品の購入、予約にあたっては、慎重にご検討いただきますようお願いします。