Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の ことば<ruby>事典<rt>じてん</rt></ruby>「<ruby>露天風呂<rt>ろてんぶろ</rt></ruby>」

日本にほんの ことば事典じてん露天風呂ろてんぶろ

2019.01.16 お気に入り

日本(にほん)には いろいろな 場所(ばしょ)に 温泉(おんせん)が あり、日本人も 温泉が 大好(だいす)きです。中(なか)でも 自然(しぜん:nature)の 中(なか)で 温泉に 入(はい)ることが できる 露天風呂(ろてんぶろ)は とても 人気(にんき:popular)が あります。露天風呂の すばらしいところと、ぜひ 行(い)ってほしい 露天風呂が ある 場所(ばしょ)を 紹介(しょうかい)します。

Translated by rei sugimoto

Written by ニコ

Pocket LINE

温泉」は 日本にほんで 有名ゆうめいな ものです。日本にほんの いろいろな 場所ばしょに 有名ゆうめいな 温泉おんせんが あり、日本人にほんじんも お風呂ふろが 大好だいすきです。

その(なか)でも、自然(しぜん)の (なか)で 温泉(おんせん)を (たの)しむことが できる てん風呂ぶろは とても 人気(にんき)(popular)が あります。今回(こんかい)は 露天風呂(ろてんぶろ)は どんな 場所(ばしょ)なのか、そのすばらしい ところや (はい)(とき) 注意(ちゅうい)してほしいこと、さらに ちょっと ()わった てん風呂ぶろを 紹介(しょうかい)します。

てん風呂ぶろって どんな 場所ばしょ

てん風呂ぶろとは、(そと)に ある 温泉(おんせん)や お風呂(ふろ)のことです。

()(つう)の (いえ)では ほとんど ()ませんが、有名(ゆうめい)な 温泉(おんせん)が ある 場所(ばしょ)や 旅館(りょかん)(日本(にほん)の (むかし)からの ホテル)、(まち)の (なか)に ある 温泉(おんせん)などで 簡単(かんたん)に (はい)ることが できます。(なか)には (たか)い ビルの ホテルでも、露天風呂(ろてんぶろ)が あることも あります。

なお、そとに ありますが、だいたいは ほかの 場所(ばしょ)から ()ることが できないように なっています。安心(あんしん)して くださいね。また、(ひと)の (まえ)で (なに)も ()ないことが ()ずかしい (ひと)は、露天風呂(ろてんぶろ)を ()()る(あなただけが 使(つか)うことが できる)ことが できたり、部屋(へや)の (にわ)に てん風呂ぶろが ()いている 旅館(りょかん)も ありますから ぜひ (さが)してみて ください。

てん風呂ぶろの すばらしい ところ

てん風呂ぶろの すばらしい ところは、開放(かいほう)(かん)(sense of freedom)です。(とく)に 温泉(おんせん)が (おお)い 場所(ばしょ)では、(まわ)りの 自然(しぜん)(nature)を ()て、(かぜ)を (かん)じながら、ゆっくり 温泉(おんせん)に (はい)ることで すばらしい 気持(きも)ちに なることが できます。

(うみ)が ()える 場所(ばしょ)星空(ほしぞら)が ()える 場所(ばしょ)(かわ)の (おと)と 小鳥(ことり)の (こえ)が ()こえる 場所(ばしょ)など、日本(にほん)には すばらしい 景色(けしき)を (たの)しむことが できる 露天風呂(ろてんぶろ)が たくさん あります。そんな場所(ばしょ)で 自然(しぜん)と 一緒(いっしょ)に ゆっくり (やす)めば、きっと 元気(げんき)に なりますよ。

(まち)の (なか)の 温泉(おんせん)でも、(いわ)や ()を おいた (にわ)の (なか)で 露天風呂(ろてんぶろ)を (たの)しむことが できる 場所(ばしょ)も あります。(むし)(おと)を ()いたり、(うつく)しい ライトアップlighting-upを (たの)しんだりしながら、ゆっくり 露天風呂(ろてんぶろ)に (はい)ったら、毎日(まいにち)の (つか)れを ()すことが できるでしょう。

てん風呂ぶろで 注意ちゅういしたいこと

開放(かいほう)(かん)が あるので (なが)(あいだ) (はい)って ゆっくり したいですが、注意(ちゅうい)しなければならないことが あります。

そのひとつが ヒートショックheat shockです。普通ふつうの お風呂ふろより、てん風呂ぶろは (そと)の 温度(おんど)(temperature)と お風呂(ふろ)の 温度(おんど)の ()が (おお)きいです。(きゅう)に 温度(おんど)が ()わると (からだ)が とても (つか)れます。そして、()(くら)み(dizzy)や ヒートショックを ()こすかもしれません。

(さむ)い (ふゆ)だと より ()こりやすいです。(ゆき)が ()っている なかてん風呂ぶろに (はい)ることは とても 気持(きも)ちが いいです。しかし、お風呂(ふろ)に (はい)る (まえ)に (かなら)ず かけ(※1)を して (からだ)を お()の 温度(おんど)に しておきましょう。また、脱衣(だつい)(じょ)((ふく)を ()ぐ 場所(ばしょ))(など)の あたたかく する 機械(きかい)が ある 場所(ばしょ)で、(からだ)を あたためてから てん風呂ぶろへ (はい)ると いいです。(ほか)にも、お(なか)が すいているときや お(さけ)を ()んだあとも (はい)らないほうが いいです。それは てん風呂ぶろだけでなく 普通ふつうの お風呂(ふろ)(はい)るときも 注意(ちゅうい)しましょう。

※1……かけ():お風呂(ふろ)に (はい)る (まえ)に、お風呂(ふろ)の お()を (からだ)に かけること。

日本にほんで ここだけ! さる(monkey)と 一緒いっしょに てん風呂ぶろに はいろう!

てん風呂ぶろが ()きなのは、(ひと)だけでは ありません。(ふゆ)には 最低(さいてい)(一番(いちばん) (ひく)い)気温(きおん)が マイナス10℃より ()がる、長野(ながの)(けん)の「地獄谷じごくだに野猿やえん公苑こうえん」では、ニホンザルが てん風呂ぶろに (はい)っているのを ()ることが できるんです。

そして 世界(せかい)で ただ ひとつ、(さる)と 一緒(いっしょ)に (はい)ることが できる 温泉(おんせん)の ある 場所(ばしょ)なんです。(たか)さ 850m、(ゆき)が 1m以上(いじょう) つもる 非常(ひじょう)に (さむ)い 場所(ばしょ)ですが、かわいい ニホンザルを ()たい(ひと)が 毎年(まいとし) 日本にほんからも 世界(せかい)からも ()ます。野生(やせい)(wild)の (さる)ですから、()たら (かなら)ず ()ることが できるか どうか わかりません。しかし、(さむ)(とき)は だいたい てん風呂ぶろに はいっている ニホンザルを ることが できる 場所ばしょです。

てん風呂ぶろへ ってみよう!

(ひと)も 野生(やせい)の 動物(どうぶつ)も ()きな てん風呂ぶろ。ぜひ 一度 入ってみて ください。季節で 違う 景色を 楽しむことが できる 旅館の てん風呂ぶろは すばらしいです。しかし、()まらなくても、お風呂(ふろ)だけ (たの)しむことが できる 日帰(ひがえ)り 温泉(おんせん)や (まち)の 温泉(おんせん)も たくさん あります。ちょっと (つか)れたら、てん風呂ぶろで ゆっくり やすんでみて くださいね。

日本にほんのくつろぎを満喫(まんきつ)できるオススメ温泉(おんせん)5カ(しょ)(全国(ぜんこく)(ばん))
森林(しんりん)(かこ)まれた温泉(おんせん)(いや)される。福島(ふくしま)「おとぎの宿(やど)米屋(こめや)」で()ごす時間(じかん)
大量(たいりょう)黄色(きいろ)いアヒルが()かぶ温泉(おんせん)「くつろぎの(さと)()(らく)
タイ(じん)留学生(りゅうがくせい)()(はじ)めての温泉(おんせん)(まち)宮城(みやぎ)(けん)鳴子(なるこ)温泉(おんせん)

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック

Pocket LINE