Stay Safe in Japan Update: 21/09/2018, 19:14


More Information

<ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の いろいろな <ruby>場所<rt>ばしょ</rt></ruby>の「<ruby>梅雨<rt>つゆ</rt></ruby>」について <ruby>説明<rt>せつめい</rt></ruby>します

日本にほんの いろいろな 場所ばしょの「梅雨つゆ」について 説明せつめいします

2019.05.15 お気に入り

日本(にほん)では、5月(がつ)から 7月に「梅雨(つゆ)」が あります。梅雨は、曇(くも)りや 雨(あめ)の 日(ひ)が 多(おお)いです。この記事(きじ)では、日本へ 来(く)る前(まえ)に 知(し)っておきたい、日本の 場所(ばしょ)ごとの 梅雨の 時期(じき)を 紹介(しょうかい)します。

Translated by rei sugimoto

Written by Otsuji

旅行(りょこう)するときに 心配(しんぱい)なことが、その場所(ばしょ)の 天気てんきですね。(あめ)が ()ると ()たい 景色(けしき)を ()ることが できなかったり、(そと)の イベントを やらなかったりします。

(なか)でも 日本(にほん)を 旅行(りょこう)するときに 注意(ちゅうい)したいのが「梅雨つゆ」です。5月(ごがつ)7月(しちがつ)に 日本(にほん)に (おとず)れる 梅雨(つゆ)は (あめ)や (くも)りの()が (おお)く なります。

そして、梅雨(つゆ)が くるときは (おな)じ 日本(にほん)の (なか)でも 場所(ばしょ)で (ちが)います。

そこで この記事(きじ)では、だいたいの 梅雨入(つゆい)り・梅雨明(つゆあ)け(梅雨(つゆ)が ()わる)時期(じき))を まとめました。

梅雨(つゆ)が (はや)く (おとず)れ (はや)く ()わる、南部(なんぶ)から 紹介(しょうかい)します。日本(にほん)を 旅行(りょこう)するときに ()っておくと べんりです。

なお、北海道ほっかいどうと 小笠原諸島おがさわらしょとうには 梅雨つゆが ありません

沖縄おきなわは 5がつ前半ぜんはん

梅雨っていつ頃?地方ごとに異なる梅雨の時期をチェック!

日本にほんで リゾートresortとして 有名ゆうめいな 沖縄おきなわのビーチ

梅雨(つゆ)が 一番(いちばん) (はや)く (おとず)れるのは、日本(にほん)で 一番(いちばん) (みなみ)に ある 沖縄県おきなわけんです。(うつく)しい ビーチが 有名(ゆうめい)ですが、5月(ごがつ)から 6月(ろくがつ)にかけて、沖縄(おきなわ)に ()(ひと)は 雨具(あまぐ)(かさなど (あめ)()に 使(つか)う もの)を 準備(じゅんび)しましょう。

いつも:梅雨入つゆいり 5/9ごろ 梅雨明つゆあけ 6/23ごろ

鹿児島かごしま(九州南部きゅうしゅうなんぶ)は 5がつ下旬げじゅん

日本の雨期「梅雨」のシーズン

鹿児島県かごしまけんの シンボルsymbol桜島さくらじま

九州きゅうしゅうの 一番いちばん みなみに ある、鹿児島県かごしまけん自然(しぜん)(nature)が たくさん ある 場所(ばしょ)で 温泉(おんせん)も 有名(ゆうめい)です。沖縄(おきなわ)(けん)から (きた)に ()った 梅雨(ばいう)前線(ぜんせん)(seasonal rain front)が (あめ)を ()らせます。

いつも:梅雨入つゆいり 5/31ごろ 梅雨明つゆあけ 7/14ごろ

福岡(ふくおか)(九州(きゅうしゅう)北部(ほくぶ))は 6月(ろくがつ)前半(ぜんはん)

日本の雨期「梅雨」のシーズン

福岡ふくおかで 有名ゆうめいな 中洲なかす屋台通やたいどお

アジアからの 旅行(りょこう)へ ()(ひと)が たくさん (おとず)れる 福岡ふくおかの 梅雨入(つゆい)りは 6月(ろくがつ)最初(さいしょ)福岡(ふくおか)で 有名(ゆうめい)な 屋台(やたい)も、大雨(おおあめ)のときは やらないことが あります。

いつも:梅雨入つゆいり 6/5ごろ 梅雨明つゆあけ 7/19ごろ

広島(ひろしま)((ちゅう)四国(しこく)地方(ちほう))は 6月(ろくがつ)前半(ぜんはん)

日本の雨期「梅雨」のシーズン

原爆げんばくのことを いまに つたえる 原爆げんばくドーム

広島ひろしまも 福岡(ふくおか)と (おな)じで 6月(ろくがつ)最初(さいしょ)に 梅雨(つゆ)が (おとず)れます。西日本(にしにほん)は だいたい (おな)じ 時期(じき)に 梅雨入(つゆい)りします。

いつも:梅雨入つゆいり 6/7ごろ 梅雨明つゆあけ 7/21ごろ

京都(きょうと)(近畿(きんき)地方(ちほう))は 6月(ろくがつ)前半(ぜんはん)

日本の雨期「梅雨」のシーズン

京都きょうとの まちを ぜんぶ ることが できる 清水寺きよみずでら

京都きょうとの 梅雨入(つゆい)りは 6月(ろくがつ)最初(さいしょ)です。見物(けんぶつ)するのは 大変(たいへん)かもしれませんが、(あめ)に ()れた (てら)や 神社(じんじゃ)は (あめ)()だけ ()ることが できますから 特別(とくべつ)です。

いつも:梅雨入つゆいり 6/7ごろ 梅雨明つゆあけ 7/21ごろ

名古屋(なごや)(東海(とうかい)地方(ちほう))は 6月(ろくがつ)前半(ぜんはん)

日本の雨期「梅雨」のシーズン

きんの しゃちほこで 有名ゆうめい名古屋なごやじょう

名古屋なごやの 梅雨入つゆいりも 6がつ最初さいしょ名古屋なごやじょうや 徳川とくがわ美術館びじゅつかんなど、建物たてものの なかを 見物けんぶつできる 場所ばしょが オススメrecommendです。

いつも:梅雨入つゆいり 6/8ごろ 梅雨明つゆあけ 7/21ごろ

東京(とうきょう)(関東甲信越(かんとうこうしんえつ)地方(ちほう))は 6月(ろくがつ)前半(ぜんはん)

日本の雨期「梅雨」のシーズン

毎日まいにち 日本にほんへ 旅行りょこうにきた 外国人がいこくじんが おとずれる 浅草寺せんそうじ

東京とうきょうが 梅雨入(つゆい)りするのは、6月(ろくがつ) 最初(さいしょ)です。(あめ)が ()っても、アジサイhydrangeaを ()に ()ったり、レイングッズ(かさなど (あめ)()に 使(つか)う 道具(どうぐ))を ()うなど (たの)しみ(かた)は いろいろ あります。

いつも:梅雨入つゆいり 6/8ごろ 梅雨明つゆあけ 7/21ごろ

金沢(かなざわ)(北陸(ほくりく)地方(ちほう))は 6月(ろくがつ)中旬(ちゅうじゅん)

日本の雨期「梅雨」のシーズン

金沢駅前かなざわえきまえの つづみもん

金沢かなざわでは 6月(ろくがつ)中旬(ちゅうじゅん)(ごろ)に 梅雨(つゆ)が (はじ)まります。この場所(ばしょ)ぐらいから 梅雨入(つゆい)りの 時期(じき)が (おそ)くなります。

いつも:梅雨入つゆいり 6/12 梅雨明つゆあけ 7/24

仙台せんだい(東北とうほく南部なんぶ)は 6がつ中旬ちゅうじゅん

日本の雨期「梅雨」のシーズン

仙台せんだいの 英雄えいゆう伊達だて政宗まさむね

仙台せんだいも 金沢(かなざわ)と (おな)じで 6月(ろくがつ)中旬(ちゅうじゅん)に 梅雨入(つゆい)りします。梅雨(つゆ)が ()けたら、1〜2週間(しゅうかん)ほどで 仙台(せんだい)で 有名(ゆうめい)な まつりfestivalの 「仙台せんだい 七夕たなばたまつり」の 時期じきに なります。

いつも:梅雨入つゆいり 6/12 梅雨明つゆあけ 7/25

青森あおもり(東北とうほく北部ほくぶ)は 6がつ中旬ちゅうじゅん

日本の雨期「梅雨」のシーズン

東北三大祭とうほくさんだいまつりの ひとつ、青森あおもりの ねぶたまつり

青森あおもりの 梅雨入(つゆい)りも 6月(ろくがつ)中旬(ちゅうじゅん)。こちらも 梅雨(つゆ)が ()わると、有名(ゆうめい)な まつりの 「青森あおもり ねぶたまつ」が はじまります。

いつも:梅雨入つゆいり 6/14ごろ 梅雨明つゆあけ 7/28ごろ

おわりに

旅行(りょこう)(まえ)に 一生懸命(いっしょうけんめい) 計画(けいかく)を しても、天気(てんき)だけは わかりません。

「どうしても ()れの()に ()きたい!」

そういう(とき)は 梅雨(つゆ)以外(いがい)の (とき)に 日本(にほん)へ ()ると いいですね。

参照さんしょう気象庁きしょうちょう

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック