【<ruby>夏<rt>なつ</rt></ruby>】<ruby>京都<rt>きょうと</rt></ruby>の すずしい <ruby>パワースポット<rt>Spiritual Places</rt></ruby>「<ruby>鞍馬<rt>くらま</rt></ruby>」「<ruby>貴船<rt>きふね</rt></ruby>」へ <ruby>行<rt>い</rt></ruby>きましょう

なつ京都きょうとの すずしい パワースポットSpiritual Places鞍馬くらま」「貴船きふね」へ きましょう

京都 2018.08.05

夏(なつ)の 京都(きょうと)は 暑(あつ)いです。しかし その暑(あつ)い 夏(なつ)に、京都(きょうと)の 鞍馬(くらま)と 貴船(きふね)へ 行(い)ってみませんか。そこは 木(き)の 間(あいだ)や 川(かわ)の 上(うえ)を すずしい 風(かぜ)が 吹(ふ)いて、水(みず)と 空気(くうき)が おいしい 場所(ばしょ)なんです。 

Translated by rei sugimoto

Written by Atsuko Yagura

Google Pocket

京都きょうとの 北部ほくぶに 鞍馬山くらまやまと 貴船きふねが あります。鞍馬山くらまやまは、むかしから が たくさん あって、いろいろな 伝説でんせつ(legend)が ある パワースポットSpiritual Placesです。そして 貴船きふねは 京都きょうとの 水源地すいげんち(みずが たくさん ある 場所ばしょ:source of Kyoto's water)で、みずの 神様かみさま(God)が います。むかしの 貴族きぞく(noble)たちが すずしい場所ばしょへ きたいとき 鞍馬山くらまやまや 貴船きふねへ きました。

(あつ)い (なつ)ですから、()の (あいだ)や (かわ)の (うえ)を (かぜ)が ()いて、(みず)と 空気(くうき)が おいしい 鞍馬(くらま)と 貴船(きふね)へ ってみませんか。

鞍馬山くらまやままで あるいてみましょう

叡山(えいざん)電車(でんしゃ)に ()って、鞍馬(くらま)(えき)に ()きました。電車(でんしゃ)の (なか)に (そと)を ()ることが できる (せき)が あります。鞍馬(くらま)(えき)へ くとき、そこから もみじmaple treesの トンネルnatural tunnelsを ることも できます。

DSCF7771

鞍馬(くらま)(えき)から 鞍馬(くらま)(でら)へ ()きましょう。(えき)を ()たら、とても (おお)きい 天狗(てんぐ)のお(めん)(Tengu mask)を ()ることが できます。

DSC07183-001
DSC07185

鞍馬(くらま)に 天狗(てんぐ)伝説(でんせつ)が あります。平安時代へいあんじだい末期まっき(the end of the Heian era)、鞍馬くらまでらで 生活せいかつした 源義経みなもとのよしつねうしわかまる)は 天狗てんぐと 一緒いっしょに 修行しゅぎょう(Buddhist ascetic practices)をしていた という はなしが あります。ですから いろいろな 場所ばしょに 天狗てんぐの おめんが かかっています。

(えき)から (ある)くと 仁王門(におうもん)が ()えます。ここからは 鞍馬(くらま)(でら)です。(もん)を (とお)ると 神聖(しんせい)な(Spiritual) 空気(くうき)が あなたを (つつ)みます。

DSCF7775-002
DSCF7779-001

そして 10(ぷん)ぐらい (ある)くと 由岐(ゆき)神社(じんじゃ)が あります。(なか)に 50mぐらいの 3(ぼん)の (おお)きな 神木(しんぼく)(神様(かみさま)が いる 大切(たいせつ)な ())が ()っています。

DSCF7791-001

鞍馬(くらま)(でら)の 本殿(ほんでん)(神様(かみさま)に 挨拶(あいさつ)をする 建物(たてもの))の 金堂(こんどう)へ ()きましょう。(いし)の 階段(かいだん)を (のぼ)ります。また、ここまで ケーブルカーcable carで (のぼ)ることが できます。200mぐらいの 日本(にほん)で 一番(いちばん) (みじか)い ケーブルカーだそうです。100(えん)を (はら)うと ()ることが できます。

DSCF7813-001

(いし)の 階段(かいだん)が (つづ)きます。(いっ)() (いっ)() (のぼ)りましょう。

DSCF7818-001

すずしい 本殿ほんでんの 金堂こんどうと おくいん

DSCF7825-001

(いし)の 階段(かいだん)を (のぼ)ったら、本殿(ほんでん)の 金堂(こんどう)に ()きました。この金堂(こんどう)の (まえ)に 六角形(ろっかっけい)(six-sided figure)や (えん)(circle)が かいてある 石畳(いしだたみ)(flagstones)が あります。これは、金剛床こんごうしょう といます。鞍馬寺くらまでらの おしえで 宇宙うちゅうちから(power of the universe)を もっている ひとが 宇宙うちゅうと 一緒いっしょに なるという 意味いみが ある そうです。

一番いちばんの パワースポットで ある 金剛床こんごうしょうの なかに ってみました。

DSCF7838-001

(なつ)の 日差(ひざ)し(sunshine)で (あつ)い 場所(ばしょ)ですが、そこは (すず)しかったです。きれいで (ほか)の 場所(ばしょ)と (ちが)う 空気(くうき)です。(かぜ)も 気持(きも)()く、ずっと ここで (やす)みたい と(おも)いました。

ゆっくり 本殿(ほんでん)を ()たら「(おく)(いん)」へ ()きます。

DSCF7842-001

(うし)(わか)(まる)源義経(みなもとのよしつね))が 毎日(まいにち) (よる)(けん)(sword)の 練習(れんしゅう)を するために (おく)(いん)へ ()ったそうです。そして そのとき、()んだ「義経(よしつね)(こう) 息継(いきつ)ぎの (みず)」が あります。しかし、(いま) この(みず)は ありません。残念(ざんねん)です。

DSCF7843-001

もっと (おく)に (うし)(わか)(まる)源義経(みなもとのよしつね))を (まつ)る(dedicated) お(どう)(small temple)も ありました。日本(にほん)の 歴史(れきし)や 伝説(でんせつ)に 関係(かんけい)する 場所(ばしょ)が たくさん ありますから、日本(にほん)の 歴史(れきし)が ()きな(ひと)は きっと (たの)しいですよ。

DSCF7850-001

そして、ここまで ()たら 貴船(きふね)まで すぐです。鞍馬(くらま)で よく ()る ()の ()(みち)(trailing roots)を (くだ)ります。()の ()(みち)は ()が ()きていることが よく ()かります。そこは とても 神聖(しんせい)な 場所(ばしょ)ですね。

DSCF7847-001
DSC07220

(かわ)の (おと)が ()こえたら、貴船(きふね)に ()きました。ゆっくり 写真(しゃしん)を ()ったり (やす)んだりして (ある)いて 1時間(じかん)(はん)~2時間(じかん)ぐらい かかりました。

DSCF7864-001

(みず)の 神様(かみさま)が いる 貴船(きふね)神社(じんじゃ)

貴船(きふね)神社(じんじゃ)は 参道(さんどう)(神社(じんじゃ)へ ()く (みち))に (なら)んでいる 朱色(しゅいろ)(vermilion)の 献灯(けんとう)(写真(しゃしん)にある 階段(かいだん)の (みぎ)と (ひだり)にある (あか)い 電気(でんき))の 景色(けしき)が 有名(ゆうめい)です。(むかし)から 京都(きょうと)の (みず)の 神様(かみさま)が いる 神社(じんじゃ)です。また 平安(へいあん)時代(じだい)(the Heian era)の (おんな)(ひと)で 歌人(かじん)(poet)の 和泉式部(いずみしきぶ)も ここへ ()ました。そして 和泉式部(いずみしきぶ)と 旦那(だんな)さん(husband)の 復縁(ふくえん)(back together)が できた 伝説(でんせつ)が ありますから、えんむすびの 神様(かみさま)(the gods of marriage)で 有名(ゆうめい)です。

DSC07280-001

(なつ)は 七夕(たなばた)の きれいな (かざ)りが あって きれいでした。(わたし)も (ひさ)しぶりに 短冊(たんざく)((ほそ)くて (なが)い (かみ))に (ねが)いを ()きました。(短冊(たんざく)は 1(まい) 100(えん)

DSCF7904-001

神社(じんじゃ)の 建物(たてもの)の (まえ)に ある ()神水(じんずい)(神様(かみさま)の 神聖(しんせい)な (みず))は、神聖(しんせい)な 貴船(きふね)(やま)の ()(みず)(spring water)です。()んだり ()(もの)に ()れて ()って (かえ)ってもいいです。

DSCF7908-001

そして おもしろい おみくじfortune tellingが あります。えらんだ かみを 御神水ごじんずいに つけると 言葉ことばが てきます。これは 水占みずうらみくじ といいます。そして かわくと 言葉ことばは えません。

DSC07277-001

神聖(しんせい)な ()(みず)が ある 貴船(きふね)神社(じんじゃ)(みず)が 神聖(しんせい)で 大切(たいせつ)なものだと ()かって、神社(じんじゃ)へ ったあと とても 気分きぶんが よくなりました。

おわりに

DSC07285-001

鞍馬山(くらまやま)や 貴船(きふね)には (すず)しい(かわ)や (やま)が あって、神聖(しんせい)で きれいな 空気(くうき)も あります。ですから そこへ ()くと (すず)しいし、気分(きぶん)も よくなりますね。ぜひ (なつ)の (あつ)()に、鞍馬(くらま)貴船(きふね)へ って パワーpowerを もらって ください。

Information

鞍馬寺くらまでら

住所(じゅうしょ)京都(きょうと)() 左京(さきょう)() 鞍馬(くらま) 本町(ほんちょう)1074
(はい)ることが できる 時間(じかん):9:00~16:30、(やす)みは ありません
クレジットカードCredit Card使つかうことが できません
外国(がいこく)()鞍馬(くらま)(えき)に 日本語(にほんご)と 英語(えいご)の 地図(ちず)が あります
一番(いちばん) (ちか)い (えき)()(かた)叡山(えいざん)電車(でんしゃ) 鞍馬(くらま)(えき)で おりて (ある)いて 5(ふん)ぐらい
(やま)の 一番(いちばん) (うえ)の 本殿(ほんでん)まで、ケーブルカーで 2(ふん)。それから (ある)いて 10(ぷん)かかります。ケーブルカーを 使(つか)わないとき (ある)いて 30(ぷん)です。
(てら)に (はい)る お(かね)一般(いっぱん)高校生(こうこうせい)以上(いじょう) 200(えん)中学生(ちゅうがくせい)以下(いか)無料(むりょう)(free)
電話(でんわ)番号(ばんごう):075-741-2003
Website:総本山そうほんざん鞍馬寺くらまでら

貴船きふね神社じんじゃ

住所(じゅうしょ)京都(きょうと)() 左京(さきょう)() 鞍馬(くらま) 貴船(きふね)(まち)180
(はい)ることが できる 時間(じかん):6:00~20:00、(やす)みは ありません
クレジットカードCredit Card使つかうことが できません
言葉(ことば)日本語(にほんご)一番(いちばん) (ちか)い (えき)()(かた)叡山(えいざん)電車(でんしゃ) 貴船口(きふねぐち)(えき)で おりて (ある)いて 30(ぷん)京都(きょうと)バス 貴船(きふね)でおりて (ある)いて 5(ふん)神社(じんじゃ)に (はい)る お(かね)無料(むりょう)(free)
電話(でんわ)番号(ばんごう):075-741-2016
Website:貴布禰総本宮きふねそうほんぐう 貴船神社きふねじんじゃ

関連トピック

Google Pocket