浅草寺のすぐそば 浅草神社って一体なに?

浅草寺のすぐそば 浅草神社って一体なに?

浅草と言えば浅草寺が有名です。実はそのすぐそばに「浅草神社」という神社があります。2つの神社とお寺。その違いは何でしょうか?

浅草神社 1

浅草神社と浅草寺何が違うの?

浅草神社 2

浅草と言えば雷門のある浅草寺が有名です。実はそのすぐそばに、「浅草神社」という神社があります。すぐそばにある2つの神社とお寺。その違いは何でしょうか?

外国人の方にとっては、そもそもお寺と神社の違いがよくわからないかもしれません。まずはMATCHAで紹介したこちらの記事をご覧ください。

参考記事:いまさら聞けない「お寺」と「神社」の違い

浅草寺と浅草神社の違いを知るためには、まず浅草寺の歴史を知る必要があります。浅草寺は、西暦628年に隅田川で仏像が見つかったことをきっかけに創立されました。

仏像を見つけたのは漁師の兄弟だったのですが、浅草神社ではこの2人の兄弟を神さまとして祀っているのです。また、仏像が見つかった当時、それを「観音菩薩」であると見抜いた男がいます。土師真中知(はじのあたいなかとも)という現在でいうところ知識人で、彼もまた浅草神社の神として祀られています。

つまり浅草神社には合わせて3人の神が祀られているわけです。このため浅草神社のことを「三社様」とも呼び、浅草神社のお祭りを「三社祭」と呼びます。

参考記事:100基の神輿が町で踊る!700年続く、浅草の「三社祭」とは

次のページから、浅草神社について紹介していきます。
1 23

執筆者&翻訳者

was born in Osaka, 1993. Studying abroad in New York. Supporting the currency of Japanese culture to all over the world is one of my life works. Based in New York/Osaka/Tokyo アメリカ/NYで留学中。西欧米中心のグローバリゼーションだけでなく、アジア、日本からのグローバリゼーションを目指す。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...