新型コロナウイルスに関する情報

【Ready For Japan! 】ストリートビューGoogle Street Viewで てみよう! 日本にほんの ってほしい 観光地かんこうち 9せん

【Ready For Japan! 】<ruby>ストリートビュー<rt>Google Street View</rt></ruby>で <ruby>見<rt>み</rt></ruby>てみよう! <ruby>日本<rt>にほん</rt></ruby>の <ruby>行<rt>い</rt></ruby>ってほしい <ruby>観光地<rt>かんこうち</rt></ruby> 9<ruby>選<rt>せん</rt></ruby>

Translated by rei sugimoto

Written by Kousuke DEKI

山形 2020.09.16 お気に入り

家(いえ)に いながら 日本(にほん)を 旅行(りょこう)しませんか? みんなが よく 行(い)く 観光地(かんこうち:tourist spot)から、富士山(ふじさん)の 一番(いちばん) 上(うえ)まで、日本を 一緒(いっしょ)に 旅行しましょう!

日本にほんの 観光地かんこうち(tourist spot)を ストリートビューGoogle Street Viewで あるこう!

(なが)(あいだ)(いえ)に いると 気持(きも)ちが (くら)くなりますね。そんなときには、(たび)に ()るのが 一番(いちばん)! でも、(いま)は (たび)に ()るのは (むずか)しいです。

だから、ストリートビューを 使(つか)って (いえ)にいながら (たび)に ()ましょう。
(いち)()は ()きたい 日本(にほん)の 観光(かんこう)()も、簡単(かんたん)に ()ることが できますよ。

今回(こんかい)は 日本(にほん)の 観光(かんこう)()から、(ある)いてみたい 場所(ばしょ)を 紹介(しょうかい)します。
(つぎ)に 日本(にほん)に ()たら ストリートビューで ()た 景色(けしき)の 場所(ばしょ)へ ()ってみて ください。本物(ほんもの)の 景色(けしき)を ()たら、 とても 感動(かんどう)します(be impressed)よ!

こちらの 記事きじも んでみて ください

日本にほん魅力みりょく満載まんさい特集とくしゅう「Ready For Japan!」

1.厳島いつくしま神社じんじゃ広島ひろしま


広島(ひろしま)(けん)宮島(みやじま)の 厳島(いつくしま)神社(じんじゃ)は、外国(がいこく)の (ひと)が 日本(にほん)で 一番(いちばん) ()ってみたい 場所(ばしょ)の 1つでしょう。
(うみ)の (なか)に ()つ 鳥居(とりい)の (たか)さは (やく)16m。

(しお)(tide)の ()()き(flow and ebb)で 景色(けしき)が ()わり、(しお)が ()くと 砂浜(すなはま)(sandy beach)に なるので、鳥居(とりい)まで (ある)いていくことが できます。
ストリートビューで (すう)(かい) (まえ)に (すす)めば、あなたも そこまで ()くことが できますよ。

2.富士山ふじさん山頂さんちょう


ストリートビューなら、富士山(ふじさん)の 山頂(さんちょう)((やま)の 一番(いちばん)(うえ))にも 簡単(かんたん)に ()くことが できます!
火口(かこう)(crater)の (まわ)りを ぐるりと 一周(いっしゅう) (ある)くことを 「お(はち)(めぐ)り」と いいます。
山頂(さんちょう)まで (のぼ)った (ひと)の (おお)くが、天気(てんき)など コンディションconditionが よかったら お(はち)(めぐ)りをします。

筆者(ひっしゃ)は (いち)()富士山(ふじさん)の 山頂(さんちょう)まで (のぼ)ったことが あります(※1)。
夜中(よなか)に 五合(ごごう)()(標高(ひょうこう)((やま)の (たか)さ) 2,300m)に (あつ)まって、そこから (なん)時間(じかん)かかけて (のぼ)っていきます。
山頂(さんちょう)の ちょっと (まえ)で、ご来光(らいこう)(()():sunrise)を ることが できました。さらに 山頂さんちょうでは、すばらしい 雲海うんかい(sea of clouds)が まえに ひろがり、その景色けしきを わすれることは できません。
※1:7月(しちがつ)9月(くがつ)に (のぼ)ることが できます。登山(とざん)するための (みち)の 開通(かいつう)期間(きかん)((のぼ)ることが できる 期間(きかん))は (とし)によって ()わります。

3.祇園ぎおん京都きょうと


日本(にほん)に ()たら ぜひ (ある)いてみてほしいのが、京都(きょうと)です。
ここは 祇園(ぎおん)の 花見(はなみ)小路(こうじ)です。

「お茶屋(ちゃや)さん」という 芸妓(げいぎ)さんを ()んで (なに)かを ()べたり ()んだり する(みせ)が (なら)んでいます。「一見(いちげん)さん お(ことわ)り」(紹介(しょうかい)が ないと (みせ)に (はい)ることが できないこと)の (みせ)が (おお)いですが、歴史(れきし)ある (まち)を (ある)くだけでも (たの)しいですよ。

花見(はなみ)小路(こうじ)の 手前(てまえ)に ある (おお)きい (とお)り「四条通(しじょうどおり)」には、おみやげの (みせ)が (なら)んでいるので、()(もの)も (たの)しむことが できます。ストリートビューでは 手前(てまえ)((うし)ろ)の(ほう)に (すす)むと 四条通(しじょうどおり)に ()ることが できます。

先斗町ぽんとちょう


京都(きょうと)で 花街(はなまち)(舞子(まいこ)さんなどが いる (まち))の 景色(けしき)を (たの)しむなら、先斗(ぽんと)(ちょう)も オススメ。
(むかし)の 景色(けしき)を (たの)しめる 場所(ばしょ)で、(みち)の どちらにも レストランが (なら)んでいます。
祇園(ぎおん)と (くら)べて、(はい)りやすい お(みせ)も (おお)いです。

4.竹富島たけとみじま沖縄おきなわ


沖縄(おきなわ)の 竹富島(たけとみじま)(しま)へ ()けば のんびり することが できますよ。

沖縄(おきなわ)らしい (あか)(がわら)の 伝統(でんとう)(てき)な (いえ)が (なら)び、サンゴを (かさ)ねた 石垣(いしがき)((いし)で できた (いえ)の まわりにある (かべ):stone wall)が (いえ)を (まも)っています。
(いえ)の (あいだ)を のんびりと 水牛(すいぎゅう)(しゃ)(water buffalo car)が (とお)り、沖縄(おきなわ)の 弦楽器(げんがっき)(stringed instrument)・(さん)(しん)の (おと)民謡(みんよう)(その場所(ばしょ)に (むかし)から ある (うた):folk song)の 歌声(うたごえ)が ()こえて きます。

(ひと)が ()んでいる 場所(ばしょ)の (さき)には、(おお)くの (ちょう)が ()んでいる (もり)が あります。その()こうに、エメラルドグリーンemerald greenの きれいな (うみ)が あります。
まさに 楽園(らくえん)のような 場所(ばしょ)です。

5.道頓堀どうとんぼり大阪おおさか


ここは 道頓堀(どうとんぼり)です。 大阪(おおさか)へ ()ったら (かなら)ず (あそ)びに()ってほしい 場所(ばしょ)です。

道頓堀(どうとんぼり)は、(よる)に ()くと いいですよ。
(よる)に ()くと 道頓堀(どうとんぼり)に ある 戎橋(えびすばし)から、(ひか)って (かがや)いている とても (おお)きい ネオンの 看板(かんばん)(signboard)を ()ることが できます。
それらの (おお)きな 看板(かんばん)は 道頓堀(どうとんぼり)で 有名(ゆうめい)なものです。たとえば このストリートビューで (すこ)し (まえ)に (すす)み、(ひだり)に ()がると「かに道楽(どうらく)」の (おお)きな カニの 看板(かんばん)に ()うことが できますよ。

天神橋筋てんじんばしすじ商店街しょうてんがい


さらに、大阪(おおさか)の (まち)を (ある)くときに ()(もの)も (たの)しみましょう!
ここは 日本(にほん)で 一番(いちばん) (なが)い 商店(しょうてん)(がい) と()われる、大阪(おおさか)の 天神橋(てんじんばし)(すじ) 商店(しょうてん)(まち)です。

商店(しょうてん)(がい)は ぜんぶで 2.6km、大阪(おおさか)で 有名(ゆうめい)な ()(もの)の たこ()きの (みせ)や、ドラッグストア((くすり)や ()(もの)を ()っている (みせ))や スーパーまで、大阪(おおさか)(じん)の 生活(せいかつ)を ()ることが できる 場所(ばしょ)です。

最初(さいしょ)から 最後(さいご)まで (ある)くと (つか)れますが、ストリートビューなら 大丈夫(だいじょうぶ)。どんな お(みせ)が あるのか、ちょっと ()てみましょう。

6.はぎ山口やまぐち


山口(やまぐち)(けん)に ある (はぎ)は、城下町(じょうかまち)(castle town)として (おお)きくなった 場所(ばしょ)です。(ふる)い (まち)や、武家(ぶけ)屋敷(やしき)((さむらい)が ()んでいた (いえ))が そのまま あるので、(むかし)へ (もど)ったような 気持(きも)ちに なります。

このストリートビューの 手前(てまえ)と (おく)は ()()まり(それ以上(いじょう) ()くことが できない (みち))のように ()えます。でも、(おく)に (すす)むと、(みち)が 直角(ちょっかく)(90°)に ()がっているんです。このように 90° ()がった(みち)は「(かい)(まがり)」といいます。
(てき)(enemy)が (はい)ってきたときに (みち)が ()からなくなるように なっています。そして (てき)を ()げないように させやすいです。

7.銀山温泉ぎんざんおんせん山形やまがた


(うつく)しい (ゆき)の 景色(けしき)に、歴史(れきし)ある 温泉(おんせん)旅館(りょかん)が (なら)んでいる 銀山(ぎんざん)温泉(おんせん)
(むかし) (ぎん)を とっていた 場所(ばしょ)として にぎやかだったので、「銀山(ぎんざん)温泉(おんせん)と いいます。

世界(せかい)の (やく)70カ(こく)以上(いじょう)の テレビで 放送(ほうそう)されていた(broadcast) 人気(にんき)の ドラマ『おしん』の 舞台(ぶたい)(stage)で あり、最近(さいきん)は 温泉(おんせん)(がい)の 景色(けしき)が ジブリGhibliの『(せん)千尋(ちひろ)神隠(かみがく)し』に そっくり(とても よく ()ている)ので 人気(にんき)です。

8.大内宿おおうちじゅく福島ふくしま


茅葺(かやぶ)き(thatched roof)の 屋根(やね)の (いえ)が たくさん (なら)んでいる 場所(ばしょ)は 白川郷(しらかわごう)が 有名(ゆうめい)です。でも、福島(ふくしま)(けん)にも あるんです。
大内(おおうち)宿(じゅく)は 江戸(えど)時代(じだい)に 宿場(しゅくば)(まち)(※2)として (おお)きくなりました。そして、(はや)くから (まち)の 景色(けしき)を まもっていこうという 活動(かつどう)(activity)を やっていたので、奇跡(きせき)(てき)(miraculously)に このような 景色(けしき)を (いま)でも ()ることが できます。

建物(たてもの)には (いま)も (ひと)が ()んでいます。でも、おみやげの (みせ)や そば()()民家(みんか)((むかし)の (いえ))カフェとして お(みせ)を やっているところも たくさん あります。
(ふゆ)には (ゆき)が ()って、建物(たてもの)に ()もり、また (ちが)う きれいな 景色(けしき)を ()ることが できます!
※2:宿場(しゅくば)(まち)……江戸(えど)時代(じだい)(おお)きな (まち)と (まち)を (むす)ぶ (あいだ)の (みち)に あり、(たび)を している (ひと)が (やす)んだ (まち)

9.たか千穂ちほ宮崎みやざき


最後(さいご)に 紹介(しょうかい)するのは、宮崎(みやざき)の 高千穂(たかちほ)

日本(にほん)の 創世(そうせい)()(genesis)の 日本(にほん)神話(しんわ)に ()いてある 場所(ばしょ)で あり、「天岩戸(あまのいわと)神社(じんじゃ)」「国見(くにみ)()(おか)」(※3)など、すばらしい 自然(しぜん)の (なか)に、(いま)も 伝説(でんせつ)の 舞台(ぶたい)が たくさん あります。

(なか)でも (とく)に すばらしい 自然(しぜん)の 景色(けしき)を ()ることが できる場所(ばしょ)が 高千穂(たかちほ)(きょう)です。そこに 日本(にほん)(たき)(ひゃく)(せん)(日本(にほん)の すばらしい 100の (たき))の 1つ「真名(まな)()(たき)」が あります。それは、(やく)17mの (たか)さから ()ちる (おお)きな (たき)です。その(たき)を ()たら きっと (おどろ)く と(おも)います。

ここは (ある)く 場所(ばしょ)では ありませんが ボートを りて 自然(しぜん)を (たの)しみましょう。
※3:日本(にほん)神話(しんわ)には、太陽(たいよう)の (かみ)(あま)(てらす)(おお)(みかみ)が、(おとうと)の ()()(のおの)(みこと)の 乱暴(らんぼう)(violent)に (おこ)り、天岩戸(あまのいわと)に (はい)って ()てこなくなった という 伝説(でんせつ)が ある。「天岩戸(あまのいわと)神社(じんじゃ)」は その天岩戸(あまのいわと)を (まつ)る(enshrine) 神社(じんじゃ)
また 「国見(くにみが)()(おか)」には、神話(しんわ)の 時代(じだい)(era)、一番いちばん 最初さいしょの 天皇(てんのう)神武(じんむ)天皇(てんのう)の (まご)(grandson)・(たけ)(いわ)(たつの)(みこと)が、この(おか)に ()ち、九州(きゅうしゅう)の ぜんぶの (くに)を ()た という 伝説(でんせつ)が ある。

つぎの 日本旅行にほんりょこうへ!

今回(こんかい) 紹介(しょうかい)したのは、日本(にほん)の 観光(かんこう)()の 一部(いちぶ)(つぎ)の 日本旅行(にほんりょこう)では、ぜひ 自分(じぶん)の (あし)で その場所(ばしょ)を (ある)いて 空気(くうき)を (かん)じながら、(おも)いっきり 日本(にほん)の 旅行(りょこう)を (たの)しんで ください!

MATCHAでは、(つぎ)の 日本旅行(にほんりょこう)を 準備(じゅんび)のための 役立(やくだ)つ 特集(とくしゅう)「Ready For Japan!」を 配信(はいしん)しています。(いえ)に いながら「日本(にほん)」を (たの)しむことが できる コンテンツが たくさんあるので、ぜひ チェックしてみて ください。

Main image by Pixta

この記事きじいてあることは記事きじを いたときの 情報じょうほう(information)です。あなたが この記事きじを 読んでいるときには 商品しょうひん(っている もの)や サービスserviceが わっているかもしれません。まえに もう一度いちど 確認かくにんして ください。

関連トピック