緑と自然あふれる東京の「府中・調布」を散策してみよう!

大山能狂言を体感!伊勢原市能楽殿で能・狂言を観覧&体験

本サービスにはプロモーションが含まれています
article thumbnail image

伊勢原に江戸時代より、300年以上の伝統を誇る神事芸能として今に引き継がれている大山能「観世流」と大蔵山本家による狂言を大山阿夫利神社社務局の能楽殿で実演される特別公演の観覧と能体験をお見逃しなく!

更新日 :

Written by

江戸時代、年間20万人もの参拝者が訪れ江戸庶民の信仰と行楽の地とされた「大山詣り」。首都近郊に残る豊かな自然とふれあいながら歴史を巡り、山頂から眼下に広がる景色を目にしたとき、大山にあこがれた先人の思いと満足を体感できる。

本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。また、記事には、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。商品の購入、予約にあたっては、慎重にご検討いただきますようお願いします。