一度使えばやみつき!「ネットカフェ」ってどんなところ?

一度使えばやみつき!「ネットカフェ」ってどんなところ?

日本ではメジャーなネットカフェ。インターネットが使い放題、漫画が読み放題、ドリンクが読み放題でさらに24時間入店可能で便利な場所です。そのネットカフェについて、この記事では紹介していきます。

街中を歩いていると、ネットカフェと書かれた看板をよく見かけます。このような光景は日本では、いたって日常です。しかし、「ネットカフェって何?」と聞かれると、どのような場所か答えることはできますか? 曖昧だったり、あるいはどのような場所か分からない方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、ネットカフェとはどういうものか紹介したいと思います。

ネットカフェってどんなところ?

ネットカフェ、通称ネカフェ。

「ネットカフェってどんな場所をイメージする?」と友人に聞いたところ、「なんとなく怖いところ」と答えられてしまいました。ネットカフェは雑居ビルの中に入っている場合が多く、外からお店の中を見ることができず雰囲気が伝わりづらい立地が多いようです。

しかし、実は一度ネットカフェに行った人はリピーターになりやすいということをご存知でしょうか。一体その秘密とは何なのか? まずは、初めて入る人でもイメージしやすいよう、ネットカフェ(以下ネカフェ)ってどういうところなの?という基礎情報からご紹介していきたいと思います。

次のページで、ネットカフェについて紹介していきます。
1 2

執筆者&翻訳者

とにかく変わったものが大好きなサブカルチャーフリーク。 記事にかける熱意は負けません!
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...