「福島の海を守りたい」。漁業の現状と漁師たちの想い

福島

翻訳者 felice

ライター MATCHA-PR

2011年3月11日の東日本大震災と原発事故から10年、福島県の漁業はどのような状況にあるでしょうか。相馬市の漁師さんの話を伺いました。

本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。