最古の歌集「万葉集」の頃と変わらぬ和倉の風景〜時がとまったかのように穏やかな海〜
四季

最古の歌集「万葉集」の頃と変わらぬ和倉の風景〜時がとまったかのように穏やかな海〜

石川県 2015.03.14

和倉温泉の目の前に広がる海は、 日本最古の歌集「万葉集」にも、和倉を舞台とした詩が作られています。当時からほとんど変わらない風景が残り、万葉集の時代以降の詩人も和倉温泉を訪れ、この景色を題材に作品を作っています。ぜひ、あなたもこの美しい海を眺めて歌を作ってみてはいかがでしょう?

Written by OguraOsamu

関連トピック