200キロ先へエールを送ろう!福島の新鮮な海産物に出会える場所

福島

翻訳者 Kunihisa

ライター MATCHA-PR

2011年3月11日の東日本大震災から時を経て、福島の魚の販売が東京でスタートしています。MATCHA編集部は「イオン東雲店」の福島鮮魚便コーナーを取材。取り組みの経緯や店に並ぶ鮮魚、購入した魚をBBQで味わえる場所などを紹介します。

本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。