浅草旅行者の強い味方! 浅草文化観光センター

浅草旅行者の強い味方! 浅草文化観光センター

浅草といえば、浅草寺の雷門。そしてその雷門の、道路を挟んだ向かい側にひと際目を引く和モダンな外観のビルがあります。これは、台東区が運営する「浅草文化観光センター」です。この浅草文化観光センター、4か国語での案内対応や無料Wi-Fi・AC電源など、旅行者にとって頼れる嬉しいサービスがいっぱい。役立つフロア・サービスをご紹介します。

asakusa culture tourist information center

浅草観光で迷ったら、浅草文化観光センターに行ってみよう

浅草といえば、浅草寺の雷門。その雷門の道路を挟んだ向かい側に、ひと際目を引く和モダンな外観のビルがあります。これは、台東区が運営する「浅草文化観光センター」です。

この浅草文化観光センター、4か国語での案内対応無料Wi-FiAC電源など、旅行者にとってうれしいサービスがいっぱい。本記事ではそんな浅草文化観光センターの、役立つフロア・サービスをご紹介します。

ちなみに館内はすべて禁煙で、ペットの持ち込みは不可(盲導犬は可)なので注意しましょう。飲食については、6階多目的スペースでのみ、持ち込み飲食が可能です。

1階 インフォメーションフロア

インフォメーションデスク

asakusa culture tourist information center

1階入口から建物に入ってまず最初に目につくのがこのインフォメーションデスク。4か国語(日本語、英語中国語韓国語)による観光案内が受けられます。浅草観光に関する疑問を、何でも気軽に尋ねてみましょう。

外貨両替所

日本観光の際、何かと必要になるキャッシュ。近隣では、銀行以外で外貨両替ができる場所はここ以外ほとんどありません。必要ならばこちらで両替しておくのがオススメです。

浅草の街のミニチュアモデル

asakusa culture tourist information center

1階には、浅草の街を再現したミニチュアモデルも展示されています。各種観光スポットも紹介されており、空から眺めるように、浅草観光の計画を立てることができます。

2F&中2F 情報収集フロア

中2階のコンセント付き立席カウンター

asakusa culture tourist information center

1階・中2階・2階は無料Wi-Fiが完備されている上、このカウンターではコンセント無料で利用できます。浅草寺方面を眺めながら、休憩や旅の計画作りなどの作業ができますね。

観光情報コーナー

asakusa culture tourist center

2階には、誰でも無料で利用できる検索用パソコンや各種のチラシ類が置いてあります。旅の情報集めにぜひ活用してみましょう。

asakusa culture tourist information center

観光客が浅草のオススメスポットを書き残したカードが貼ってあるコミュニケーションボードもありました。旅のヒントにいかがでしょうか。

授乳室

asakusa culture tourist information center

女性のみが利用できる授乳室も2階にあります。中には、授乳ブースだけでなく調乳用温水器おむつ替えベッドもあり。赤ちゃん連れの旅行者に嬉しい施設ですね。

6F&7F 展示・公演フロア

6階多目的スペース

asakusa culture tourist information center

映像を活用し、台東区のみどころやイベント、歴史、文化を紹介する階段状のスペース。この日は日本舞踊を紹介する映像が流れていました。その日のイベントは、インフォメーションデスクなどで確認してください。有料の場合と無料の場合があります。持ち込みの飲食可で、休憩にも利用できます。

7階展示スペース

asakusa culture tourist information center

台東区の見どころやイベント情報が掲示されています。

8F ひと息つける憩いのフロア

展望テラス

asakusa culture tourist information center

最上階には、見晴らしが良くて休憩もできる展望テラスがあります。

asakusa culture tourist information center

スカイツリー浅草寺方面を一望できるこの眺めが無料。観光客の方にはぜひ足を運んでほしいビュースポットです。

アサクサ ミハラシカフェ

asakusa culture tourist information center

8階にはおしゃれな雰囲気のカフェ&バーもあります。営業時間は午前10時~午後8時。アルコールも含めた豊富なドリンクメニューに加え、800円前後のランチメニューや500円程度のデザートメニューもあり。見晴らしの良い景色を眺めながらほっと一息つくことができます。

頼れる! 楽しい! 浅草文化観光センター

DSC_0924

いかがでしたか? これらの他にも、地下1階の女性用トイレにはフィッティングボードが備えられていたリ、2階では写真印刷(有料)もできたりと、旅行者のニーズに細やかに応える充実のサービスが用意されています。

困った時に頼りになり、旅や文化に関する楽しい情報やすばらしい眺めも提供してくれる浅草文化観光センター。あなたの旅をサポートし、より素敵なものとしてくれることは間違いないでしょう。

Information

浅草文化観光センター

住所  :東京都台東区雷門2-18-9
営業時間:9:00~20:00(カフェは10:00~、展望テラスは~22:00)
定休日 :なし
アクセス:
電車
東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン) 浅草駅から徒歩5分
東京メトロ銀座線            浅草駅(出口2)から徒歩1分
都営浅草線               浅草駅(A4出口)から徒歩2分
つくばエクスプレス           浅草駅(A1出口)から徒歩10分

バス
都営バス         浅草雷門(系統によって停車場所が異なります)
台東区循環バスめぐりん  北めぐりん→1番浅草駅から徒歩5分、東西めぐりん→31番雷門前から徒歩1分

電話番号:03-3842-5566
公式HP :浅草文化観光センター

執筆者&翻訳者

東京生まれ東京育ち東京在住の20歳。大学生をしています。動物とたわむれることと散歩をすることがとっても好きです。世界中の野生の動物に会いに行ったり、世界中の街を散歩しに行ったり、いつかできたらいいなぁ、なーんて思ってます。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...