ペンライト選びに迷ったら、今はこれ!“キンブレ”を持ってアイドルや声優のライブにいこう

ペンライト選びに迷ったら、今はこれ!“キンブレ”を持ってアイドルや声優のライブにいこう

アイドル・声優ファンの間では通称「キンブレ」という名で親しまれ、半永久的に使えるライブ必須のアイテムをご紹介します。サイリウムよりも魅力的であり、その魅力をこの記事で感じていただけるはずです。

アイドルや声優のライブ会場で、今や「サイリウム」よりもメジャーとなりつつあるアイテムが、「電池式ペンライト」です。(先に以下の「サイリウム」についての記事をご覧いただくと、より本記事が楽しめます。)

大好きなアイドルを応援!ライブで役立つ「サイリウム」とは

そんな電池式ペンライトの中で、最も人気がある商品のひとつ「KING BLADE」を紹介しましょう。

KING BLADEってなに?

「KING BLADE」は株式会社ルイファン・ジャパンが販売している「電池式ペンライト」の商品シリーズです。いろいろな種類がありますが、その中で最もポピュラーなのが「KING BLADE X10 Ⅱ(以下、キンブレ)」。アイドル・声優ファンの間では通称「キンブレ」という名で親しまれています。サイリウム同様に実店舗ですと「ドン・キホーテ」「東急ハンズ」「LOFT」などで購入できます。またAmazonなどのネット通販でも購入できます。


写真:株式会社ルイファン・ジャパン 公式HPより

サイリウムとの違いは?

サイリウムは基本的に「使い捨て」の商品ですが、キンブレは電池交換で半永久的に使用できます。そして何より1番の違いは「色を自在に変化させられる」ことです。この1本でなんと15色もの色に対応しています。
https://www.youtube.com/watch?v=4NB3s7EvIVU
動画:RuifanJapan公式動画より

キンブレがあれば、サイリウムはもう必要ないのか?

では、キンブレがあればもうサイリウムは必要ないのでしょうか?

答えは「NO」です。たしかに1本で15色の使いわけができて、電池交換で半永久的に使えるのなら、使い捨てで単色にしか光らないサイリウムは必要ないとも思えます。

しかしサイリウムにはキンブレにはない魅力があります。それはポキっと折った瞬間が1番の輝きを放ち、あとはどんどん光が弱くなっていく、まるで満開の桜が散っていくかのような淡く切ない雰囲気を作りだせることです。


写真:Youtube「Lantis Channel」公式動画より

そこでオススメは「キンブレ」と「大閃光」(サイリウムの1種)の両方を使うことです。キンブレでライブを盛り上げつつも「この曲のこのタイミングで!」、「ここのソロパート部分で推し色を輝かせる!」といったように、ここぞというときには大閃光を使ってライブに新たな輝きを与えるのが素敵ではないでしょうか。また、キンブレだけの人でも常時点灯させずに、要所要所で使用するのも一つの使い方だと思います。

「キンブレ」と「大閃光」を持って、お気に入りのアイドルや声優のライブにぜひ参加してみましょう。

Information

日本で「キンブレ」を購入できる実店舗は「ドン・キホーテ」「東急ハンズ」「LOFT」が主なところ。お探しの方は、以下のバナーより探してみてください。

ドン・キホーテの店舗

東急ハンズの店舗を検索する

ロフトの店舗を検索する

執筆者&翻訳者

88年生まれ。函館出身。フランス在住。日本のポップカルチャーを世界に伝えていきたい。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...