四万種類の病に効く!? 群馬の歴史ある名湯・四万温泉~日帰り入浴、旅館、アクセス情報など~

四万種類の病に効く!? 群馬の歴史ある名湯・四万温泉~日帰り入浴、旅館、アクセス情報など~

四万温泉(しまおんせん)は、群馬県吾妻郡中之条町にある温泉。温泉街には、共同風呂だけでなく、足を温める足湯や温泉水が飲める飲泉所があり、温泉の多彩な楽しみ方ができます。宿泊施設の数は30を超え、それぞれ個性的な温泉を楽しめます。効能や楽しみ方とオススメの日帰り温泉と旅館をまとめました。

四万温泉とは

四万温泉(しまおんせん)は、群馬県吾妻郡中之条町にある山間ののどかな温泉地です。

1200年以上の歴史をもつ古くから知られる温泉で、1954年に青森県の酸ヶ湯温泉、栃木県の日光湯元温泉とともに、国民保養温泉地の第一号に指定されました。

温泉街には共同浴場や足を温める足湯、温泉を飲める飲泉所、郷土料理を楽しめるお店などもあるので、日帰りでも楽しむことができます。また、宿泊施設の数は30を超え、それぞれ個性的な温泉を楽しめます。

事前にウェブサイト等で好みの旅館を探すか、四万温泉協会(電話0279-64-2321)に英語で問い合わせてみましょう。四万温泉協会には英語版のHPもありますので、HPでも情報を探すことができます。

四万温泉の効能・特徴

四万温泉は泉質がとてもよく、四万種類もの病に効くと言われていることから、四万温泉と呼ばれるようになったそう。

主な泉質は硫酸塩泉で、切り傷や神経痛、疲労回復などへの効果が期待できます。

さらに、四万温泉の湯は飲むと胃腸によく、食欲増進作用が期待できると言われています。四万の温泉施設には、飲泉所を併設しているところが多数あります。現地ではぜひ温泉を飲んでみましょう。

四万温泉への行き方

都内からは四万温泉までの行く場合、バスが便利です。東京駅から四万温泉へ行く関越交通の高速バス「四万温泉号」なら、所要時間3時間30分、片道3,100円で行くことができます。往復チケットは5,100円とお得です。

電車で行く場合は、東京駅からJR上越・北陸新幹線で高崎駅へ行きましょう。所要時間はおよそ50分です。高崎駅からは、JR吾妻線に乗り中之条駅で下車します。所要時間は約50分、料金は合計5,060円です。そして、中之条駅から関越交通四万温泉行きバスに乗ると、40分ほどで四万温泉に到着です。バスの運賃は930円です。

四万温泉の日帰り入浴スポット

四万温泉を日帰りで楽しめる入浴スポットを紹介します。無料で利用できる温泉は、本来は地元の人の共同浴場なので、入浴時のマナーをしっかり守って利用しましょう。

町営 四万清流の湯

要先方確認:四万温泉
要先方確認:四万温泉

画像提供:四万温泉協会

四万川のほとりにある温泉施設。大浴場と露天風呂、飲泉所や談話室があり、ゆったりと温泉を楽しめます。露天風呂から眺めることのできる、四季折々の美しい風景が魅力の入浴スポットです。

入浴料(2時間):大人500円、小人300円(消費税・入湯税込み)
定休日:毎月第4水曜日、年末年始は要確認
住所:群馬県吾妻郡中之条町大字四万3830-1
公式HP:http://shimaonsen.com/appeal/shared_bathroom

町営 こしきの湯

要先方確認:四万温泉

画像提供:四万温泉協会

奥四万湖にある「四万せせらぎ資料館」に併設の温泉施設。露天風呂はありませんが、風呂の窓から湖と周りに広がる自然を眺められます。

入浴料(1日):大人400円、小人200円
定休日:毎月第2水曜日、12/1~3/31は冬期閉館
公式HP:http://shimaonsen.com/appeal/shared_bathroom

御夢想の湯

要先方確認:四万温泉

画像提供:四万温泉協会

「御夢想の湯」は、国指定重要文化財の日向見薬師堂のすぐそばにある温泉。石をくり抜いた湯船が特徴的です。とても小さな湯船ですので、一人旅の人にオススメです。

入浴料:無料
営業時間:9:00~15:00
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万温泉4372-1
公式HP:http://shimaonsen.com/appeal/shared_bathroom

ゆずりは飲泉所・足湯

要先方確認:四万温泉
要先方確認:四万温泉

画像提供:四万温泉協会

木造の八角形の建物が印象的な飲泉所・足湯。施設はとても清潔で、ひと休みしたいときにぴったりな場所です。胃腸に良いと言われる四万のお湯をここで飲んでみましょう。

料金:無料
営業時間:9:00~17:00
住所:群馬県中之条町四万4237-20
公式HP:http://shimaonsen.com/appeal/shared_bathroom

四万温泉のオススメ旅館

積善館

300年続く老舗旅館。日本最古の木造湯宿建築といわれる、1691年に建てられた建物の一部が残り、昔の宿の雰囲気を今に伝えています。

ここにある慶雲橋(けいうんばし)という橋は、スタジオジブリの映画『千と千尋の神隠し』に登場する赤い橋のモデルになったとも言われています。

住所:群馬県吾妻郡中之条町 四万甲4236
公式HP:http://www.sekizenkan.co.jp/

四万温泉 柏屋旅館

木造の趣ある建物が印象的な旅館です。

柏屋旅館で特筆すべきは、別料金なしで使える貸切露天風呂。予約は必要なく、空いている時に風呂の内側から鍵をかけて利用するスタイルです。

住所:群馬県吾妻郡中之条町四万3829
公式HP:http://www.kashiwaya.org/e/

時わすれの宿 佳元

ゆっくりと温泉につかりたい! という人にオススメなのが、「時わすれの宿 佳元」。露天・半露天風呂がついているお部屋もあるので、好きな時間に好きなだけ温泉に入れます。新鮮な素材を使った会席料理も美味しいと評判です。

住所: 群馬県吾妻郡中之条町四万4344−2
公式HP:http://yoshimoto.jp/

四万温泉は紅葉の時期が特にオススメ

四万温泉では、春は桜と新緑、夏は清流、秋は紅葉、冬は雪と、四季の景観とともに温泉が楽しめるのがポイント。

とくに10月下旬から11月初旬の紅葉が見事で、多くの観光客がやってきます。この時期に四万を訪れたら、カヌーで奥四万湖を巡り、湖上から山の紅葉を眺めるのがオススメです。

そのほか、温泉の入り方について詳しくは「知っておきたい、日本のお風呂・温泉・銭湯の文化とマナー」の記事をご覧ください。

※移動時間や交通費、入浴料等の情報は公式サイトおよび四万温泉協会からの情報に基づいて掲載しています。2017年2月現在の情報です。変更になる場合がありますのでご了承ください。

インフォメーションを見る

執筆者&翻訳者

ライター/エディター/翻訳家 熊本県の田舎出身。海が好き。日本の良いところ、良いものを世界に届けます。
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...