日本人も意外と知らない!お寿司の正しい食べ方とは

日本人も意外と知らない!お寿司の正しい食べ方とは

あなたは寿司の正しい食べ方を知っていますか? テーブルマナーやお店の種類ごとの違いなど、日本人でも意外と知らない寿司の食べ方を指南します!

外国人に日本料理のイメージを聞くと、殆どの人は「寿司」と言うでしょう。その中でも代表的なのは握り寿司(江戸前寿司)であり、英語圏では「sushi」と言えば通じるほどです。

DSCF0561

日本の寿司屋は大きく分けて2種類あります。

ひとつは、リーズナブルな回転寿司。半セルフサービスのため予約不要なお店が殆どです。もうひとつはカウンター席しかないお寿司屋さんです。

お寿司を握ってくれる人を板前さんと呼びますが、カウンター席のお店だと、板前さんに食べたい寿司を逐一注文する必要があり、値段も回転寿司より少し高いです。中でも人気なお店だと予約も必要で、こういった高級感あふれるお寿司屋さんを回らないお寿司と冗談めかして呼んだりもします。

道端で見つけたお寿司屋さんが回転寿司店かどうかは、看板に「回転」という文字が入ってるかどうかをチェックするか、入り口から店内を覗いて確認してみましょう。

今日は老若男女に愛される回転寿司で、寿司の食べ方について説明します。

あわせて読みたい:

食べておきたい日本の伝統料理5品(寿司・鰻・天ぷら・そば・うどん)
東京のベストレストラン10選 +日本食の解説付き!

次は、回転寿司と食べ方について紹介していきます。
1 23

執筆者&翻訳者

慶應大学法4年生/東京生まれ中国アメリカ育ちのなんちゃって都会っ子/美味しいお米と伊勢丹が大好き/Matcha Chinaのほうもよろしくお願いします:)
MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して日本の情報をチェックしよう。

関連記事

特集

ランキング

Loading...