【中部国際空港から約3分】温泉やサーキットがあるショッピングセンター「イオンモール常滑」に行ってみよう!

【香川】100年銭湯をカフェに!アートと地元食材を味わう「藝術喫茶 清水温泉」

本サービスにはプロモーションが含まれています
article thumbnail image

日本最大級の現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」の開催地である香川県。その西部にある多度津町の「藝術喫茶 清水温泉」は、アートをテーマに、銭湯をリノベーションしたカフェ。100年以上の歴史がある建物とアート、地元食材を使ったグルメが楽しめます。

更新日 :

Written by

Avatar

Mizzochi

Mitoyo, Kagawa, Japan

企業のIR/CSR分野のPR、国際協力分野の情報誌編集を経て、2017年10月にMATCHAに参加しました。2019年4月から香川県三豊市に移住。訪日観光客向けの記事を書くほか、地域おこしにも携わっています。

インターネットサービスやレンタカー、ホテル、また西日本の観光スポットの記事を主に担当しています。

本記事の情報は取材・執筆当時のものです。記事公開後に商品やサービスの内容・料金が変更となる可能性があります。ご利用の際は改めてご確認ください。また、記事には、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。商品の購入、予約にあたっては、慎重にご検討いただきますようお願いします。

人気記事

記事がありません